fc2ブログ
20
12.Sun
 ビキビキ来々。 [裏たいち]
24時頃、mixi日記のコメントを返してから約一時間、ゆっくりとお風呂に浸かっていたワケだが、その長い風呂には理由がある。




昨日のお昼頃のコトだ。

ウチの店員さんに7割引きまで赤みがひいたカイカイの調子を見せつけ

「良かったね♪」
『良かったよ♪』

なんて会話をしたあと

『んじゃ俺、トイレ(ウンキー)行ってくるね~』

なんつって、事務室から出て、店内からエレベーターへ向かった。

で、

昨日はさぁ、松本は雪降ったじゃんね。
だからまだ店内は暖まってなかって、寒かったワケ。

で、

『さぶっ(・_・』

つって、両肩つぼめて上半身でブルッてやったの。

したら‥




ビキッΣ( ̄□ ̄;)!!




また首やっちゃってっし。
チョイ~(T_T)

つーか、
その程度のコトでビキッてなる俺のネックもどうかと思うが、それよりなにより、やっとカイカイが治ってきて
『さぁこれからだ、母さん!!』(?)
って時に、新たに病むか?

なんだコレ。

んで、
今朝はうつ伏せで目が覚めて、起き上がるのに15分かかってっし。
動けねぇから目覚ましも止められねぇし。

ペタンコだペタンコ。

もっと詳しいコト書いちゃうなら、学校での居眠りみたく自分の腕に顔を乗せてうつ伏せで寝てたみたいなんだけど、起きようとした時

『あれ?ほっぺから腕が離れない!?あれっ?なんで!?なんでひっついてんの!?アワワ( ̄□ ̄;)』

なんて、本気で腕がひっついたかと思ってビビってたけど、冷静になって考えたら、実は首を浮かすコトが出来なかったんだよね。

アワワ( ̄□ ̄;)じゃねぇよ、まったく。




まぁそんなワケで、今は首が痛いってコトなんだけど、カイカイの時

【痛いより痒い方が辛い】

とか言ってたけど

【正直、痛いの辛い】




世知辛いよね
ネック痛。


      ギックリクビデスナ
        




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
18
12.Fri
 カイカイばいばい。 [裏たいち]
痒くて眠れず、睡眠時間は2日で3時間とか言って。
ザケンナ(・_・

でも、近所でも評判の皮膚科の先生んトコ行ったら

「喉だね」

って。

『喉?(・_・』

ビビる。
絶対に食べ物から来たやつだと思ったから

『前日に牡蠣とか白子とか食べたんだけど‥』

「食べ物関係ないね」

ドーン( ̄□ ̄;)!!




病名
【赤斑なんちゃら】

原因
【喉のイガイガ】

       ワスレタンカイ




確かに、内科で点滴3本射ったりなんやらしてみたが、一向に治らなかった。
しかし喉は予想外。

注射して
塗り薬と飲み薬もらって
3日目




赤斑7割引き!!
特にまっかっかで酷かった両腕の赤みさん、さようなら。
じっとしてても痒くて眠れない夜さん、さようなら。

バーカバーカ♪




で、

痒さと戦いながら考えていたコトが一つ。

【痒みと痛み、どっちが辛いのか】

今回、絶対に痒みのが辛いと思った。
よく考えてみ?
蚊に一ヵ所刺されただけでもイライラカイカイなんだよ?

今回それがほぼ全身だったから余計にそう思ったし、このまま痒みが治まらなかったら気が狂うと思った。




あ、
でも、歯が痛かった時を思い出したら、あれも尋常じゃないよなぁ~

真空技で患部をキュッって吸ったら(裏脳参照)意識飛びそうになったし‥

どっちも辛いや。




痛いの痒いの飛んでけ~




おしまい。

       ムリヤリダネ




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
13
12.Sun
 カイカイ。 [裏たいち]
昨日、朝起きたら謎のつぶつぶが腕とかに発生して、とにかく痒くなった。

どんくらい痒いかってゆーと、裸で剣山の上を転がったら気持ち良いだろうなぁって思うくらい。

んで、

夜はウチで荒ぶ~・036・トモで麻雀したんだけど、あんまり痒いから、謎のつぶつぶを見てもらった。

そしたら荒ぶ~が
「病院行ったら?」
って言う。

俺は036とトモを
『うつすぞ~♪ウヘヘ~』
と追いかけてたところ。

『病院?』

「原因にもよるけど、ちょっとしたアレルギーなら点滴とかすれば早く治るよ」

荒ぶ~はほら、仕事上病院とかよく行くし、わりかし病気に詳しい。

『注射?』

「うん。注射」

やだな。
注射痛いし。

『注射したら治るの?』

「さぁ。でもたぶん点滴射つよ」

つーか、
夜中にパンツ一丁で友人3人に囲まれてる俺って‥




緊急医に行く。

荒ぶ~が慣れた様子でちゃちゃっと病院に連絡してくれる。

有難いこってす。

036とトモは冷やかしについて来ていた。




「ではそちらでお待ちくださいね~」

俺だけ別のベンチに行けと。
看護師さんは俺をみんなと引き離すつもりだ。

ポツン。

深夜の誰も居ない長い廊下のベンチで一人。




『おぉい‥おぉい!!お前らおぉい!!』

遠くに見える待ち合い室に声をかけてみるが、みんなには聞こえないようで、仕方ないから待ち合い室へ行く。

「どうした?」

『注射だって』

「ほらね」

まるで他人事だ。
痒いし、注射なのに。

ベンチへ戻るとスグに看護師さんが来て

「こちらへ」

また俺だけ遠くへ引き離す。

「点滴射ちますね~」

『え?注射は?』

「注射もしますよ♪」

最悪だ。
ダブルじゃん。

「親指を折って軽く握ってください」

もう針に刺されるのだ。

刺された。




15分くらいでちっちゃい点滴が終わり、帰宅。




んで今日。




全っ然痒いし!!
むしろちょっと増えた感。

ちょいぃ~(T_T)シヌカモネ




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング

裏たいちの脳
mixiにも設置完了。ケータイ向け日記・裏たいちの脳の「分家」です。「本家」は特にケータイで見たほうが良いです。

CALENDAR

S M T W T F S
«  12  »

   2009
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

urataichi

Author:urataichi
裏たいちが4歳の時に書いた絵です。
カエルに見えますが、きっとカエルではないです。

スペシャルリンク

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード