fc2ブログ
31
10.Fri
 カボチャとねずみ。 [裏たいち]

ハロウィン




ハッピーハロウィ~ン♪
オカシチョーダイ(゚∀゚)

と言ってみても、なかなか日本に定着しない海外の文化の一つです。

当然のコトながら裏たいち的にも
‥ハロウィン?(゚∀゚)
なモノなのですが、昨日、

こんなカッコ





フル仮想




してても異常ではなく、むしろソレが『良し(゚∀゚)』とされる場所に行ってきました。

そう
【ねずみ狩り】
です。




狩場の象徴

シンデレラ城

※りんご狩り・おやじ狩り方面と意味は違い、紅葉狩り系の感覚の言葉ね。





今の時期はオールハロウィン仕様で、オレンジのカボチャ満載。
しかも、ネズミーランド25thつーコトで、恐らくは普段よりチカラがググッと入っていたのでしょう。

この5日間は
【フル仮装OK】
という規制緩和。

(普段はプチ仮装までしか許されていません。もしフルでやったら退園処分もやぶさかでは無いそうです)

そんなんだから周りを見渡せばその筋のプレーヤーが闊歩かぽ。

人型プレーヤーは

『ホンモノ?プレーヤー?』

と悩むくらいの実力者が居たりする。
が、バック等を所持しているかどうかで判別する術を身に付けてからはその悩みは解消できた。

で、
面白いのは人型では無いモノのプレーヤー。

基本的に彼らは被り物をするワケじゃないから、どことなく違う感性を前に前に出している。

例えば
【ドナルドあひる】

銀髪ショートにアイラインをキツ目に入れ黄色の口紅、プリプリのダックテールを付け黄色のタイツ。

例えば
【不思議の国の女の子】

金髪
ブルーのワンピース(ベリーショート丈)に白いタイツにパンプス

(って‥これ人型ですね)

例えば
【お洒落な白いネコ】

ブロードウェイの「CATS」に出てますか?くらいセクシー

これを20代~30代の女性が気合いを入れてやるのだから




『ここはお父さんランド?』




ってな感じ。
まぁ地域の文化と時代を反映してるとはいえ
『ウォルト的には良いのか?』
と言えなくもない。

中には一瞬で子供が泣きそうな不思議の国の女の子もいたし‥
ウォ( ̄□ ̄;)!!




とはいえ、家族全員が好きなキャラクターのカッコをフルで楽しんでいたり、カップルでキメてきたりと、より一層夢の国的な雰囲気で、歩いてるだけでも目に楽しい。

で、
今回はパレードを4種類も観れたという嬉しい出来事も。
アリガトウゴザイマスm(__)m
(裏たいちは乗り物よりもこっち系が大好き♪)

今はハロウィンだから悪者系が強くなっているらしく、パレード中に

「みんな~悪い誘惑に負けないでぇ~」

と、善系側リーダー格(主力)のねずみが【悪い誘惑に負けない踊り】を教えてくれたので、その踊りを踊り、悪者系の退治に成功。
ヨカッタヨカッタ(゚∀゚)

なんとかネズミーランドを守る。




ちなみに
対戦といえば、観光地によく見る

「すみませ~ん‥写真撮ってもらっても良いですか?」

って行事。
アレの時にまさかの対戦。

俺はそれまでプレーヤーもカプールも家族も、頼まれれば快く応じ、シャッターを切る際に

『いきますよ~‥ハイ♪ミッ〇ー♪』
(ねずみの名前)

等とご当地向けのコールをしていた。
※実は『寒がられるかな』と思ったが、そこはさすがに夢の国、好評を頂く。




で、




写真を撮ればご返盃が付き物、こっちも撮ってもらうワケだが、それまでの人は丁寧に

「ハイ♪チーズ♪」

などの普通のコール。
※いま思えば【ねずみ→チーズの法則】で、これが一番のご当地コールなのかも知れない。

しかし一人、俺のご当地コールを受け
「やってやんよ!!」
的に目を光らせ、笑みを浮かべた彼が居た。

『来る!!(Ф_Φ)』
俺はすれ違い様にそれを感じ、あらゆる攻撃に対象出来るよう裏脳をフル稼動。

なんだ?何で来る?

ミ〇ー?
(おんなねずみの名前)
いや、それでは芸が無い。

ドナルドあひる?
コールが長すぎる。
それではこっちがコールを理解する前に撮影は終わってしまう。

はっ( ̄□ ̄;)!!
まさかそれでこっちの不思議顔を収めようと言うのか?

恐るべしイタズラ心!!
恐るべしハロウィン!!




すると彼

「じゃあいきますよ~♪ハイ♪プー〇ん♪」
(はちみつ好きのクマの名前)

思わず俺
イイ笑顔♪
プーサン(゚∀゚)




恐るべし夢の国!!

ある程度予想の範疇であれば、写真のイイ笑顔は【するもの】で、させられるコトは無いと思っていたが、素直に

『プーサンかぁ♪(゚∀゚)』

と心よりの笑顔を引き出されてしまうとは‥

そしてまた、この爽やかな敗北感を感じてしまってるあたりに敗北感‥

特にねずみ好きでは無かった俺も、圧倒的ドリームパワーに取り込まれたコトを知った瞬間でした。

※のちに、ねずみに『ミッ〇ー♪』と言って手を振るまでになる。




ネズミーランド
あらゆる人種・年代層をキャチーし、どんな状況下でも不況知らずの称号を維持するその底知れぬポテンシャルは、伊達では無いのである。

ドーン!!

25th.jpg







おしまい。




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
29
10.Wed
 新手。 [デュエルマスターズ的な]
先日

「息子の友達のお父さんがデュエルマスターズを始めたいらしいんだけど、とりあえずどんなカードを持ってればイイか教えて欲しいみたいなんだけど‥」

という電話がかかってきた。
電話の主はOKUちゃん。

『マジで?(゚∀゚)』

超嬉しかった。

子供との対戦は楽しい。
思ってもみないカードが入ってたりして
『なにぃー( ̄□ ̄;)!!』
みたいなサプライズがあるし、基本的にストレートだから打ってて爽快。

が、

大人の組むデッキは、大概ひねくれたイヤラシイ感じのモノが多くなる。
これはまた別物でスゴく楽しいのだ。

つーか、
単純に新しい打ち手が現れたのがとにかく嬉しい。

『どんな人なんだろう♪』

1秒で色んな想像をした。

以下【1秒間で裏脳が処理した想像】




シンタの友達のお父さんてコトは乗鞍の人かぁ‥どのくらいのペースで打てるんだろう?
たくさん打てると良いなぁ(゚∀゚)

アレ?
でもお父さんが始めたいってコトは、恐らくはその人の息子もやっているハズだよな‥シンタの友達のお父さんって言ってたし‥(シンタはデュエリスト)

ハッ( ̄□ ̄;)!!
さては‥息子に内緒でデュエルを覚えて




『おいイチローゥ(仮名)』

「なぁ~に父ちゃん」

『おいイチローゥ(仮名)』

『聞こえてるよぉ返事したじゃん!!いまデュエルのデッキ作ってるから邪魔しないでよ!!」

『ほぉ‥。イチローゥお前はまぁた宿題もせずにデュエルのデッキを作ってるのか』

「うるさいなぁ~後でちゃんとやるよぉ」

『(ニヤリ)イチローゥ‥父さんとデュエルしてみないか?』

「えっ?急にどうしたの父ちゃん‥」

『まぁたまにはな♪お前がどんなモノに興味を持ってるかと思ってな。嫌か?イチローゥ』

「ううん♪嬉しいよ父ちゃん♪あ、でも‥父ちゃんデュエルのルール知ってるの?」

『ふっふっふ‥心配ご無用だイチローゥ!!父さんはイチローゥの知らないところでデュエルをちゃ~んと勉強してきたのだよ!!』

「ホントに!?」

『あぁそうだよイチローゥ。そしてこれが本日付でイチローゥを倒すデッキ‥名付けて【父の愛デッキ~飴と鞭~】なのですよ!!』

「父ちゃんスッゲェポーズじゃん♪カッコイイ~」

『そうですカッコイイのです♪でもスゲェのはポーズだけじゃないのだよイチローゥ』

「そうなんだぁ♪じゃあデュエルしようよ父ちゃん」

『オゥケェイBOY♪でも、ただデュエルしてもだ、それは本当のデュエル‥と言えるのだろうか‥。またそれは真のデュエリスト(決闘者)‥と言えるのだろうか‥どうだイチローゥ』

「どうゆうこと?」

『イチローゥ‥私はデュエルを学ぶ上で、あるもの見た』

「何を見たの父ちゃん」

『(早口で)コロコロコミック!!』

「なに?」

『(早口で)コロコロコミック!!』

「父ちゃん‥早口すぎて何を言ってるかわかんないよぉ」

『ふっふっふ‥まだイチローゥには早すぎたか。まぁ良い。コロコロコミックだイチローゥ』

「あ、コロコロなら僕持ってるよ♪」

『そうだなイチローゥ。ではお前も読んでいるなら知っているだろう?男が闘うと言うことはだ、何かを‥そう何か大事なモノを賭けて闘うのだ!!切札勝舞君(キリフダショウブ・デュエルマスターズの主人公)はそうやって闘っていた‥』

「父ちゃん‥どこ見てるの?」

『だからイチローゥ。お前にも一つ賭けてもらう!!』

「何を?」

『(早口で)コロコロコミック!!』

「ナニ?」

『はっはっは♪嘘だイチローゥ♪冗~談だ♪ウィ』

「え?何が?」

『ぬぅ‥そうかイチローゥには早口はまだ早すぎたんだったな。まぁ良い。ではイチローゥお前は宿題を賭けろ!!』

「‥‥‥?」

『宿題だ。もし父さんが勝ったら、家に帰ったらデュエルより先に宿題を終らせちゃうコト』

「‥わかった。じゃあ僕が勝ったら?」

『ん?そうだなぁ‥』

「父ちゃんが宿題やってよ♪」

『ダメ~それはダメ~』

「なんでさぁ」

『ダメったらダメ~』

「父ちゃん‥世の中は等価交換だよ」

『ぬぅ‥どこからそんな言葉を仕入れたのだ‥我が息子ながら恐ろしいヤツ‥』

「へっへ~♪」

『じゃあこうしよう。父さんがデュエルに負けた次の日はダーツやらない』

「えぇ~」

『お互いの趣味って意味で等価だろ?』

「う~ん‥わかった」

『では行くぞ!!』

「来い父ちゃん!!」

『シールド展開!!』
「シールド展開!!」




ってなコトをしようというのか?

―1秒経過。




まぁなんにせよ、お父さんと息子って二人も打てる相手が増えるコトが嬉しかったので、なるたけ丁寧に、知らない人でも分かるようにOKUちゃんに説明。
なんせOKUちゃんがまず理解してくれないと先方に伝わらないからね。
ダイジダイジ(゚∀゚)

で、

ある程度説明が終わった時、OKUちゃんがヒトコト




「まぁ‥そのお父さんて、俺なんだけどね」

『バカカ!!(Ф_Φ)』




OKUちゃんがなぜわざわざ隠したのか‥

そんなコトを考えるのはバカらしい。
どうせしょーもない思い付きだ。
( -_-)チッ

まぁなんにせよ、一人デュエル打ちが増えるコトは嬉しい♪

その内

リキ(my師匠)
ヤス(my師匠)
テツ
シンタ
マナブくん
タツヤ
場長
OKUちゃん
裏たいち
で総当たりの大会を開くのも良いかも♪
ユメヒロガルネェ(゚∀゚)♪

それまで腕磨いとこ♪








あ‥( ̄∇ ̄;)

「わたしデュエリストになることにしました♪」

とか言って地元に帰ったヤツが居たっけか‥。

一応リストに入れときます。
φ(..)




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
28
10.Tue
 アンニュイ乗鞍・そのくせ6 [裏たいち]
夏が来ぅ~れば思い出すぅ
遥かな尾瀬~
野の小道

水芭蕉ぉ~の
花が
咲いている




水芭蕉




水芭蕉2




つー感じに
OKUちゃんに推薦され気楽に返事をしてしまった
「なんちゃらトレッキング?トレイル?(忘れた)」
なんて健康的なモンに朝早くから参加し、夏ではなく5月の水芭蕉の群生地に行ったワケです。
そして、ストックをつきつき歩きも歩いた後半は、スイスのTV局の人が

「オホォウ‥
 ココハ ニホンノ
 スウィスデェスネェ♪」

と、感嘆の声を上げたと言う山々を背に、ふかふかの牧草地を下ったワケ。




乗鞍岳と牧草地





つーコトで
延びに延びた
【ダーツ番外・第ぬん回OKUちゃんトコへ行こう♪】
です。
※2008・6月の日記の続きです( ̄▽ ̄;)




国際的にスポーツ化されたハードな散歩が終わり、借りた道具を返しに行く頃、乗鞍の地域イベントが始まっていた。

実はこのイベントで
【あなっちが笛を吹く】
という情報があったワケです。

笛と言っても、ピッコロやリコーダーではなく、アルプスホルン!!(だっけ?)
オホゥ(゚∀゚)

前々からあなっちはホルンやるって聞いてはいたが、生でその演奏を聴くのは初めて。
超楽しみにしていた。
アチィ(゚∀゚)♪




出店で振る舞いのそばや山菜汁を頂き、地元の子供たちにより太鼓の演奏が終わると(当然シンタ出演)

デタ(゚∀゚)

あなっち他登場!!




スイス的な服装
巨大なホルン
魅惑的なカウベル

ボイィ~♪

演奏が始まれば




『ペェ~タァ~ヽ(`Д´)/』




スイス!!
めっちゃスイス!!

後輩風に言えば

『スイスっす!!スイスっす!!』

だ。
スイスイスゥ~(゚∀゚)




堪能。
あんなん生で聞く機会あんま無いからね。
イイ経験させてもらいましたm(__)m




つーワケで
『えっ?このシリーズがなんで終わってなかったの?』
という謎を残しつつ‥

アンニュイ乗鞍シリーズ
おしまい♪








ちなみに
次回【ダーツ番外・OKUちゃんトコに行こう♪】は2009年の1月or2月を考えています。

今度こそ
【完全ケッピョー】
見ます!!
よろしく~




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
27
10.Mon
 ダーツの日8.5 [ダーツっぽい話]
ダーツネタがやっと終わったんで、本日は予告通り

【驚愕!!魚のセレブな生態】

を書きます♪
ウィッフー(゚∀゚)

※裏脳mixi版のコメントで予告してました。




(なんて思っていながらカタツムリを先にアップしてるし‥まぁ良いや)








あるところに‥

まぁだいたい南半球の暑いエリアで淡水に住んでるヤツなんだけどね、そいつら普段は超胸ビレなんだけど、週一くらいでその胸ビレがガッチガチになって、足みたくなるんだって。

そんで、そうなった晩にはみんなでガンガン陸に上がってってさ、

ワインでチ~ン♪




‥って
バカカ(Ф_Φ)

なに?
【驚愕!!魚のセレブな生態】
って。

つーか、そもそも知らねぇよ!!ナーサカの生態なんてよ!!
食べるだけ。
ソウデショ?(Ф_Φ)




つーワケで、
コメント的にクチからでまかせでした。
ゴペンナサイ(・_・




で、

後書きとか終わらないで続けとか、リクエストがあったんで

【D-1松本・書くのを挫折したネタ&書き忘れたネタ】

を箇条書きします。




・9071試合終了後ボボに「セッタイダーツデスネ♪」と言われてしまう

・おっぱいさん発見♪

・微妙に避けられない!!アンナ&モモの顏にアイスクリームを塗る作戦決行
(この実験は検証報告として後日発表する可能性アリ)

・場長&賢ちゃんと語る
【格差社会】

・中ホール休憩所の惨劇

・D-1松本会場外で売っていたおでんを一番初めに食べたのは裏たいち

・東ルちゃん・ジョンリョーン・45を見て、山梨最強説再浮上。

・ドーナツの色




こんなトコかな。




で、

どれか書こうかと思ったけど‥




面倒くさい(・_・。

おしまい。






キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
25
10.Sat
 カタツムリ。 [裏たいち]
なんか
ピシピシしてたの。




肩がね。




んで
車乗ろうとしたら








ガイーン( ̄□ ̄;)!!




ってなったの。








ゴイーン( ̄□ ̄;)!!

って。
(さっきと違うけど)








それからというもの

‥グヌッ
‥グヌッ

って、肩が鈍痛ぁーでhellアピってくるから、こっちは知らんぷりしてるワケ。
シランシラン(・_・




そうするとさ

「治ったカモよ?」

って、肩が。




「もう痛いの飛んでったカモよ?」

って、肩が




言うワケ。








ホント~?(・_・








半信半疑。

阪神阪神。(?)

でも
つんつん‥押すワケ。

負けてらんねぇから。












カルボナァールァラ!!( ̄□ ̄;)




超痛ぇ~肩(T_T)




なに?
なによこれ?

なんで肩痛(かたつう)?

もぉ~
カタツムリ~(T_T)
(肩痛無理ってことらしい)




つんつん‥

再度確認








滅相もなぁーいっ!!( ̄□ ̄;)




尋常じゃねぇぞ肩ぁ(T_T)








ってコトで

謎のカタツムリになりました。
シヌカモネ(T_T)








ダーツも投げれません。

     フダンドオリ?(・_・




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
21
10.Tue
 ダーツの日8 [ダーツっぽい話]
次回最終回!!って書いててぇ~えぇ~え~




話が一段落するとぉ~おぉ~お~




今日はこれで良いかな♪って思うぅ~!!




全っ然
あると思います(・_・

つーか‥




そんな風に区切って書く技術は無いぃ~!!




ホントです。
裏脳は常に行き当たりバッタリが心情です(・_・








つーコトで、ぐだぐだと8回も続いているダーツの日シリーズ。
ぶっちゃけ、これだけ日記がダーツダーツしてくると

『俺ってば、すっげぇダーツっ子に思われてしまってるんじゃないだろうか‥』

とか、

『裏たいちって‥ダーツと一緒に寝てるらしいよ。へぇ~♪みたいな噂が立ったらどうしよう‥』

なんて色々と心配してしまいます。
ムムムムム(・_・

でもみなさん、ご安心ください♪裏たいちは大会の日以降ダーツに触ってません!!
ネ♪ダイジョウブ(゚∀゚)

(何がダイジョウブ(゚∀゚)なのか)




さて、そんな些細な心配事は良いとして。

いよいよ決勝T突入。




おバカ大臣(おバカ&親バカ)の東ルちゃんとお話しをしていると

「さっき9071が探してたよ」

なんて、ちょっと耳寄りな話を聞いたので
オッ(゚∀゚)

『これは行かなきゃ♪』

と慌て支度。
9071と合流。




到着。




試合する台ではもうアップが始まっていた。

ダブルB(バカ&親バカ)世界ちゃんぴょんの東ルちゃんが

「僕も見守ってるからね♪」

とケータイを開き、生まれたばかりのコーセイの写真をこちらに向ける。
変顔ばかり集めているらしいのでその写真も確かに変顔だったが、愛くるしくてつい笑顔。

『よぉし!!じゃあ父ちゃん行ってくるかんな♪』

「おいっ!!」

パタンとケータイを閉じたダブルB級(バカ&バカ)世界おおじゃ東ルちゃんを余所に

『昼間のぉパパわぁ~ちょっと違うぅ~♪』

と鼻歌混じりにアップへ。








ン?(・_・

なんとかスロー(なんて言ったっけか‥)の順番待ちをしていて気付く。
さっそく俺の後ろに居た9071に耳打ち。

『いま投げ終わったあの赤い服の人‥なんか入るよ』

「うん。あの人は強い人なんだよ」

『やっぱそうなんだへぇ~』

赤い服の人はどうやら9071の知り合いらしい。
しかも9071が強い人と言うくらいだから、結構強いのだろう。

なんとかスローを終え戻る。

「どうよ」

と、ダブルB(おB&親B)国家機密事項の東ルちゃん。

とりあえず報告。

『あのね‥あの赤い服の人が入れるんだよね‥9071も強いって言ってたし、ちょっとヤバいかも‥』

すると

「だってボボだもん。なんちゃら(聞きなれない単語のため聞き取れなかった)ボボ」

と東ルちゃん。

『‥ボボ(・_・』

「え?何?あんたボボ知らないの?マジで!?」

『知ってるよ!!名前聞いたことあるモンヽ(`Д´)/でも‥ボボって外国の人なんだね~(・_・』
(ジョニーは日本人じゃん?)

「なんちゃらボボ♪(この時も聞き取れない)あ、でも言わなきゃ良かったかな?」

『いや、全然大丈夫。俺トッププレイヤーよく知らないから、もしその人達でも緊張感は他の知らない人と一緒だから( ̄▽ ̄;)』

「そうなの?」

『うん。でもあの人がボボなんだ‥どうりで入るワケだわ(・_・』

「つーか、名前背中に書いてあんじゃん!!」

赤い服をよく見ると、確かに【なんちゃらボボ】って書いてあった。
ホントダ(・_・

『でもでも、あんなん知らなきゃわかんないって‥ムリムリ( ̄▽ ̄;)』

「わかるよ!!」




つーコトで、決勝Tの初戦はボボのペア。




『あの人ボボだってよ♪』

「そうだよ」

そういや9071は知ってたんだっけね。
ちぇ~(-ε-)

さっき東ルちゃんも少し気にしていたように、どうやら9071も俺が緊張しないようにとの気遣いで、ボボの名前を伏せていたようだった。

その気遣い
【ペアで見るちょっとイイ話図鑑】
な載せておくコトにしる。




ロビンの初戦に比べたらかなり良くなってきた9071。ボボはイマイチだが、その代わりボボんとこのセカンドが散りはするものの入れてくる。

そんなんで01は接戦。

で、
上がり(数字忘れた)が俺に回ってきた。
オッ(゚∀゚)

ここまでの01はかなりの上がり率な俺。

『やってやんよ(Ф_Φ)』







一投目
狙いはブル








ハズレ。
アラ(・_・

でもまだブルアレンジすればある。
(マスターアウトね)








2投目
狙いは15シングル








ニャー!!(ФωΦ)

果てしなくブルに近い2
_| ̄|〇バカカー!!




なんで!?
なんで!?
なんでココで出るかジャガーさん!!

      ナンデ?(Ф_Φ)
(ФωΦ)ニャン?




痛恨。

それまで若干プチジャガってはいたが、なんとか抑え込んでいたのに(T_T)

原因は明白。
一瞬引いた手が気になって、スローの時に思わず小手先で軌道を変えようなんてことを体がした。
(球撞きで言うところの【こじり】ね)

やっぱ付け焼き刃の練習ではこういうコトになるってコトだ。
デスネ(・_・




そこからクリケでの集中がイマイチ。
9071の善戦むなしく足を引っ張る感じで敗け。
サーセン(・_・




とまぁこんな感じでダーツの日が終わった。

一緒に組んだ9071。
お疲れさま♪楽しかったよ~(゚∀゚)








で、

おしまい。
        ヤレヤレ(・_・





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
19
10.Sun
 ダーツの日7 [ダーツっぽい話]
ひとつ
人よ~りチカラもちぃ~

ふたつ
ふぅるさと後にしてぇ~




『ニャ~ンコせんせぇ~い!!』




ヨンダ?(ФωΦ)
    ↑
   ジャガー




つーコトで、ひょんなコトから寝た子を起こしてしまい、とうとうジャガーが憑依(き)てしまった裏たいち。

そして、なかなか9071に戻れない9701。

そんな状態だった2回戦の結果はというと、相手のファーストが9071と同じく残念なファーストになってしまっているらしく、01はスゲェ接戦。

※相手のファーストが1本で帰ってきたりすると、ギャラリーしている身内に

「ちっ‥ハットくらい出して帰って来いよ‥」

と言われていた。
しかも女性に。
(この子は絶対にスパルタン星人だ)

まぁそのお陰もありストレート勝ち。
アッブネェ(Ф_Φ)

そしてこの時点でロビン抜け確定!!
二人ともホッと胸を撫で下ろす。

つーかさぁ
ジャガーだろうが9701だろうが、結果が出せりゃなんでも良いのですよ。
大会ってそういうモンでしょ?
ソウデショ?(・_・




で、
そのまま連戦。

01の上がりこそ苦戦しているが(つーか、俺しか上がってなくね?)徐々に合い始めた9071。
コークで今大会初の先攻を取る。
ヨッシャー(゚∀゚)

対戦相手に挨拶して
オネガイシマ~ス(゚∀゚)
オネガイシマ~ス(゚∀゚)

『(ロビン)抜けたし、実践練習的な感じで行こうね♪俺、そろそろダメになりそうだから♪』

「そうだね♪」

そんな会話をして

『よし、楽に行こう♪』

なんて良いながら振り向くと




バキューン!!




軽快にブル音。
ハイ?(・_・
ハイ?(・_・

俺も9071もフリーズ。
‥‥(・_・
‥‥(・_・

続けて




バキューン!!




「ナイスTON!!」

相手ペアのセカンドの気合いの入った声。

「ヨッシャー!!」

みたいな、プチがっつポーズをしながら帰ってくる相手のファースト。

もうエンジン全快!!ブンブブン!!って感じの対戦相手。

‥‥(・_・
‥‥(・_・




「俺達‥先攻だったよね?」

『‥うん。9071インブルで獲ってた。つーか、さっきのブルって‥すでに2本目を投げてたんだね‥早っ』



「‥‥‥。」
『‥‥‥。』




『どうする?』
「まぁ良いわ良いわ」

投げに向かう9071。

『そだね、ロビン抜けたしね。それにちょっと今は言えないわな‥ヨッシャー!!って盛り上がっちゃってるし‥イエナイイエナイ( ̄▽ ̄;)』

※試合途中に成績表を見て気付いたが、この試合に勝たないと後が無い相手のペア。
気合い入り過ぎで色々と見えてなかったようです。




そんな感じで始まった3回戦はスト敗け。
アッラ~(・_・

気合いブンブンの対戦相手も強かったが、こっちも気楽に投げすぎた感は否めない。
反省。




つーワケで、
裏たいち・9071ペアのロビン成績は2-1。

最低限の目標はクリアした。




つづく
        デタ(・_・




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
18
10.Sat
 ダーツの日6(哀・復元版) [ダーツっぽい話]
ほにゃほにゃりら
すぅばるぅ~

ほにゃほにゃりら
ぎぃんがぁ~




つーワケで、原文の消失にド傷心のなんちゃらな星をクチずさんで始めてますダーツの日6、です。
(やっつけ復元)

と、その前に。
前回の日記・ダーツの日5より
「9701とはどう読むんですか?」
という質問をいただきました。

はい。
9701は

【残念なタチ】

と読んでみてください。
違和感ありませんから。




では
吟じます。

(吟じません)








大会2回戦。

『ここら辺で9071がキテくれると楽なんだけどなぁ~』

なんて、楽観的な淡い期待をしていたが、コークと1R目を見る限り調子の出ない9071。

こんな感じで
 ↓
90七1

バランスが悪い。
そうそう都合よく行かないモノだ。




仕方ねぇ‥
出すか、アレ(・_・




次の番まで待っている9071の手を取り

『入れぇ~入るぅ~‥エェイ!!(Ф_Φ)』

【入れ入るエェイ!!の術】である。
※なから一子相伝




「あぁ‥うん。そうだね」

正直どうリアクションして良いかわかんないっスて感じの表情をした9071に、俺の方がちょっと辱しめを受けた形?
チッ(・_・




が、




そのラウンド。
9071ハットトリック!!
オッ(゚∀゚)

ほら♪
ほらほらほら♪
ね?入ったでしょ?
ソウデショ?(゚∀゚)

さすが
【入れ入るエェイ!!の術】

恐るべし
なから一子相伝!!

そして、このハットで
「ちょっとわかった♪」
と帰ってくる9071。

キタキタキタ♪
やっと来たよ♪

俺が楽する時代がっ!!
ウイッフー(゚∀゚)

そう、9071が本来のチカラを取り戻し、今までの失態を取り戻す程に打つならば、もうそれはそれはだいぶ楽!!

来る予感。
これは既に必然。
圧倒的勝利は嵐と共にやってくる!!

ハズ!!








ゴロゴロゴロ‥

オ?(゚∀゚)








ゴロゴロゴロゴロ‥

カミナリダネ♪(゚∀゚)








ゴロゴロゴロゴロ‥

ゴロニャー!!(ФωΦ)




ジャガーΣ( ̄□ ̄;)




9071はイマイチ。
来たのはMYジャガー。

寝てたのに‥
今まで静かに寝てたのに‥
なぜ今ゴロ?
ゴロニャ(ФωΦ)




【答え】
9071のプチ復活に、気が緩んだせいゴロニャ。




しかぁし!!
ギャラリー少ないし、みんな試合してるし、9071は自分のコトで大変だし、これは案外‥

気付かれてない系?
( ̄ー ̄)フフフ

投げ終え、戻る俺系。
キヅカレテナイ
キヅカレテナイ(゚∀゚)




と、

帰り際何気に視線を遠くに移した時、沢山の試合中のプレイヤーの中で明らかに向いている方向が違う者が目に入る‥
ン?(・_・

4つ隣の台で打っているらしきその者。




‥寿佳?(・_・




俺から見てほぼ全てのダーツプレイヤーが右を向いていて横顔しか見えない状況で、完璧に全身がこちら向きな寿佳。
しかもその表情は

「じぃ~‥ニヤリ」




バカナッ( ̄□ ̄;)

ニヤリだと?
こんなたまたま出たジャガーをたまたま見たって?
有り得ん(Ф_Φ)

でも‥
アレは絶対に見てたぞって表情だよなぁ‥

まさか‥

見張られた( ̄□ ̄;)!?




あのタイミングを見逃さなかった寿佳。
そして、その事を目のみでコチラに伝えるプレッシャーのかけ方。

ヤツは
【職業・ジャガーウォッチャー】
に違いない。
クッソォ~(Ф_Φ)

恐るべし寿佳。
恐るべしなから一子相伝である。
(違う)








って、
自称【職業・ジャガーウォッチャー】(言ってない)に脅えてる場合ではない。

すみません!!
この中に猫科専門のドクターはいらっしゃいますかー!!
(居るわけない)

抑えなくては‥
9071の調子が悪い今、ジャガーだけは抑え込まなくては‥

『くっそぉ~MYジャガーに子守唄をぉぉぉー!!!!!』
ネンネンヨー!!オコロリヨー!!(Ф_Φ)



しかし、それからちょいちょい出てくるようになったジャガーさん。

パッチリ
(ФωΦ)ニャ?
       オノレェ(・_・




そしてジャガーウォッチャーにウォッチングされる始末。

_@)ジィー

     シアイシテクダサイ(・_・




どうなる裏・9071ペア!!
どうする俺!!

次回堂々の最終回!!




つづく!!








(ФωΦ)ホントカニャ?

        サァ‥(・_・




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
16
10.Thu
 △※★%□♯!!(Ф_Φ) [裏たいち]
Σ( ̄□ ̄;)!!








_| ̄|○ £Ω*@‥










¥¢ー$‥
△※★%□♯!!(Ф_Φ)








☆◆!!
仝々ヰゐゑヱγ!!(Ф_Φ)







¥~\(T_T)








【訳】

Σ( ̄□ ̄;)!!




_| ̄|○ヤッチマッタ‥




つーか‥
なんで電話切りボタン連打するくらいで書いてるメールの内容がクリアされる設定になってんのよ、さしすせそなんて一番使う行の上にあるボタンにそんな機能をつけんな!!(Ф_Φ)




やだ!!
もう書かねぇ!!(Ф_Φ)




エーン(T_T)




【解説】
7000文字以上書かれたダーツの日6が消えました。
※裏脳の原文はケータイのメール機能で作成されています。

さようなら。








あぁ!?
途中で保存?




してねぇけど!?ナニカ(Ф_Φ)

つーか、
ちげぇ~し!!
そういんじゃねぇし!!(Ф_Φ)

 ↑
 ?




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
15
10.Wed
 ダーツの日5 [ダーツっぽい話]
【DSJ9071】

なんだか蒸気機関車のプレートみたいな字面だが

【大惨事9071】の略。
※本文には全く関係無し。




大会初戦。

ダーツボード上に笑っちゃうくらいまばらに植樹してきた9701。

「なんか今日ダメだぁ」

『うん。ありゃひでぇわ( ̄ー ̄)ぷ♪』

二人で笑う。

ここ数日も含め、前日から当日にかけ大会の用意でオーバーワークな9701。
しかも俺みたいなお手伝いレベルではなく、どっちかっつーと運営サイド。
この規模の大会の運営側なんて全てが初めてなハズだから、もう色々がいっぱいいっぱいだろう。

案の定、9071の次も、さらに次のラウンドもまばらに植樹。
ブル1本入るかどうか。

「まじダメだぁ」

『うん。ダメだな(゚∀゚)』

後ろから見てて、いつもの頼れる背中では無く、自信の無いダメダメオーラ。
色々考えてる内に投げてる印象。

仕方ない。
9071が復活するまで俺が頑張るしかない。
( -_-)ショーガネェナァ




次の俺の番まで両手を使って腕はタコ。
ぷらぷらぷらぷら。
対戦相手の投げる所を何も考えずぼーっと見る。
ここで
『入るなっ(Ф_Φ)エイッ』
なんて相手のミスを誘発する念を送るのは絶対ダメ。
そんなコトして相手が入ったら無駄にがっかりするし、そのことで無用なプレッシャーを自分にかけるだけだから。
むしろ相手が入れたらその音を耳に残して流れに乗れば良い。
でも大事なのは、自分の間(ま)。

これがダーツを投げるまでに俺がするコト。

そこからあとは‥
『入る時ゃ入るし、入らない時は意地で入れる!!ソウデショ?(Ф_Φ)』
つー感じ。




で、
初戦の結果は




勝ち!!

際っ際の勝ち。
常に崖っぷち。
ヘッドスライディングで獲ったような勝ち。

やっと終わった初戦、ハイタッチとはいかないが、バチン!!と手を合わす。




で、




『おめぇ‥全っ然役に立たねぇなぁ♪エェオイ(゚∀゚)』

と9071の肩を叩く。
まぁそれも仕方ないよね。
だって、スタッツがさ

【01】
裏たいち 31
9071 18

だもの。
バカカー(゚∀゚)

クリケだって俺のが高かった。
9071は確か2点前半だったような‥とにかく9071大惨事だった。
(後に、9071が1点台を出すとは思ってもいない‥コワッ(・_・)

「ファーストくび?」

と9071。

『まぁ~‥クビかな(゚∀゚)。つーか、9071が復活するまで俺がなんとか頑張るからさ、練習くらいの感じで投げててよ♪そのかわり‥俺は絶っっっ対後半で落ちるから、そん時は頼む(Ф_Φ)』

すでにSクラスに居ること自体が笑える二人。
そんな会話をしながら休憩所へ。




さて、

運営スタッフでもある9071は休憩所へ行く間も無くブースを見回ったりとお仕事。
タイヘンヤネェ(T_T)

そんな9071を見て

『よっしゃ♪そんなら俺は9071の精神的負担を軽くしたろ♪』

つーコトで、結果報告行脚。
ワーイ(゚∀゚)♪

『勝ったよ~♪でね、9071さんがね、全っ然役に立たねぇの♪ワラウ~(゚∀゚)』

そう、これは

【ダメダメな9071さんが、みんなに「どうだった?」と聞かれ、その都度自分のダメさ加減を話しどんどんダークサイドに堕ちて行く前に、俺が面白おかしく言い回って笑い話にしてあげよう♪大作戦!!】

なのだ!!
ヤルゥ(゚∀゚)♪

あ、見る人によっては非情に見えるこの行為。
だがしかぁし!!
これこそが‥ペア愛!!

『大丈夫だよぉ♪ナイストライ♪次はきっと入るさぁ♪ほら元気出してぇ♪うふぅ~ん♪(←?)』

等という、一見優しそうで相手を気遣ったような言葉は真のペアには要らないのである!!
こんな曖昧で根拠の無い言葉で大丈夫なワケないのだ!!

だ・か・ら
まず現実をね

『いま、お前はダメだ!!ダメ大臣だ!!アッハッハ(゚∀゚)』
と言ってあげるのである。

身を裂く想いでね。
ナニガ?(゚∀゚)




で、




第2戦。

9071復活の兆しの中、ヤツが目を醒まし始めた‥。








つづく。
       ネコ?(・_・




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
12
10.Sun
 ダーツの日4 [ダーツっぽい話]
本戦開始。

ロビン内のチームには9071と面識ある人が何人か居て
「9071さんかぁ」
みたいな言葉がチラホラ。

( ̄ー ̄)ニヤリ

こういう時に9071のネームバリューが役に立つ。
これで彼らが少しでもプレッシャーを感じてくれればしめたものだ。
俺は9071にプレッシャーを感じないしね♪
(当たり前)

と、
ここでふと気付く。

『あれ?ウチのペアって、ある意味【親子ペア】じゃね(・_・』

ってコト。
だって9071の名付け親は裏たいち。
(元々の紅をタチが変換して9071になった)

『でも親子ペアって‥あんなおっさんみたいな子供はヤダナ(・_・』

と思ったので、密かに急浮上した【親子ペア説】は9071には黙っておいた。
ムスコヨ‥スマン(T-T)

ちなみに、俺と9071は同じ歳。

あぁ!!
俺たち【49年会ペア】でもあるんじゃん( ̄□ ̄;)!!

もうペアペアだ。
普通のペアを入れたら、ペアペアペアだ。
つーコトは、
ペアペアペアのペアってコトだ。

略して

ペアだ。




そんなコトより本戦の話。

第一試合。
ウチラは後攻スタート。
相手は強いか弱いか俺にはまったくわからないが、9071が
「彼らは打つよ」
と言っていたので強いのだろう。
まぁ強いわな。
対戦するチームはみんなSクラスなんだから。

そんなコト考えたって仕方ないのでボー(・_・っとしてたら、右隣からチョンチョンと肩をつつかれた。

『元気玉ためてる最中にナンジャコラァ(Ф_Φ)ボケェ』
(まったくためてない)

チョンチョンの主は隣で試合をしていたhiroだった。
オ(゚∀゚)

するとhiro

「あのねぇ、俺と組んでるの親戚なんだよね♪」

『そうなの?スゲェ(゚∀゚)』

親戚ペア。
俺と9071には到底持ち得ない質のペアの出現に内心プレッシャー。
クッソー(Ф_Φ)

霧散する元気玉。
(無い)

クリリン!!アトハタノム(Ф_Φ)
(居ない)




『あ、試合試合‥イッケネ(・_・』

気を取り戻し12番台へと振り返る。
と、

‥‥‥(・_・

不思議な光景に出会う。

ダーツボードに刺さった矢がブルを中点に一辺20センチの三角形を描いていて、そして、その三角形を崩しに矢を取りに向かっている見覚えのある丸い物体。

三角と丸の関係を理解するのに2秒もかかった。




『投げたの‥9071?(・_・』



ダーツボード上を大惨事に仕上げた9071。
戻ってきて一言。

「やっちゃった♪」

ペアッ( ̄□ ̄;)!!








つづく
       zzz(-_-)




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
10
10.Fri
 ダーツの日3 [ダーツっぽい話]
相手は気付いてないけど試合前の野試合に勝ち、いよいよ本戦。
9071と人混みに紛れてダーツ台の前に立つ。

台番は【12】

『これはイイ数字だ(゚∀゚)♪』

と思うコトにした。
なんの根拠も無いケドそうするコトにした。

そういえば朝、がんchanから応援の電話が入った。
縁起がイイ♪ってコトにした。

あ、そういえば東ルちゃんに生まれたばかりの子供(オメデト♪(゚∀゚))の写真を見せられ、すでに自分がどんだけ親バカなのか(つまり、東ルちゃんは元々おバカだから、おバカの上乗せ自慢だね)を語られたっけ。
運気上々♪ってコトにした。

あ、そういえば「久しぶり♪元気にしてた?」って、スゲェ久しぶりの人に肩を叩かれ『おぉ♪久しぶりじゃ~ん♪どしたの~(゚∀゚)』なんつって、会話している間中

《ダイジョウブ‥オレデキルッテ‥オモイダセ‥ホラ‥(・_・》

って、結局最後まで出てこなかったけど、フィフティフィフティで凌ぎ切った実績。
自由度高し♪ってコトにした。

ってコトはだよ?




『敗ける要素が無ぇ!!ミアタラネェナ(Ф_Φ)』




ってコトだ。
ヨカッタ(゚∀゚)♪

で、

改めて台の前に立つ。
何百人規模の大会は数年ぶりで、すでに試合の緊張とはどういったモノかすら忘れていた。
これはヤバいと思ったが、スローしてみると指先から徐々に緊張が身体中に拡がっていく。

少し安心。
緊張は集中を高めるパーツとして必須だ。

唯一の問題は
今は寝ている








ジャガー?




つづく
       ヤッパシ(・_・




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
08
10.Wed
 ダーツの日2 [ダーツっぽい話]
え~っと‥
俺と9071は会場に着いたんでしたっけ?




着いたね?




会場の外では既にプレイヤーが集まり、スタッフは忙しそうに動いていた。

オザース(゚∀゚)♪

実は俺もスタッフ。
すぐさまお手伝い。

そうこうしている間に入場解除され、ぞろぞろと人が入ってくる。

嬉しいのは、声を掛けてくれる久しぶりに会う沢山の人達。
これだけでも大会に参加した甲斐がある。
なんだか同窓会みたい。

まぁ‥相変わらず
「出るの?ホントに?」
とか
「投げてるの?」
みたいなコメントが多いけど( -_-)ヘヘヘ

埋まっていく会場。
練習するプレイヤー。
the大会って感じ。




『地球に生まれて良かったぁ~♪』




って感じではないが、数年ぶりの大きな大会にドキドキしてくる。
ウィッフ~(゚∀゚)♪








(¬_¬)ρ  → ◎

空投げ。
沢山の人に混じって練習。

賢ちゃんが居たので後ろに並ぶが、俺が投げ終わると賢ちゃんの後ろにもう人が居る。
( ̄ー ̄)ほほぅ




勝負するコトにした。
ヤッテヤンヨ(Ф_Φ)

相手はブルを狙っていたから俺もブルを狙う。
2ー1で獲る。
しかし次戦2ー0で負け。
そして三戦目、相手は思わぬ奇襲。
20を打ってきた。
ヌッ(Ф_Φ)

俺はトリプルこそ入らなかったが、3本キープして勝ち♪

『次はどこよ(Ф_Φ)』

と思いながら振り返ると、また人が増えていた。
試合終了。
ちぇ~(-ε-)

あれってさ、端の台で投げちゃダメね。
勝ち越したから良いものの、一勝一敗だったらキツいよね。
( -_-)マッタク

そうこうしてたらあなっちがやって来たので一緒に投げるが、やっぱり人が増え続けたのでヤメ。




で、
試合。








つづく
       マタ?(・_・




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
06
10.Mon
 ダーツの日。 [ダーツっぽい話]
まずは
Dー1松本に参加した皆様、スタッフの皆様、ホントにお疲れさまでした。
今日休みの方はゆっくり休み、仕事の方は‥無理矢理頑張りましょうね(T_T)




さて、
裏たいち的Dー1松本。
コレ全部書こうとすると、いつまでも書き切れないいつものシリーズ化になっちゃいそうなので、今回は普通に行こうと思います。
セイカイダネ(゚∀゚)




つーコトで

朝。
2度寝3度寝4度寝と、危険な眠々ループのパターン(青)をなんとか2度寝までに抑え込み、エェイ(Ф_Φ)と布団から出る。

直後、ケータイが鳴り
「起きてる?これから出るけど良い?」
と9071から電話。

そう、ペア内の結束をより強いものにするため熟考の末に導き出した策

【今日は行きも帰りも一緒だね♪ウフフでアハハ大作戦!!】
※別名・乗せてってくださいm(__)m

の決行である。




「15分くらいで着くと思うけど」

『いつでも( ̄ー ̄)フフン♪』

と答えながらも

『エ~ト(ρ_ー)。о何からしたらイイのでしょう‥』

と夢遊病の如く部屋の中をうろうろ。

目の端には「今なら即落ちをお約束しますよん♪」っくらいの温もりを残すめくれた掛け布団と敷き布団で出来たデルタ地帯の魔力に
『5分だけお呼ばれしようかな‥』
なんて吸い寄せられそうになりながら、とりあえず一服しながらコーヒー。

ちょっとボ~(・_・とする。




‥10分経過




『危なーい( ̄□ ̄;)!!』

急いで支度。

『外へ出ちゃえばこっちのもんだ!!ヽ(`Д´)/』

9071の到着の報を受ける前に外へ。




‥10分経過




‥20分経過




ン?(・_・




まさか‥事故った?
※2度寝も含む

電話する。

「悪ぃユニホーム忘れて取りに戻っててさぁ(汗)もう目の前だからっ(汗々)」
ヨカッタ~( ̄▽ ̄;)

まだギリギリ間に合うカモ。






一本道でまさかのそば屋の妨害!!ナヌゥ(Ф_Φ)
(走行スピードが法定速度をかなり下回る荒業をくらう)

なんせ急いで会場へ。








つづく
        ン?(・_・




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
03
10.Fri
 ラストプロジェクツ。 [裏たいち]
昨日は超久しぶりの休み。
日数的に言えばひまわり見た辺りで1日休みを取ったが、その前も休みが取れてなかったから約1・5ヶ月で2日か?

つっても、忙しかろうが暇だろうが休みを何ヵ月も取れない人なんて沢山いるし、定休無しの自営業者に完全オフなんてモノは皆無(遠方に居ない限り俺目当てのお客さんが来店したら即出動)だ。

休日に出勤したって、どんなに遅くまで残業したって、給料には一円も反映しない。
ボーナスは無いし、夏休みや正月休みなんか2日ほど取れれば御の字。

案の定、昨日は神道祭り(四柱神社)で舞台(山車)をひくっつー町内の作業が15時30からあったので、久しぶりの休みで出掛けていた俺はソレの為に戻るワケだ。

でもそんなコトは当たり前なの。
自営業だから。
こんなことは別に愚痴らないし嘆くことじゃない。




が、

今回の舞台ひきは俺の中で超誤算!!

軽く凹マー。
ヤダモォ(T_T)




身体中が‥
筋肉痛なのであります(T_T)

え~
なんで筋肉痛ごときが誤算かっつーと‥












教えてあげないよ♪
ジャン(゚∀゚)♪












とまぁ
懐かしのポリンキーは良いとして。

なんで超誤算かっつーと












今だけ増量中♪
ジャン(゚∀゚)♪












とまぁ
二度目のポリンキー(ムカつく?)は良いとして。

なんで超誤算かっつーと












話しは変わって。

明後日はDー1松本でしょ?
今回の俺は2週間前に始動したワケ。

なんでかっつーと












いま18にはスロットがあるじゃんね。
(ポリンキーは来ず)

レバーONするとさぁ
蝶が翔んだりさぁ
トキ避けしたりさぁ
次回ナニ番長なワケ。

すなわち練習時間が大幅に減るワケ。

だ~か~ら~
それを見越しての2週間前の始動なワケ。

ペア的な9071には
「あれ?早いじゃん‥1週間前に動くと思ってた」
なんて言われたけれど、ちゃ~んと裏脳のコンピュータがカシャカシャチ~ン♪なワケ。

で、
イイ感じに2週間プロジェクトが進行していたところへ‥




話が戻って
痛恨の筋肉痛。








バカカ(Ф_Φ)

2週間前、投げ込みを始めて予定通り翌日に腕が筋肉痛になってさ、そのダル~ンがとれたのが3日後だぞ?

なに大会2日前に全身筋肉痛になってんの俺?

台無しじゃん
失敗プロジェクトじゃん!!

つーか、
前回(2回前のダイナミックダーツか?)は大会の日を1週間間違えるしさぁ。
最近のオレ流大会前プロジェクトって落とし穴多すぎじゃね?
ソウデショ?(・_・




そうだ
今日18BOSSの前で

『あ~大会が来週とかにならねぇかなぁ‥』

って呟いてみようか。




案外なっちゃったりするかも♪
ヨシッ(゚∀゚)




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング

裏たいちの脳
mixiにも設置完了。ケータイ向け日記・裏たいちの脳の「分家」です。「本家」は特にケータイで見たほうが良いです。

CALENDAR

S M T W T F S
«  10  »

   2008
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

urataichi

Author:urataichi
裏たいちが4歳の時に書いた絵です。
カエルに見えますが、きっとカエルではないです。

スペシャルリンク

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード