fc2ブログ
28
09.Fri
 調子に乗ってイイのか?いや、ダメだろ!! [どっちかっつーと回胴系]






2チェです。


20070916031528.jpg







北斗の拳2に手を出してから2度目
通常時の出現でした。


20070916031520.jpg









調べてみると今回は2チェは100%なんだとか。
SEに比べ偉すぎるほど偉くなった2チェですが、しかし2チェを引く確率は

設定1で1/2114.06
設定6で1/1820.44

なんだそうだ。








『それってどーなの?(・_・』

って感じじゃんね。








しかも、この日は2チェが3回出ました。
なんだか無駄な引きをしてるようで、あんまり嬉しくない。









つーか、
初めて手を出した時に揃ったのは


20070926060908.jpg



【北斗】
でした。








ちなみに
北斗が揃う確率は

設定1で1/4681.1
設定6で1/3855.0

なんだそうだ。




まぁこれは無駄な引きでは無いような感じがするから喜んでイイとは思うけれど、この時二台隣のお兄ちゃんも北斗揃いだったし、その後逆の三台隣の兄ちゃんも北斗揃いだったから、なんだかあんまし嬉しくなかった。

ちなみに
二台隣の兄ちゃんはRT(ART?)の仕組みをよく知らないでやっていたみたいで、一回目の対決に入る前に、通常画面に戻ってました(T-T)








ところで
先ほどの2チェ。
レバーON時に

「200X年!!ホールは‥」

って言ったんです。
俺的に、初代北斗の拳でこの予告が出るとあんまりイイ思い出が無かったからちょっと嫌だなって思ったら








20070916031545.jpg



この画じゃ分かりづらいと思うけど、レインボー♪








これが100Gとか絡めながらRT45まで続き、ケンちゃんのパンチにラオウがカウンター(初代で言うところのパンチトキ避け)が炸裂!!
継続率90or95%を確信!!



直後まさかの目押しミス。
チェリーGET!!
バカカー( ̄□ ̄;)!!

うかつ。
俺うかつ_| ̄|○








自分のうかつさに辟易しながらも

『今日はどうも引きがイイぞ‥』

と思っていたら、60G回すか回さないかで








ピギャー!!


20070916031537.jpg



ダナゾ。








そして


20070916031552.jpg



黒オーラ♪
またも90or95%確




おまけで
コレ

10000HIT.jpg










なんだかアホな引きがここまで続くと

『北斗2って相性いいのか?』

なんて思ってしまう。




でもね、絶対に罠。
すぐに牙を剥いてくるに決まってる。

お気をつけあそばせ、俺。





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
27
09.Thu
 てくてくマル参。 [俺好み♪]
でぇんでんでん
でぇ~んでぇで~んでぇんでぇ~ん
でぇんでんでん
でぇ~んでぇで~んでぇんでぇ~ん





この前の出張の時に、うとうとしてたら珍しく一つ駅を乗り過ごし
『まあ一駅だし、目の肥やしに歩くか』
と、表参道をてくてく。

表参道ヒルズが出来たため昔のイイ感じに雑多な雰囲気が無くなり、何処と無く郊外のショッピングモール的な匂いがして、俺としてはあまり好きな感じじゃなくなってしまったが、これも今の流れっちゃあ流れなんだろう。




まぁそんなことより
通りの半ば、目に付いたのは







コレ



20070916031511.jpg









これって‥
ライトセーバー?
アチィ(゚∀゚)♪







しかもこんなにイッパイ♪



20070916031504.jpg








思わず見とれたヴィトンショップでした。





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
26
09.Wed
 似合ってますよ。 [割り振れないモノ]
クローズZEROの試写会に向けて、ある男がおめかし。
ドレスコードが【黒】だそうで、俺と18BOSSで、こーでねーと。




ウチで黒のアウターをまず決める。
アザスm(__)m

で、
それに合わせてインナー・ボトム・シューズと近くの店で選ぶ。




イメージは
【普段も着れる黒ずくめ、お腹の丸みはご愛嬌♪】
だ。

馬子にも衣装?
なかなかの仕上がり。

つーか、
服屋的に薄々感じていたんだけど、やっぱこの人ってなんでも着こなせるタイプだと思います。




とりあえず記念に一枚。








パシャ♪

20070926042935.jpg





ちょっと横向いて




パシャ♪


20070926042958.jpg








本人の顔を載せないのは個人の顔を載せないっていう裏脳ルールだから仕方なし。

※過去に一度だけ人の顔を載せましたが‥
 ↑
ダメジャン(・_・




まぁ本人が着てきた時に
「これか~♪」
って言ってやってください。

あ、
たぶんボトムについては

「これしゃがめないんだよね~」

って言うと思います。
少し痩せましょう。




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
25
09.Tue
 思わぬ展開2 [どっちかっつーと回胴系]
フドウの強さを書いてたら全く本題に入れず。

ま、とにかく
山のフドウの強さを踏まえつつ、前回の日記の




>登場したのは山のフドウ。
アチィ(゚∀゚)♪

ヒューイやシュレンならともかく、あの山のフドウである。

『こりゃ勝った(ボーナス)んじゃね?』

俺はそう思いました。




に戻ります。




あ、
でもその前に

なんでヒューイとシュレンならともかくかってのを端的に言いますと

【ヒューイとシュレンだとラオウに勝てない】

からです。

いや、彼等も強いんだよ。
やりようによっちゃあラオウだって倒せるかもしれない。
でもね、自分の使命があるワケなんですよ。




特に風のヒューイ




彼は力量を測る能力がずば抜けてるため、南斗五車星の中では諜報活動を主にやってるんです。
まぁ言ってみれば南斗五車星のスカウターやね。

常にバイクに乗って情報収集し風のように早く正確な情報を味方に伝達する。
それが彼と、そして風の軍団の使命なんですよ。

で、

南斗五車星では一番始めにラオウと対峙するワケです。




やられちゃうんだけどね。
ワンパンで。




目利きのヒューイには初めからわかってました、自分一人ではラオウに勝てないこと。
でも、それでもヒューイは背負った使命に殉ずるワケです。

後に風の軍団の一人がリハクの元へ辿り着き、ヒューイの言葉を伝えます。




「ラオウってかなりやるわ‥マジ気を付け」


リハク(うるうる)




で、




シュレンはと言うと、ヒューイの死に烈火のごとく怒りまして、即行ラオウに立ち向かいます。

まぁシュレンだって強いからラオウの強さもわかります。
だから自ら出す炎を纏い相討ち狙い。

シュレン(大泣き)




まったく効かないんだけどね。

つーか、
読み手としてはラオウの服すら燃えないってのは如何なものかと思いますが‥。




とまぁそんなワケで
『ヒューイとシュレンはともかく』
って表現になるワケなんです。




で、

フドウ。
そう、フドウの話です。




そんな強いフドウだから、毎回とは行かないにしても4・50%くらいの可能性(ボーナス当選)があるんじゃないかなと思ったんです。

すると‥

早速フドウが攻撃!!

ガガガガガ‥!!

ラオウさん受け。
ドーナノ(゚∀゚)




対峙




続いて
またフドウ攻撃!!

ガガガガガ‥!!

ラオウさん受け。
フドウツエー(゚∀゚)




対峙




マァマァマァ(゚∀゚)

スロ北斗の演出はなんせ3回目が重要です。




なんと
またフドウ攻撃!!
ナァ~(゚∀゚)♪

ガガガガガ‥!!

ラオウさん受け。




直後




「まさかこの俺が退くとは‥」

的なことを言ってラオウさんラインわりました。
あぁ( ̄□ ̄;)!!

つまり




フドウの勝ち!!

殺ったぁ( ̄□ ̄;)!!




「やっぱフドウは強い♪」
ゲキアツ(゚∀゚)♪




で、




ラオウさん
馬(黒王号)に乗ってます。







‥‥(゚∀゚)?








いま‥フドウ勝ったよね?
オカシイナ(・_・

理解不能で軽くパニック

なんか見落としたか?
それとも打ってる人が大事な場面をキャンセルした?




不可解な出来事。




すると

その二台隣の人にフドウ登場!!
マタデタ(゚∀゚)♪




フドウが攻撃!!

ガガガガガ‥!!

ラオウさん受け。
ドーナノ(゚∀゚)




対峙




今度は
ラオウ攻撃!!

ドカーン!!

吹っ飛ぶフドウ。
&フドウ血まみれ。
マズイΣ( ̄□ ̄;)!!



対峙




スロ北斗の演出はなんせ3回目が重要です。




なんと
フドウ攻撃!!
ナァ~(゚∀゚)♪

ガガガガガ‥!!

ラオウさん受け。




直後




「まさかこの俺が退くとは‥」

的なことを言ってラオウさんラインわりました。
ウオォォォ( ̄□ ̄;)!!

つまり




大逆転でフドウの勝ち!!

殺ったぁ( ̄□ ̄;)!!




で、




ラオウさん
馬(黒王号)に乗ってます。
ナンデ( ̄□ ̄;)!!




つーか
意味が分からん(Ф_Φ)




ラオウに勝ったよね?
なんでラオウさん平然と馬に乗ってるワケ?

すると




違う台で雲のジュウザ登場!!
アチィ(゚∀゚)♪




雲のジュウザってのはね、すげぇ強いだよね♪
タイプ的には明るくて元気の良いトキって感じ。
剛より柔で、それプラストリッキーな動き。

ラオウと同格の強さと言われるほどなんだけど、野心がない人。




これはジャギクラスの演出でしょ♪




ドカーン
バコーン








ラオウさん
馬(黒王号)に乗ってます。
ダカラナンデ( ̄□ ̄;)!!




ジュウザ勝ったじゃん(T_T)

もぉ謎だらけであります。








後日

じっちゃんの名に賭けなくても、謎は全て解けます。

今回の北斗の拳は
【主人公がラオウさん】
なんだって‥(・_・

だから
フドウやジュウザみたく強い人が出てくると簡単にラオウは勝てず、それどころか、BB中はラオウを応援しないとダメで、逆にケンシロウがやたら強いんだって‥(・_・




ん~‥
それってさぁ








ダメでしょ(Ф_Φ)

やっぱ倒すべくは最大の強敵(友と読む)ラオウで、こっちとしてもなかなか勝てないから倒した時は嬉しいワケで‥




だいたいさぁ、フドウ・ジュウザにやられたのに次の画面では平然と馬に乗ってるラオウはダメラオウでしょ。

つーか、
覇者だよ覇者。

この演出だとラオウがどんどん弱っちく感じるじゃんか(Ф_Φ)

あ?
ケンシロウは良いの。
アレは敗けて強くなるタイプだから。









つーコトさね。
サ○ーさん。

ア~ァ(-_- )




おしまい。




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
22
09.Sat
 思わぬ展開。 [どっちかっつーと回胴系]
「スーパーリーチとはスーパーにあらず」
とでも言いたげな、極悪に心を折る台を次々と世に送り出しているキョーラク。

そして、スロ界では二世として鳴り物入りをしたが、実はキョーラクのスーパーリーチ(どノーマルと同格)に勝るとも劣らないほどの極悪さを見せつけた【北斗の拳SE】

‥まぁSE的にスペックは5号機の悲しさの産物であるから仕方ないっちゃあ仕方ないんだけど、俺としてはスペック云々よりも、2チェが偉くない時点でキョーラクのスーパーリーチと同クラスの極悪さになってしまうワケだ。




で、




キョーラクの話しはどうでも良いとして、少し前、数えて三世の
【北斗の拳2】
がデビュー。

SEでの汚名返上なるか!?ってトコなんですが、実は俺、身近に登場してもずっと手が伸びませんでした。

何故か。

それは周りから良い話を聞かないってことと、出ていない光景を見ているから。



つまり




二度あることは三度あり、この世知辛い世の中で二匹目が居なかったんだから三匹目のドジョウなんて居るハズが無い

と判断したからである。








とは言うものの、北斗の拳って冠が付いているとやっぱ気になる存在であるのは確かであるから、そっと観察はするワケです。

(¬_¬)ジー




スロ北斗、今回の面子は南斗五車星。

俺的にこの設定はとても良い。
北斗の拳2って言えば、ホントは修羅の国であり、金色のファルコであり、大人なリンとバットなワケだけど、そこはほら、いくらラオウ襲来を告げる赤い水を流したところでスロ的にはラオウが生きていないと盛り上がらないワケだし、例えば魔闘気ぶりぶりのカイオウが「フーム(梵字)」とか言ったところで、「我が生涯に一片の悔い無し!!」の名言には勝てないワケだ。

まぁ更に言えば
「巨星墜つ‥」
と影の名言をクチにしたのは誰でもない海のリハク(南斗五車星所属)なのだから、やっぱり南斗五車星は外せないと思うのだ。

※【南斗五車星】
ラオウさんを倒すべく孤軍奮闘していたケンちゃんに初めて組織ぐるみで手を貸した南斗の集団。

南斗五車星は基本的に南斗最後の将(ユリアっち)の守護を務めているが、実際んとこトラップ専門家のリハク爺(無駄に筋骨隆々)一人で事足りている。

ちなみに残りの4人の二つ名と設定は

風のヒューイ
 ↑↓兄弟
炎のシュレン

山のフドウ(元やんちゃ)

雲のジュウザ(風来坊)

となっている。




話を戻して




まぁスペック的には辛めでもキャラ的に楽しめそうでちょっとやりたかった北斗の拳2。

手を出す前の偵察をし始めて間もなく、一台でストーリー演出が始まった。
おっ(゚∀゚)♪




登場したのは山のフドウ。
アチィ(゚∀゚)♪

ヒューイやシュレンならともかく、あの山のフドウである。

『こりゃ勝った(ボーナス)んじゃね?』

俺はそう思いました。




あ、

なんで俺がそう思ったかっつーと、北斗の拳を読んだことがある人なら分かると思いますが、山のフドウはめちゃんこ強い漢(←おとこと読む)だからだ。

どのくらい強いかっつーと‥








その昔、若かりし頃のラオウさんは若い時からやたら強くて

「もはや俺って敗け無しと思うしぃ♪」

くらいに自信持ってたんですね。

「一子相伝ゲ~ット♪」

レインボー
みたいな。

まぁそんなラオウさんがひょんな事からやんちゃで名高いフドウに会ったんです。




が、




ラオウさん、生フドウを見たとたん

「こいつマジヤバくねっすか?つーか、もっすごおっかねぇ‥」

と、
あの、あのラオウさんがビビりまくっておしっこジャー状態だったんですね。

山のフドウってのはそのくらいの人物でなんです。
ホントすごいよね。




で、
そんな経緯があったのにもかかわらず、大人になったラオウさんとフドウは戦うんですが、実はタイマンをふっかけたのはラオウさん。

なんでおっかねぇフドウにラオウさんがつっかかるかっつーと、それにはラオウさんの個人的な理由がありました。
その理由ってのを簡単に説明すると‥




覇者ろうとしているラオウさんの前にケンちゃんがやって来たんだけど

「こいつ楽勝やん♪」

って思っていたケンちゃんに対して、ラオウさんはあろうことか脅えを抱いちゃったんです。

で、

「こりゃぁフドウでも倒して景気付けしとかなメンタル的にヤバいやろ~」

って思い付き、フドウの元へ行ったってワケなんですよね。
それが戦う理由。




ところが、




めっちゃやる気なラオウさんが再開したフドウはえらい様変わり。
どんくらい変わったかっつーと、当時のやんちゃっぷりなど見る影もなく、すっかりフドウは保父ってる。

「おいおい‥話違うがな!!なに丸くなってん!!」

まぁラオウさんは当然そう思うワケです。
なから半ギレですよ。
でもフドウはラオウさんに

「もう昔の俺じゃないんだよね~♪子供って最高よ?いや、切っ掛けは指をギュッてされちゃったからなんだけどさぁ♪テヘッ」


つって戦おうとしないワケです。

これにはラオウさん困ります。
だってケンちゃんを倒すのに必要なスパイスをフドウが持ってると考えていたのに、当のフドウが乗ってこないんだもん。

まさに動かざること山のフドウです、コレ。

そんなんだからラオウさんも奥の手出します。




ハイ、子供。




よく言うでしょ?
子供と動物は数字獲れるって。




サイズ的にはフドウの小指くらい、ぶっちゃけアリンコみたいな子供(つーかフドウがでかすぎ)をイジめようとするラオウさん。
そんで

「自分、ちょっと昔みたくはっちゃけろや!!」

みたいな。

フドウを挑発します。




まぁラオウさんも必死だからね。




そんでまぁラオウさんの思惑通りにキレたフドウはスーパーサイヤ‥じゃなくて鬼と化して戦うんですが




フドウ強い強い。




つーか、フドウは自分的にスイッチ入るコスプレしてるから何割増しかで強い。

たじたじ。
ラオウさんたじたじよ。




しかもラオウさんヘタこいてまして、戦い開始前にラオウさんは

「この線越えたら俺の敗けで良いよ~♪」

つって後ろの地面に線なんか引いちゃってあったもんだか、らもう大変な苦戦。




ぶっちゃけ最後のワンパン入ったらラオウさんヤバかったもんね。




で、
結果言うと、ラオウさんの部下が試合中勝手にドデカイ槍を数本放ちまして、それが全てフドウに命中。
フドウは死んじゃいます。




この結末にラオウさんかんかん。
勝手に手を出した部下なんて即ぼ~ん。




で、




「フドウってやっぱ強かったわ~」

と一息つこうとしたラオウさんなんだけれども、ふと足元を見ると‥




「ガーン!!‥わしライン越えとるやんけー!!」

みたいな。




ね。
何度も言いますけれど、そんくらい強いんです、フドウって。




つづく‥





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
07
09.Fri
 台風襲来!!そんな折、裏たいちに何が起こったのか!? つーか、何を起こしたのか!! その一部始終をなから掻い摘んでお送りするノンフィク報告会。どうぞよろしく。 [裏たいち]
台風

木星の目ん玉に比べたら、アリンコのくしゃみっくらいの風の塊ですが、こと地球上ではエライ騒ぎの風なワケです。




あ、
書き込みをしてくれたり、直メールで色んな情報や励ましのお言葉を送ってくださった皆々様、ありがとうございましたm(__)m

わたくし無事生還して参りました
(`・ω・´)ゞウ゛ィッスィ~




え~っと‥

なにから話したら良かとですかね?
(´・ω・`)ムー









えとですね‥




あ( ̄□ ̄;)!!

そうそう!!
アズサの野郎が運転を見合せやがったワケですよ!!
ぬ~(Ф_Φ)))

いつもはス~グ牙を剥いてくるくせに、ちょっと風が強いだけで




「もぉ~怖くて怖くて走れませ~ん(涙)」




なんて泣き言言ってたんだよ。

しかも




「もぉ今日は終電も走りません(涙)」




だってさ。

窓口君の言った通りになったワケです。
ヤレヤレ‥(-_- )








で、

『どーすっかなぁー
 どーすっかなぁー(・_・』

なんて思ってたらですよ




「アズサの代わりはアサマがやるよ♪」

的な放送がドンブラコ~ドンブラコ~流れてきたんですよ。

だから新宿から東京へ。




したらば、これがうまいこと丁度良いタイミングでアサマが居るワケです。

つーか、見て♪
右後ろ45度から見るこのアサマのさりげなさったら無いよ?









20070907060836.jpg




「僕に乗ってごらんよ♪僕は君たちを乗せてどこまでだって走れるよ♪」

って感じじゃん?




しかも
横をこうしたら‥








20070907060843.jpg



やわらか戦車の目っぽくてチャーミーだし♪








とまぁこんな感じで5分くらい待ったところで出発したんですね~

あ、
当然のことながらこういった時の運賃はアズサ料金そのまんまで乗れちゃいます。
もちろん長野から松本までの在来線も含めてです。








さて、
俺が東京から出発して間も無く⑱BOSSと036からほぼ同時にメールが来ます。

どうも二人も東京に居たようですね。
(別々で)

そんで⑱BOSSは車で来たので車で帰り、036は俺と同じようにアサマで帰るそうだ。

はてさて二人は無事に帰れたかどうか‥












そんなの関係無ぇー!!
そんなの関係無ぇー!!

アッハッハ(゜∀゜)♪












で、

途中の軽井沢駅ではモッスゴイ風でびゃーびゃーだったんですが、俺は長野駅到着。

連絡を取り合っていた036が上野を出たあたりだったんで(その差1時間30分くらい)、もし俺が在来線との乗り換えがうまく行かなかったら待って一緒に帰ろうと思いながらホームを歩いていると‥








ひっかかります


20070907060852.jpg









だってさぁ~
匂いがぶぁ~って来たんだもん

つーか、
駅蕎麦の美味さって独特じゃん?
やけに甘い汁に微妙な蕎麦、なから天カスな天。
んで外での立ち食い。

たまんねぇ~(゜∀゜)♪




食べ終わってから在来線チェック。
調べるのが面倒臭いので窓口君に即聞き。

すると

「ちょうど良いのが2分前に出ちゃったんですよね‥」

_| ̄|○ヘタコイタァ~









とは言ったものの、次の電車が15分後に出るそうで(その後は2時間後(特急は特急代が別途かかる))、これを逃すワケにもいかず‥

ぐっばい036
(`・ω・´)オゲンキデ




そんでもって

鈍行電車に揺られること一時間ちょい




20070907060900.jpg





無事到着




いや~
良かった良かった(゜∀゜)♪

つーコトでした。




めでたしめでたし♪












あ‥そうだ
大人になってからほとんど乗ったこと無かったからわかんなかったんだけどさぁ‥

座席が向い合わせの各駅停車の鈍行って‥












超手強くね?
ネルノタイヘンダタヨ(・_・




おしまい。






キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
06
09.Thu
 台風記念!!珍しくリアルタイム更新の裏脳。 [裏たいち]
20070906183305
( ̄ー ̄)ふっふっふ





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
06
09.Thu
 ぬ(Ф_Φ) [裏たいち]
今日は東京出張




夜は約束があるからこれから帰ろうと思ったところ、台風がなんちゃらでアズサが運転見合せだとか‥




東京は朝から傘が要らない程度だし、松本は軽い雨だとか‥












なんで停まってんのさ‥

カエレネェジャン(・_・








駅の窓口君に聞いたら

「これは私の予想ですけどね、たぶん今日は動きませんよ(-_☆)キラン」

だそうだ。








始まりと終わりが降ってないのに運転見合せかぁ‥


目の前で降っていない俺としてはかなり不思議な状況








だいたい
どこが原因で停まってんだ?












考えてみる。












山梨か?(-_- )

※裏脳の予想








さては山梨のせいか(-_- )

※予想ですけどね








あ~ぁ‥
やってくれたよ山梨( -_-)

※あくまで予想ですけどね











つーか、

アズサ弱ぇ~じゃん












あっ( ̄□ ̄;)!!












もしかして

行きのアズサで俺がコーヒーこぼした事に対する仕返しか?
クッソォ~(Ф_Φ)








とりあえず




帰れねぇ‥

バカカー(・_・




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
04
09.Tue
 Yes!! [おバカな人々]
先日、珍しく俺はモモチェの言葉に衝撃を受けた。

場所はとある駐車場。
モモチェの車を駐車場に停めていたら、その脇をヒグが通り、同じ駐車場に停めたところから始まる。








俺らが駐車場へ着いた時、かなり混んではいたが運良くスペースが一つだけ空いていた。
もちろん俺らはソコへ停めるワケだが、運の良い人が居れば運の無い人も居る。
俺らのすぐ後に入ってきた車は見える範囲に空きスペースが無く、奥の見えないスペースを確かめに進んでいく。
するとその間に俺らのすぐ隣の車に人がやって来て車を出す。
で、グットタイミングで入ってくる車はスイッとそこへ停める。
先程奥のスペースを覗きに行った車はいつまでたっても停められない。

こういうタイミングって見ているとなんだか不思議。




俺らが駐車して数十秒後にヒグが登場したワケだが、どちらかと言うと運の良かったヒグ。

『停められて良かったね~』

三人で歩きながら駐車場から出る。

と、
駐車場の入り口に空きスペース。
ここは身障者専用スペースで地面には車椅子のマークが。

『お、こんなに混んでいるのにみんなちゃんと空けてるじゃん♪』

俺はこういったスペースに平気で停める人が大嫌いだから、ちゃんと空けてる光景を見るとなんだか嬉しくなる。

すると

「ですよね、僕もなんとなく停められないですよ」

と隣からモモチェ。

お(゚∀゚)♪
こういったことで意見が合うのも嬉しい。

さらにモモチェ

「やっぱ自分に置き換えて考えてみると‥嫌ですもんね」

と言う。

まったくもってその通りである。
俺は車椅子で生活している知り合いがいて車からの乗り降りを手伝ったこともあるのでその大変さがわかってるからなおさらなんだけど、自分や自分の大事な人が急な事故や病気なんかで足が不自由になった時、スペースを普通に奪われていたら悲しい気持ちになると思う。
そんで怒りが込み上げてくるだろう。

そんなの嫌じゃん?
で、そんな気持ちにさせるのも嫌じゃん?

だからこういったスペースはキッチリと空けておかなきゃならないのです。




って、
ここまでの話でモモチェの言葉に衝撃を受けたワケじゃないんですよ。

その衝撃的セリフはこの後に発せられるのです。




モモチェと二人でそんな話をしていると、後方から

「さっき停めちゃおうかなと思った」

とヒグ。




(〇-〇)  (-_- )(-_- )




『こらこらこら‥もしあそこに停めてたら、もし明日ヒグが両足無くなってもあのスペースに停める権利無いからな(-_- )』

「ですよね(-_- )」

モモチェと俺はヒグにそう言った。

( -_-)ネ~ ~ネ(-_- )




すると

「偽善者だ(〇-〇)」

と、ひねくれるヒグ。

で、
それに対してのモモチェの言葉が‥




コレ













「じゃあ‥ヒグさんは偽善者以下ですね(半笑)最低だ♪」


Σ( ̄□ ̄;)!!!!
Σ(〇-〇)!!!!




これには大笑い
アッハッハ(゚∀゚)

確かにモモチェの言う通りなのだ。
まず、俺とモモチェの言っているコトは当たり前のルールなのであるが、それを偽善と言い切ったヒグ。
しかしヒグは自らが偽善と言った行為すらしなかった可能性があった。

もし俺らが偽善者であったとしても、やっていることはあくまで善行であるのに対し、ヒグは善行もせず、結果善行をしている偽善者をも否定する発言をした。

それはつまり‥




【偽善すら出来ない偽善者以下の人】




ということになるのだ。

もぉ三人でゲラゲラ。
特に俺は、こういう解釈の仕方が今まで無かったので、このモモチェの発言がとても衝撃的だった。
アチィ(゚∀゚)♪




今回は

モモチェもたまにはやるもんだ‥アナドレズ(-_☆)

といった感じでしたよ。








ちなみに
これ以降のヒグは、なにをやっても

『まぁ偽善以下だしなぁ』

と言われ続けることになったのは言うまでもない。





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
01
09.Sat
 ホントたのむわ。 [食べたコト]
昼過ぎの暑い時間、日陰を縫うようにてくてく歩いていると‥




コレ



変な実2









あり得なくね?

何?この漫画に出てきそうな色調の実。









こいつは地面に落ちていたから、上を見上げて見ると‥




コレ




変な実









だから何!!
なんなんだって水玉?








じぃ~っと葉っぱをみると、葉っぱは栗の木の葉っぱのようにも見える。




ってコトは‥

あの水玉がイガ栗のイガ?
イガになるってコト?
ゆくゆくイガ?








もぉ~‥

世の中よくわからんわ




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング

裏たいちの脳
mixiにも設置完了。ケータイ向け日記・裏たいちの脳の「分家」です。「本家」は特にケータイで見たほうが良いです。

CALENDAR

S M T W T F S
«  09  »

   2007
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

urataichi

Author:urataichi
裏たいちが4歳の時に書いた絵です。
カエルに見えますが、きっとカエルではないです。

スペシャルリンク

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード