fc2ブログ
24
06.Wed
 オムニバス・シー。3 [裏たいち]
と言うわけで(?)

新しいアトラクションの「地図を頼りに謎を解いて行くやつ(名前は全く覚えてない)」では、じっちゃんの名にかけずともよどみ無くスルスルと解き明かしたのであるが、アトラクションを終え、次へ向かうべくそのアトラクションから少し移動したあり得ない場所で、例の地図を片手にさ迷っているカプールに出会った時は、「いや、こっちに謎は無いしΣ( ̄□ ̄;)」と思うより先に

【人一倍楽しめてるなぁ~(Ф_Φ)アチィ】

と、なんだかちょっと羨ましかったりしたが、人数倍ネズミーを楽しむであろうネズミ狂まいでも、さすがにシーを越えランドまでさ迷うなんてコトは‥。
ムリカナァ(゚∀゚)

そんな風に、謎解きは謎を解くだけが楽しみでは無く、その過程までも楽しむべきだと再確認した日の出来事を綴る裏たいちの脳、始まりです。








【第ニ話(後編)・その男‥プロであってほしい。~切実なる願い~】




さて、
相変わらずウトゥンドゥは悪いやつだったシーだが、バズーカ的勢いのカメラをスナイパーしているパパン(まだ奥さんや子供、または彼女は来ていない)を注視している間にダンサーがやって来た。

妖精と花をイメージした感じの衣装は、見た瞬間に
「カワイイ~♪」
と思える感じ。
しかもすごいのは、カワイイに色気があるので男にもキッチリ刺さるところ。

ネズミー恐るべしである。
で、

ネズミーらしいダンシングの途中、開始前に放送された「ハンカチ」の出番。
ダンサーの振りを見ながら踊る。
ハンカチ持ってないけど。

踊ってる最中、目の端にはバズーカがチラチラ。
パパンは相変わらずスナイパー。

『すげぇカメラマン精神だなぁ

と感心していると、パパンの構えている弁当箱大のカメラに今まさに撮った映像が写っていた。
それを確認しながらすぐさまバズーカを構え直すパパン。

構えて
追って
カシャッ!!
確認

その画像‥
全てカワイくて色っぽいダンサー単体。

‥‥(・_・

そこへミニー登場!!
沸き上がる観客!!
さらにミッキー登場!!
悲鳴に近い声が上がる!!

これには俺でもビビった。
位置的にメインキャラの二人がやって来る様な場所では無いと思っていたから。
※現に湖を挟んだ同じような位置の対岸にはミッキー・ミニーは行かなかったから。

『なるほど!!パパンはこれを知っていた!?』

大騒ぎの中、パパンを見ると




プイッ!!




バズーカの構えを解くパパン。
えー( ̄□ ̄;)!!

『ほら、目の前、ミッキー!!ミッキー来たよパパン!!』

メインキャラ二人はダンサーを掻き分け、中央でめっちゃ踊る。




‥しーん




なパパン。

‥‥(・_・




一通り盛り上がり、メインキャラは船に乗り移動。

直後

ガシィィィン!!

こう‥肩をさ、うまくハマるまで何度も入れ込んでさ、構えるパパン。
そして撮るのはやはりダンサーのみ。

『そっち系!?( ̄□ ̄;)』



軽くパパンを疑い始めた頃、ショーは終盤。
ダンサーは去り、ティンカーベルと妖精の船が最後の盛り上がりを見せるところ。

サッサとバズーカをしまい、トットと移動を開始するパパン。

つーか‥

『どっこもパパンじゃ無ぇし( ̄□ ̄;)!!』




あの重装備。
極めて挟角な被写体のチョイス。

出来ればプロのカメラマンであって欲しいと願いつつ、ティンカーベルを見送ったのである。




おしまい。





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
21
06.Sun
 オムニバス・シー。2 [裏たいち]
と言うわけで(?)

お土産で買ってきたネズミーの「あられBOX」は、5種類の味が楽しめる上、数がやたらと入っているから大人数の18へ持って行くには最適なのであるが、なぜ前回と全く同じお土産にしたかと言えば

【空き箱がデュエルマスターズのカードを入れるのにちょうどイイから】

なんだが、コレはさすがのネズミ狂まいでも気付けまい。
ウェ~イ(゚∀゚)

そんな風に、日本人が旅行等に行って一番悩み、時間を費やすランキング圧倒的1位のお土産買いを、約10秒で片つけた日の出来事を綴る裏たいちの脳、始まりです。








【第ニ話・その男‥プロであってほしい。~切実なる願い~】




さて、
相変わらずウトゥンドゥは悪いやつだったシーだが、みんなが喜ぶ水上ショーの時のコト。




開始15分前―




俺の前には寝ているのか暑さでうなだれているのか、パッと見わからない一人の男が居た。
年齢的には俺と同じくらいか?

心の中でそっと呟く
『お疲れ、パパン』

全体的に空いていたとはいえショーを見るには場所取りが必要ではある。
俺たちは来てみたらたまたまココが空いていて運良く滑り込めたが、恐らくこの人はもっと前からココに居る。

その内奥さんと子供、または彼女あたりがキャッキャッとやってくるのだろう。

もう一度心の中で呟く。
『お疲れ、パパン』




今回の水上ショーはティンカーベルがメインで、春を呼ぶ妖精達が舞い踊るってやつ。

「みなさ~ん♪ハンカチをお持ちでしたらご用意ください♪」

どうやらショーの最中に使うらしい。

そそくさと「持っていないハンカチ」を探す振りをしてみるが、普段着にハンカチを常備するようなエチケットを持ち合わしてはいない為、どこを探してもハンカチなど無い。
一通り持っていないハンカチを探した後

『ハンカチ無い(・_・』

と言ってみても、この状況に何の変化も起こらないのだが、そこへさっきの放送が続く。

「ハンカチの無い方は手を挙げて~♪はい、その手を振ってくださ~い♪」

なんだかちょっと悔しかったので帽子を振ろうと決める。




曲が流れ始め、ティンカーベルと妖精を乗せた大きな船がやってきた。

『おぉ♪(゚∀゚)』

これから始まる何かに期待が膨らんでゆく。

するとさっきのパパン、むくりと起き始め(まだ奥さんや子供、または彼女は来ていない)、脇に抱えていた黒いバックから

ズロロロロ‥

白い何か大きなモノを取り出した。
ウオ( ̄□ ̄;)!!

それは




【ちょっとした湯沸かしポット大のレンズ】

バカカ( ̄□ ̄;)




そして
おもむろに

ガチャウィン!!

モッスゴ高性能っぺぇカメラにセッツ!!

そしてその

総全長約1000ミリ
レンズの直径約200ミリ
カメラサイズ約お弁当箱

なデカブツを

ウィーン‥ガシュ~ン!!

と、まるでスナイパー(バズーカ専)かのように構えるパパン。
(まだ奥さんや子供、または彼女は来ていない)

狙っている先はティンカーベルの船。
ニゲテー

素人目に見たって、あれならきっと小指の先くらいに見えるティンカーベルだって、バービー人形ほどに見えそうである。




人の渦の中にあってそこだけ時間の流れが違うかのように微動だにしないパパン。
そしてそのパパンから目が離せない俺。

接戦!!(?)

否!!

パパンは細かいながらも動いていた。
バズーカを覗いている時間の方が長いため始めは気付かなかったが、たまにカメラから目を離し、高性能カメラに付いている色んなボタンを押したりている。

微調整パパン。

更に、その微調整パパンが押しているカメラのボタンを見た時に気付く。

その手袋に。
ドーン( ̄□ ̄;)

微調整パパンの右手には、チャコールグレーのぴったり手袋。
あの光沢からするとシルクにも見えるが、素材は恐らくポリエステル・ナイロン。
なんだかエロい。

エロパパン。

しかしここまで本格的‥つーか、やりすぎ感満載のパパンて、いかにも現代。
きっと子供の運動会にもバズーカを構えるんだろうなぁと思う。




そうこうしている間にショーは進んでいて、いつの間にか目の前にはダンサーがやって来た。




つづく。

         デタ
         Σ





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
20
06.Sat
 オムニバス・シー。 [裏たいち]
※昨日mixi版裏脳に
『突如こんな景色の場所に‥』
と、一枚の写真を載せました。




と言うわけで(?)

もし俺だったら
『どこかわかんねぇよ』
と軽くスルーするような、出来るだけ地味な場所を選んで撮った昨日の写真は

【ネズミーシー】

なんだが、さすがネズミ狂のまいは一瞬で分かったようで。

ビビるわ。




数百日前、いわゆるデートの待ち合わせに

『このまま舌を噛めたならどんなにか楽だろう‥』

と思えるほどの大遅刻をしでかし

『わかった。じゃあ6月に行くよ(`・ω・´)ゼッタイ』

と、どっちかっつーと凌ぎに近い約束を交わしてから半年。
気が付けばいよいよ期日MAXで、先週末に予約をとってネズミーシー。

そんなネズミーシーは朝から天気もよく、運良く空いていて、何をするにも数十分待ち程度でいけた為あまり辛い思いもせずスイスイ。

※夕方にはインディジョーンズとかがファストパス無しで5分待ちで乗れるくらい。

また、基本パレードやミュージカルショーが見たい俺の要望もかなり通り、半分そういう時間に。
色んな場所で歌って踊って楽しめた。
ウェ~イ(゚∀゚)




そんな日の出来事を綴る裏たいちの脳始まりです。





【第一話・行きのバスの子供たち】




さて、
相変わらずウトゥンドゥは悪いやつだったシーだが、この日の移動はもちろん高速バスでし。

バスで寝れるから起きててもいいかな?っくらいの微妙な時間でもとりあえず布団に入り‥

4時起き。
コェ~(・_・

でも以外と目はパッチリでビビったが、バスに乗ると、幼少の頃から身に染み付いた護身術

【寝てしまえば車に酔わないの法則】

が発動しウトウト。




「せ~ぇんそ!!」

「せ~ぇんそ!!」




聞こえてきたのは隣の座席に居る子供達の声。

朝日が出てからしばらく経った頃に乗ったお母さん1人と3人姉弟で、お姉ちゃんが下の子の面倒をみていて、少し歳の差がある一番下の子がお母さんと一緒。
その構成から

『ウチと同じだなぁ』

と、昔を懐かしむ。

かなり元気な子達だったが、この時間帯は子供の時間、しかも向かっているのはネズミーランド。
落ち着けってのが無理な話。

『まぁ‥ある程度までは許すから気にせず遊べ』

と寝ていた。
そこへ

「せ~ぇんそ!!」
「せ~ぇんそ!!」

だった。

『なんだろう?』

ウトウトしながら聞いていたら

「ぐんかん♪」
「ハワイ♪」
「ちょうせん♪」

と続いた。




『あぁ‥じゃんけん』




俺もそのじゃんけんは知っていた。
じゃんけんの掛け声がいつこうなったのかは知らないが

グーが軍艦
パーがハワイ
チョキが‥朝鮮?

チョキがなんだったか思い出せない。

『朝鮮だったかなぁ‥』

思い出せないままウトウト




「ばくだん♪」
「ばくだん♪」




楽しげに言い始めた子供達。
ン?(・_・

「ぐーはばくだんね♪」

どうやらお姉ちゃんがアレンジを加えたらしい。
ナルホド(・_・

「ばくだん♪」
「ばくだん♪」

アレンジされたグー爆弾を言いたいが為にあいこが続くじゃんけん。
キモチハワカル(・_・

すると

「じゃあねぇ‥チョキはきたちょうせんね♪」

グーとチョキのみで新聞の一面を連想させるリアルなアレンジを加えるお姉ちゃん(小学生)。
オイオイ(・_・

つーか、

『じゃんけんの語呂・テンポ的にそれは言い難いだろ‥』

などと思う。

案の定、言い易い上に勝ち手である爆弾が先行し、北朝鮮は全く出てこない。
ホラミロ(・_・

するとスグに気付いたらしく、お姉ちゃん

「じゃあねぇ‥」

新たなアレンジの期待。




「じゃあねぇ‥ぐーはばくだんね」




なるほど、もう一度おさらいだな。




「ちょきはきたちょうせん」




そうだったね。




「ぱーは‥」




来た♪
パーは何?




「パイナップル♪」

『関係ないじゃん!!( ̄□ ̄;)』




背中越しにではあったが、つい声を出してツッコんでしまう。

そしてその声で隣に居たサオさんも吹き出し(子供達のやり取りを聞いていたらしい)、後ろの席の女の子2人組もクスクス笑う。

思わず出した自分の声の大きさでふと我に返り

『えー?なんで?なんでパイナップル?ドユコト(Ф_Φ)』

と小さな声でサオさんにつぶやく。

「いいから、もういいから」

笑いながらなだめられる。

なのに、パイナップル案を素直に受け入れて既にじゃんけんを始めている弟。

恐るベシ
子供パワー!!




その後しばらく

「パイナップル♪」

と子供達がパーを出す度に

『なんで』

とつぶやき続けました。
ダッテソウデショ(・_・






【第一話・行きのバスの子供たち】

完。




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
17
06.Wed
 まとまらない内に書き始めるからこうなる。 [裏たいち]




い~つの間にか僕~らもぉ
若いつもり~がぁ
歳をと~ったぁ

        ユニコン




つーワケで、
最近白髪が目立つようになってきた。
黒いところに居るから目につくだけなのかも知れないが、白髪は元気で、ピヨン♪としている。

俺はバカだから、その加減から若く見られたり、ワリと何に対してもどうでもいいような、そんなノンフレッシュな雰囲気から老けて見られたり。
まぁ所詮十人十色の主観が相手、それに一喜一憂するなんてコトに興味が無い。
そんなんだから、若く見られようが老けて見られようが全く気にしないが、なんだか知らんが俺は白髪が好き。

なんつーの?
格好イイっつーか。

もともと髪の毛を真っ白くしたい願望(高校生の時からかな?)があるから余計そう感じるのカモ。
同時に眉も真っ白く出来たら最高だ。
オジイチャンナノ?




で、

老いるということはそれほど悪くないと思う。
それは極自然な現象だし、ちゃんとその時々の魅力ってのがあって、それはその年齢のその時にしか出せないのだと思う。

つーか、
若さを失っただけで魅力が無くなるようじゃね‥どうかと思うよ、実際。
そうなりたくないなぁ。

その点、女性はいつまでも若く見られたい様だけど、もしいつまでも女子高生と間違えるくらいにピチピチした女性が居たとしたら、とても嫌だ。

いや、ピチピチを触るだけならそれはそれで良いんだけどね。
でも結局それだけだったならしょーもない。

いや、ピチピチは触りたい気はするけど。

ん~ピチピチかぁ‥
良いな‥それ。
ウェ~イ




って、




あっぶねぇ( ̄□ ̄;)!!

いま頭ん中ピチピチだらけだったわ~
ピチピチ強ぇ~




つーか、
ちょっとこの話の着地地点見失った(・_・

おしまい。





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
16
06.Tue
 準告知。 [どっちかっつーと雀系]
約5ヶ月ほど延期している

【SPARROWS~雀の学校~】
※裏脳のどこか参照

最近特に
「早くやろうよ♪」
とか
「やるとしたらいつ?」
等と問い合わせが来る。

SPARROWSはダーツ番外企画。
ダーツだけでは繋がりを維持するのは限界あるし、でも折角知り合ったみんなと遊べたら楽しいし、なにより俺がみんなと遊びたいって想いで企画したもの。
(まぁ‥ダーツ番外は全てそうなんだけどね)

SPARROWSは色んな都合と企画自体のレア度を高めるため、年2回という長いスパン、そして参加者は受け付け開始から先着順って企画だったが、たった2回の開催で現在延期中。
ぶっちゃけかなり切ないが、色んな人の「まだ~?」って反応はなにより嬉しい。

大会の開催条件(根本的なトコ)を曲げるつもりは全く無いけど、多少規模を小さくしてでも必ず開催します。
ダーツ番外は規模の大小では無いからね♪

あ、規模縮小で参加枠のレア度だけが高まらないように考慮しますが、もしそうなってしまったらごめんなさい

開催日は‥明言出来ないけどいまのところ夏の間に開催できたら良いな♪って感じ。

ちなみに、参加資格のひとつを挙げると
「18卓で打ったコトのある人」
みたいに超お気楽でゆるい条件なので、もし参加資格を得たい方は一度一緒に打ちましょう♪




つーわけで、
開催までの間、雀力を上げるも良し、運を溜め込むも良し、滝に打たれるも良し、そんなコトをしながらしばらくお待ちください。

バカみたいに。


      アンコ
     





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
14
06.Sun
 音痴。 [俺好み♪]


【小学生の時】
お笑いスター誕生
上海紅鯨団
ひょうきん族
ドリフターズ
BOOWY
レベッカ
ビートルズ
ガンダム
マクロス
ドラゴンボール
キン肉マン
キャプテン翼
サッカー
釣り
ドッチボール
スケート
エアガン
プラモデル
ラジコン
ファミコン
キャンプファイヤー


【中学生】
夢で逢えたら
ドリカム
BUCK-TICK
筋肉少女帯
聖飢魔Ⅱ
ユニコーン
ブーム
RCサクセション
洋ヘビメタ全般
スラムダンク
バスタード
スキー
CDラジカセ

【高校生】
色々その延長




書ききれそうも無いし、若干年代のずれもありそうだし、その上中学生のあたりから書くの面倒になってきてるが、とりあえず思い付いたモノを簡単に挙げてみた。

上記は俺にとって避けては通れないモノだ。
(ドラマやアイドルが全く無いのが笑う)
そのモノに辿り着くには様々な出来事・影響があるのだが‥そこは割愛。




でだ、




先日定例会をしにヒグの家へ行き、ついでにミニッツ(ラジコン)をやらせてもらった。
久しぶりに扱うプロポに子供時代を思いだし興奮!!
アチィ(゚∀゚)
めちゃくちゃ楽しんだワケだが

「せっかくだからケージ(第6の黄色)もやりなよ♪」

と、定例会の面子であるケージを誘うヒグ。

「やる♪やる♪」
『んじゃ俺と勝負しようぜ♪ケージ♪』

ミニッツには初めて触ったが、要はラジコン、動かせないことは無い。

『3周ね♪3周勝負!!』

超楽しみ♪
ハヤクハヤク~(゚∀゚)

すると

「これ、どうやって動かすの?」

とケージ。




ドーン( ̄□ ̄;)!!




これはかなり衝撃的だった。

『マジか?マジで言ってんかケージ?つーか、どうやったら子供時代にラジコン避けて通れるんだよ!!』

「え~?だってやったコト無いもん」

理解は出来る。
そりゃやったコト無いモンなんか沢山あって、むしろやったコトあるモンの方が少ないハズ。
しかし俺とケージの歳の差は4つくらい。
記憶にあるだけでもラジコンブームは短くはなかったハズ。
その延長でミニ四駆だって出たくらいだ。

『ホントにやったコト無いの?』

「うん。全く無い」




そう言えば‥




これまた先日、荒ぶ~・キミ・ケージで卓を囲んでいる時、やたらガンダムネタが飛び交ったコトがあった。

例えば
『発は見た目ビグザム?エルメスかなぁ?』
とか。

もちろん
『3倍!!』
と言いながら西を切ったり。

一番アツかったのは、八萬をカンすると

【八萬(ハマン)・カーン】

だってコト。
※この面子に限り、八萬カーンをキメた者は1000点オールのご祝儀が付くルールを特例で作った。




とにかく、そんなコトでかなり白熱していた時、若干危うい反応を見せていたケージに

『ハマン・カーン知ってる?』

と聞くと

「ちょっと分からないなぁ」

との返事。
だから

『そっか‥ガンダムはどの辺(を見てたの)?』

と聞くと

「いや、見たことないです」




ドーン( ̄□ ̄;)!!




これはかなり衝撃的だった。

『マジか?マジで言ってんかケージ?つーか、どうやったらガンダム避けて通れるんだよ!!』

「だって見たこと無いもん」

『あ、そうか!!マクロス派か!?』

「知りません」

『デカルチャー( ̄□ ̄;)!!マクロスもか!?つーか、さっきジオングとかボールとか言ってた時一緒になって笑ってたじゃん!!』

「うん」

『え?じゃあ知らないのに笑ってたの?』

「付き合いで」

『こバカにしてんのか!?コラァ(Ф_Φ)』

なんてコトがあった。




男なら‥
いや、少なくとも俺と同年代の旧男の子なら、どっかでガンダムに触れると思っていたが‥。

それは幻想なのか?

そういやヒグもガンダム音痴だったし‥。
(大人になってからトライしたが2・3話で挫折したらしい。ブライトさんにひっぱたかれたらイイんだ)

ガンダム音痴の存在を否定するワケではないが、とうとう1/1スケールのガンダムが大地に立った昨今

『お前らホントにそれで良いのか?』

と、少しだけ心配だったり、可哀想な気になるのは俺だけだろうか。

なにせ男の子の楽しみの約70%(ジオングであったならこれで既に100%)を棒に振ったに等しいのだから。



       モクバ!?
   ゙  Σ







キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
10
06.Wed
 しくじりと後悔。 [俺好み♪]
いや、
俺も書いてて

『勘違いされるかな?』

って、ほんのちょっぴりね、マジほ~んのちょっぴり思ったんですが、昨日ユーヤに

「あれって‥」

と、そのほんのちょっぴりを聞かれました。




昨日の日記

【ワンピって‥どゆこと?】

の中で分かりづらい表現があった様なので補足します。

文中にある
「今は右袖口を上げるのがお洒落だから」
という一文ですが‥




アレは俺の夢の中だけの話です。
ソウダッタンダΣ

俺の夢の世界では誰もが知る最先端の崩し系お洒落なんですが、これを現実でやると

【会う人会う人に「あぁもお!!あの右袖口まっすぐ直したい!!」と思わせ大変な迷惑行為になります】

お気をつけください。




ちなみに、ユーヤ曰く

「違うだろうなとは思ったけど、今日18に来た時みんな右袖上がってたらどうしようって思いました」

だそうだ。








‥‥(・_・








しくじった( ̄□ ̄;)!!

そうか!!
そのほんのちょっぴりの可能性があると思えたなら、昨日から2・3日の間18常連陣に右袖口を微妙に上げてもらい、ブービートラップを仕掛けるコトが出来たじゃないか!!

もちろん成否はやってみなくては分からないが、例えばその標的がユーヤだった場合、ユーヤに会うみんなが普通に右袖口を上げ続けたら、もしかしたら

【ユーヤがそっと右袖口を上げた】

かも知れないじゃないか!!

やっべぇ‥
最高の展開を想像してみた。




ユーヤ18に来店。
18に居る全員が右袖口をちょっと上げてる。
みんな個性的な上げ方だ。

それを見たユーヤ。
でも普通に振る舞うユーヤ。

しかし18に来る人来る人みんな右袖口を上げてる。

2時間後、ユーヤはトイレに立つ。

トイレから出てきたユーヤ、右袖口上がってた。
ユーヤなりのアレンジで。




だぁーっ!!!!
超笑う♪
ユーヤ最高♪

だってさぁ、しれ~っと右袖口上げてトイレから出てくるんだよ?
ユーヤが。

「なにか?」
みたいな。

「キョトン」
みたいな。

あ!!
ユーヤは普段からお洒落に気を使うヤツだから
「人と同じはイヤ」
ってんで、両袖口上げて来ちゃうかも。

やっべぇー♪
ダブルだよダブル?
お洒落進化させちゃってっし♪
カッケェ~♪
まじカッケェ♪

素敵ングだな、ユーヤ。




あぁ~
ホントにそうなった未来を逃したんだとしたら‥

超悔しい。

       マッタクダ




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
09
06.Tue
 ワンピって‥どゆこと? [裏たいち]
夢を見た。
今回はとても変な夢。




朝からお出掛け。
とてもルンルンな気分。

家を出て、着ている服の着こなしを気にしながら歩く。
今は右袖口を少し上げるのがお洒落だから、その辺が気になるのだ。




どこに向かっているか自分でも分からないんだけど、なんせ気分よく道をテクテク歩いていると、行く先に中学・高校の友達集団が見えた。
この集団、双方面識はあるはず無いが何故か一緒に居る。
(まぁこの辺が夢独特のアレなんだろう)

『おう♪』

声をかけるとみんな振り返り、わいわい話しかけてくる。
十数人居るみんながみんな同時に話しかけてくるが、全ての話を聞き分けられ、全てに返事をする。
(この辺も夢独特ね)

その会話、時間にすると短かったような長かったような‥。
なんだか時間の概念自体が無かったのだが、突然全ての会話が一段落して、一人の友達にこう言われる。




「つーか、今日のたいちの格好‥何それ?どーしたの?」




その言葉を境に、今度は今日の俺の格好について話始める。
なんだかみんな楽しそうに笑ってる。

そこで俺は改めて自分の格好を見る。




【今日の俺の服装(夢)】

・水色のワンピース
・グレンチェック(グレー系)のセミショートカーゴパンツ
・黄色のグラディエーターサンダル

水色のワンピースは背中にファスナーなど付いていない完全なかぶり。
丈は膝丈。
襟はボートネックでくしゅくしゅ。
袖は短いちょうちん袖になっているのだが、袖口に同じ生地で3センチ幅のゆったりとしたフリルが付いている。
身頃はいたってシンプルで、胸から下はゆったりドレープ。
形は‥Aラインってやつか?

そして冒頭でも書いたように、今は右袖口を少し上げるのがお洒落なのだ。
(袖口を上げる際、贅沢にフリルを内側に折る)

という格好。




『ナニが?(゚∀゚)』

全く不自然に思わない俺。
当たり前だ。
むしろ、今日はお気にでルンルンなのだから。

『そんなに変かなぁ』

そう言いながらも、気を抜くと下がってくる右袖口を上げながら答えると

「変だって!!」

即答される。
ちぇ~(-ε-)

そして、みんなとわいわい話ながらまた歩き始める。








『(ρ_-)。оんあ?』

ここで目が覚める。




『(ρ_-)。о‥なんでワンピやねん』

とりあえず自分にツッコんで‥
(結果的に1人のりツッコみか?)




また寝た。

        オスミ~




おしまい。




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
07
06.Sun
 ぐっじょぶ♪ニッポン♪ [俺好み♪]
サッカー日本代表が世界最速(←まぁ重要ではないが)でWC予選通過を決めた。

昨日は18で観ようと思ったが、タツヤは風邪でダウンしてっし、ダーツやるお客さん(若い子)がパラパラ来店し始めたので、さっさと家に戻り一人で観戦。

   




1点を入れたものの、完全に中盤のボール回しを狙われ、結果なんにもさせてもらえない日本代表にヤキモキ。

    ヤキモキ
   

それに加えて、主審のなんちゃらさんのジャッジは観ていて基準が分からないからヒヤヒヤ。

     ヒャー
   

『あれを取って今の取らないの?』
みたいなんが多かった。

特に後半。
日本が攻め込まれてるから、もちろんファール回数は日本のが多くてイライラする。
だけど、トゥーリオとか、『やっちゃった!!』って思う様なんも流すなんちゃらさん。
ラッキーだけど、わけわからん。

最後のレッドと監督の退席処分はなんとも言えない出来事。

    ドユコト?
   

なんせ難しい主審だった。



それにしてもキツい試合だった。
シュート数・コーナーキック数は段違い。
ファール数・カード数は酷い数。

でも
1-0

昔から日本代表の試合は安心して観てらんないが、日本がWC初出場を決めた時(マジ泣きした)から十数年、少しずつWC常連国の肩書きを纏えるようになって来たのかな?って思えた。




本戦は約1年後。




たまんねぇな♪オイ♪

  ガシャン!! イケネッ
   





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
05
06.Fri
 360秒間の出来事と蛇足。 [どっちかっつーと雀系]
早い時間ではあったが、とにかく眠りたかったので電気を消しさっさと布団に入る。




軽い浮遊感の中でケータイが震えてるコトに気付く。




『(ρ_-)。о寝てたんだけど‥』

まぁ‥翌日休みだし、寝る前に15分だけ点けたテレビでは鷲巣がアカギにルール説明する回だったし

『(ρ_-)。о半荘一回だけだかんね‥』

そう言って電話を切る。








東一局

最終形
 ↓

四暗刻単騎



二巡目、手牌的には辛い形ではあったが3シャンテン。
北は風牌だが一枚場に出ていたし、様子見で北。
次巡、北を引いた時少し嫌な雰囲気はあった。

四巡目、6ソウ(ドラ)を引いて二面になり一歩前進。
しかし同巡、下家キミの中を上家18BOSSが哭く。

六巡目、七萬が暗刻になり2600か5200の手が濃厚。
同巡、上家18BOSSが3ピンをポン。

七巡目、六巡目に切った3ソウを引く。
北と同じ感じ。
手牌には1ピン4ピンの対子があったから七対子だったか?

一見受けが広そうではあるが、場は萬ズが安いワリに待たれる嫌な感じがしたので、2つ哭いている上家18BOSSの動向を横目で見つつ、7・9ピンを残し三・五萬を落とす。

その間に5ソウが重なるが、上家18BOSSに切れず仕方なく抑え。

十巡目、4ピンが暗刻。
ツモリ三暗刻まで見える。
しかし、上家18BOSS。
早哭きのでソウズの下目と萬ズ全般をあっさり捨て、ホンイツにも見れる18BOSSだが、気楽に5ソウ6ソウは切れない。
最悪1ピン落としまで見る。

十一巡目、1ピン引きで三暗刻確定。
しかし、切れない5・6ソウに絡まないとキツい。
やはり1ピン落として三暗刻を崩すコトまで覚悟。

しかし

十二巡目、転機。
まさかのラス5ソウ(ドラ表示牌)来る!!

4・6・7ソウ変則三面
安め三暗刻ドラ1
高め四暗刻単騎
テンパイ!!

そして

十三巡目、分岐点。
8ソウツモ。




一瞬手が止まる。




変則三面を捨てドラ6ソウを切れば四暗刻単騎確。
しかし切るのはドラ6ソウ。
しかも既に13巡目。

ところがこのドラ6ソウ、かなりの確率で通る。
悩んだのは8ソウ。

瞬間的に6ソウのおさらいを始める。




まず下家のキミは通る。
7ソウが早く落ちてるワリにツモ切りが多い。
しかも捨て牌でのミスが目立つ。
ある程度最終形(キミの場合、やりたい役)が見えているが引けてない典型。
もし6ソウでキミがアクションを起こすとしたら、最大哭きまで。
消える。

一番怖いのは対面にいる荒ぶ~。
荒ぶ~は9ソウを切っている。
俺がドラ表示牌の5ソウを暗刻で持ってるので、この時点で二面待ちとカンチャン待ちが消える。
つまり単騎待ちかシャボ以外は無い。

が、この2つは薄いがある。

9ソウ2枚・8ソウ1枚を切っている荒ぶ~が6ソウを持っていたとしたら、下家である18BOSSに切れず、1~2枚抑える可能性がある。

次に俺の上家、中・3ピンを早哭きした18BOSS。
捨て牌はホンイツに見える。
が、俺が4ピン1ピンを暗刻で抱え、荒ぶ~・キミのピンズの捨て牌からホンイツならテンパイ自体が薄い。

しかし早哭きとツモ切りの多さ、こういう時の18BOSSは間違いなくドラが手の内にある。
哭いた後の悩み方もホンイツが見えているソレでは無かったし。

もちろんドラ6ソウは危険だが、俺の中では18BOSSの6ソウ待ちはほぼ消える。

まず、荒ぶ~と同じ理由でカンチャンは無い。
18BOSSが1枚以上ドラを持っていて6ソウ待ちと過程した場合、有るとしたらノベタンか6・9ソウ二面待ち。
しかし、哭きでテンパイを取れているなら、数巡前に荒ぶ~が切った9ソウで上がっているハズ。
しかもその9ソウまで18BOSSはツモ切り。
二面・ノベ単は消える。

18BOSSがドラを持っていて6ソウ待ちであり得るのは、ドラ6ソウの単騎、または6ソウと何かのシャボテン。

これが荒ぶ~より薄い。

早哭きしといて6ソウ単騎はあまりに分が悪い。
哭く前に見えてた手はもっと早いハズ。
また、6ソウを2枚持ちでのシャボテンは、哭き後の手出し萬ズのトイツ落ちから消える。
これは恐らくドラ含みの二面を取りながら、ホンイツを意識させる捨て。

つまり、18BOSSが6ソウを持っていてソウズで上がれる算段が立つとしたら、6・7ソウを持っている形。
5・8ソウ二面が濃厚。




と言うことで、荒ぶ~のダマロンと、まさかの18BOSSの単騎待ちが無いことを祈りつつ、ドラ6ソウ捨て。
※画像では6ソウが17巡目の位置に置いてあるが、それはこの局が終わった時、巻き戻した際に移動の為。




‥(・_・




セーフ!!

つーか、ドラ待ちの四暗刻単騎なんて上がれねぇし、そんな薄いところでビビって切れないほど安い手じゃねぇ!!ってトコが本音。




その切りから2巡後、キミがリーチ。
ヨケイナコトヲ(-_- )

残りツモはわずかだが、親の先制リーチと言ったところか。

キツの一発目、運良く安牌を引き、キミのリーチの2巡後、7萬ツモ。
カンが出来るがノータイムで捨て。
他3人に対し安牌濃厚の上、リンシャンでツモれる感じもしなかったし、逆に変な牌を掴む可能性の方が高い。




その7萬を切った直後、あの牌をキミが切る。




8ソウ。




出た(゚∀゚)♪

「ロン!!」

先に言ったのは18BOSS。
やはり18BOSSには8ソウはキツかったのだ。
危なかった‥13巡目、あそこで読み違いをしてドラを切らなかったらロンされていたのは俺。

『ロン♪』

少し感慨にふけってから発声。

「え?ロン?マジで?」
『うん』

驚く18BOSSと、とりあえず

イェーイ(゚∀゚)
イェーイ(゚∀゚)

ハイタッチ♪

※18卓ではダブロンを決めると、喰らった人を更にドン底に叩き落とす悪魔のハイタッチが恒例。
アッハッハ(゚∀゚)♪

つーか、俺がドラ表示牌の5ソウを暗刻の時点で18BOSSは8ソウの片上がり。
なのでダブロン確定だったってわけですな。




『18BOSSは何?』

四暗刻単騎で驚かせたいのでまずは18BOSSの上がりを開いてもらう。

5・8ソウ待ちの中ドラ1
ヤッパシ(・_・

「たいちは?」
『俺?(゚∀゚)♪』

まず8ソウを一枚倒し、暗刻を3枚ずつテンポ良く倒して行く。

「おぉ!!おぉ!!おぉぉぉ?」

三暗刻まで見せた時、少しだけ空気が変わる。

一拍開けて‥

『はい。四暗刻単騎でダブル役満です』

「おぉぉぉ!!!!マジで?ウソ!?」

驚きとデカ過ぎる役にキミは軽く放心状態。

『四暗刻単騎イェーイ(゚∀゚)』

キミに親指を立てぐっじょぶポーズを決めておく。




キミの支払い‥
併せて66000点!!

しかも残念なリーチ棒が転がっているので、この局キミが失った点数は67000点!!

東一局、例え親跳を2連続で上がってたとしても一発で吹き飛ぶ恐ろしい点数を前に、灰になって行くキミに手を合わせる。
チーン(・_・

時計を見ると、開始から360秒でした。
チーン(・_・

ちなみに、
キミの吹き飛びでとばっちりを受けたのは間違いなく荒ぶ~。
360秒、ただ座って3着ですから。
( ̄ー ̄)プッ♪




【蛇足】

四暗刻単騎を含むダブロンだけでもアチィが、実はキミ、先週に神がかり的なトリプルロン(18卓ではアリ)を喰らっています。
これにより
【サイクル被ロン者】
のアワード保持者となりました。
チーン




『んじゃ半荘一回だけって約束だから帰りま~す♪』

そう言ったが許されず。
マァ‥ソウネ(・_・

もう半荘やって帰宅。
+149




そうゆーこと。

おしまい。





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
04
06.Thu
 360秒。 [どっちかっつーと雀系]
東一局開始
その360秒後




四暗刻単騎






振ったのはキミちゃん。
アザス(゚∀゚)

ちなみに、
まさかのダブロン。




詳細はまた次回。
        ソウナノ?




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング

裏たいちの脳
mixiにも設置完了。ケータイ向け日記・裏たいちの脳の「分家」です。「本家」は特にケータイで見たほうが良いです。

CALENDAR

S M T W T F S
«  06  »

   2009
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

urataichi

Author:urataichi
裏たいちが4歳の時に書いた絵です。
カエルに見えますが、きっとカエルではないです。

スペシャルリンク

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード