fc2ブログ
31
05.Mon
 敗戦。 [裏たいち]


日本1-2イングランド


セットプレイからトゥーリオが得点!!
キーパー川島は大金星!!
大久保と岡崎はよく動き、阿部と長友は良いディフェンスをしていた。

今回の日本代表は韓国戦では見られなかった強い意思を感じられた試合だったと思うし、その点で『頑張った♪』って素直に喜んで良いとは思う。

  √  オシッ
    




でも
勝ててないのよね

    Σ




そもそも面子も確定していないイングランドにしてみたら「調整試合」「お試し試合」であり、ここでトップギアは来ない。
そんなイングランドが後半に少し当たりが激しくなると「イングランドは焦ってる」みたいなコトを実況は言うけど、本チャンはあのくらいが普通だし、ルーニーがプンスカするのは良く見る光景だし

日本の不安要素はまだまだ払拭出来てないのが現状で、攻守のメリハリ良く高い位置からのプレッシャーをかけれたのは前半だけ。
後半になって森本を試したからとは言え守備は全体にアマくなってしまう。
サイドから切り込まれるシーンがどんだけ多かったコトか‥。

  √  スゲェキリコミ!!
    

つーか、日本がやりたいコトをイングランドにやられて負けちゃったよね。
オウンゴールの2本はその繰り返しの産物で、オウンゴールが無くてもやられていた感は否めない。

厳しく見るなら、今日は1-0で終わってこそ日本代表に期待が持てる一戦だったんじゃないかなぁって思う。




とは言え、本戦まであと一戦!!
勝って可能性を示しておくれ~

がんばってよニッポン!!


 ガシャン!!  マタヤッタ
  Σ




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
25
05.Tue
 待望の♪ [裏たいち]
今日発売の
【別冊漫画ゴラク】
※リーマン向けの雑誌

その中に掲載されている
【グッドファーザー】




作者
【岸 学】




岸先生!!(プッ♪)掲載おめでとうございます
デトー

いやぁ~【グッドファーザー】はネームの段階からの付き合いだから、これは俺としてもかなり嬉しい♪

ネタから話になり、徐々にキャラクターが固まって来て、1本の話が掲載されるまでの道のりをリアルタイムで見れたコトは楽しい経験だった。
まぁ当のマナブくんは大変だったようだけどね

見ていてマナブくんが一番苦労してたのは、自分の描きたい絵と雑誌のカラーとのギャップ。
そこで表現しなきゃいけないからかなり細かい書き直しも多かったようだけど、それに対応するマナブくんに、仕事に対するストイックさとプロ根性を垣間見た気がした。

編集者の要望の中には
『絶対マナブくんの表現ののがいいのになぁ(・_・』
って箇所もコマもあったけど、そこはプロ同士の話、素人の俺には分からない部分なんでしょう。

まぁなんにせよ、ちゃんと形にしたってことが素晴らしい。
グッドファーザーの続編が出れば良いのになぁ~と思いつつ、次回作に期待しましょう♪

マナブくん、お疲れさま♪

 グッジョブ♪
  




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
25
05.Tue
 おぉぉぉ‥。 [裏たいち]




バラバラすぎて泣くわ。




子供達に
『強いのはどっ~ちだ♪』
って聞いたら、間違いなく

「赤い方

って答えるだろうね。

韓国が全てを上回り、日本は完敗、そんな試合だった。

昨日の日本代表のしょっぱいトコ並べたらキリが無いけどさ、なんせあたり負けし過ぎだし、サイドへの展開が遅すぎ。
一番がっかりしたのは、後半韓国の運動量落ちてんのに勝つ気が無いような動きに見えたコト。

 √  ドユコト-
   


通して良かったのは長友くらいか?

つーか、本田はもっと守備にも力入れてくれよぉ
前線で寄せてプレッシャーかければだいぶ違うでしょうよ。

 √  ソウデショ
   


それに引き換えパクチソンは偉いな。
完全にアジア最高選手。

ん~‥マンUでのあの早い動きを持って来られても、ギリギリ止められると思ってたんだけどなぁ。

 √   スバヤイキリコミ!!
   


昨日の日本じゃ無理かぁ。




まぁ、文句ばっか言うのは観てる側だからで、選手が頑張ってないワケは無い。
本戦までにあと2試合あるから、それでなんとかしてくれってのが本音。

がんばれってニッポン!!


 ガシャン!!  イケネ
  Σ






キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
24
05.Mon
 怖ぇ~よぉ~。 [俺好み♪]
出場するコトに日本人はもう慣れてしまったのか、それとも開催地が南アフリカだからイマイチなのか、いや、いちいちイラッとさせられる鳩山さんのトホホ祭りでそれどころじゃないってのが現状なんだと思うが、今日はサッカー日韓戦。

ワールドカップ開催直前、我らが日本代表へどのくらい期待して良いのか、その物差しにするにはとても良い一戦だと思う。
なんせ今回の韓国は過去最強と言われてるくらいだから、これに勝ってもらわなくちゃベスト4は夢のまた夢だ。




つーか、
今回はやたらドキドキする
まぁ、勝ってる試合の後半ロスタイムでもドキドキが止まらないのは、すでに日本代表の‥日本人のお家芸みたいなモンだから良いんだけど、それとはちょっと違うドキドキ。

なんつーの?
観るのがスゲェおっかない感じ。
【ベスト4】って大目標を掲げた大会だからか
『まだ早いんじゃ‥』
って、期待にブレーキをかけてる自分。
前回ドイツ大会でのオーストラリア戦のアノがっかりはもう味わいたくないと腰が引けてる。

中盤の攻防がカギを握る布陣なだけに、見所は多いから楽しめるハズなんだけどなぁ‥




とりあえずこうしよう。

今日韓国に勝ったら、決勝トーナメント出場に期待する。

3-0で勝てたらベスト4に期待する。

1-1、または0-1ならドキドキ継続。
(この辺に自身の「期待しちゃいけない病」を感じる)

0-2以上なら泣く。

うん。
これで行こう。




0-0?

このスコアだけは無い。
つーか、やだ。

多分このスコアになる試合は、終始韓国が攻め、終始日本が守る構図だろうから。




まぁ、
なんせがんばれニッポン!!

   ホレェー
 




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
22
05.Sat
 なんでいつもそう‥。 [俺好み♪]
数日前に見つけた「おかず」なんだけどね、




例えば、朝起きて眉毛が無くなってたりしたら
『なんてこったい!!』
って思うでしょ?

例えば、三角形を書いていて、書き終わった三角形を眺めたら、それは底辺が無い三角形だったら
『嘘っ
って思うでしょ?

例えば、ちょっと気合いを入れたデートで、場所だけ知ってるけど下調べもしてない高級そうな店へ「ディナーでも」なんつって洒落込みメニューを開いた時、その全てに料金が書いてなかったら
『うふふふふふ‥』
って、目の前がチカチカするハズ。

もぉそんな感じ。




かかって来い!!
うちう!!

※例によって退席するならこのタイミングです

       グッドバイ







【記事】

太陽系の巨大なガス惑星に異変が起きている。木星の特徴的な縞模様の1本が消失し、いつもと違う表情を見せているのだ。

通常、木星の赤道付近は赤道縞と呼ぶ南北2本の暗い縞模様が平行に走っている。周期が約10時間という高速の自転で生じるジェット気流の産物だ。
しかしアマチュア天文家が最近撮影した画像で、この2週間に南半球にある南赤道縞が完全に消失したと確認された。
天文学の月刊誌「Sky & Telescope」の編集主任アラン・マックロバート氏は次のようにコメントする。

「2本あるはずが1本しか確認できない。市販の望遠鏡でも木星面の模様を観測できる性能があれば、すぐに気付くはずだ。それほど明白な変わり様であり、観測史上最大の変化と言えるだろう」

一方、“ベルトのバックル”にも例えられる大赤斑はいまだ健在だ。
「いつもは南赤道縞に食い込んでいるが、現在は淡色を背景にぽつんと浮遊しているかのようだ」
と同氏は表現する。

大赤斑は、地球が3つすっぽり収まってしまうほど巨大な高気圧の渦である。赤レンガ色や白味がかった色に変化するが、現在は「オレンジ色が優っている」という。
とはいえ、これほど劇的な変化に専門家はまったく動じていない。70年代や90年代初頭にも同様の消失現象が起きているが、南赤道縞は必ず再出現するからだ。
しかし明確な説明を求められると、どの天文学者も歯切れが悪い。

「木星上空では十数本のジェット気流が西から東、東から西へ互い違いに流れている」
と、カリフォルニア工科大学の惑星科学者アンドリュー・インガソル氏は説明する。
木星面のさまざまな色をした縞模様や渦巻き模様は、ジェット気流の狭間に浮かぶ雲が作り出しているという。

地球の大気では考えられないことだが、1979年にボイジャー1号が初めて木星を接近観測して以来、ジェット気流のコースと勢いはほとんど変化していないという。

インガソル氏は、消失現象の原因は南北方向に流れる気流の高度変化にあるとみている。
上昇気流で巻き上げられたさまざまな物質が雲の筋を変化させ、縞模様の形状や化学組成の変化の原因になる可能性があるという。

「1本の縞模様で上昇気流が発生すると上層では雲が横方向へ拡がり、隣の縞模様を覆い隠すことになるだろう。この非常にゆったりした上下の大気循環が変化した可能性があるが、残念ながら雲の中までは観測できない」と同氏は解説する。

明るい雲が暗い雲を覆い隠しているのが原因としても、色の違いが何から生じているのかもまだわからない。雲の成分はアンモニアや硫化水素などが候補に上がっている。
これらの化学物質は、太陽光線への暴露など、環境の変化にそれぞれ異なる反応を示す。

インガソル氏は
「色の発生理由の解明はこれからだ。硫黄化合物、有機化合物、リン化合物などの可能性があるが、反応が複雑で現時点では判断が付かない」
と語る。

しかし、科学者を悩ます謎もまもなく解決するかもしれない。
木星系の調査を任務とするNASAの探査機ジュノーが、2011年に打ち上げられるからだ。

科学者の苦悩をよそに、一般の天文愛好家は装い新たな木星の姿を一目見たいと心躍らせている。
「Sky & Telescope」誌のマックロバート氏によれば、アメリカやヨーロッパなどの北半球中緯度地域なら、日の出の約1時間前、白み始めた東の空で観測できるという。
「東の低空で圧倒的な輝きを見せているはずで、誰でも見つけられるだろう」
と同氏は言う。

南赤道縞が再び出現する様子を狙っている天文愛好家も多いだろう。しかし、カリフォルニア工科大学のインガソル氏は慎重だ。
「いままではそうだったが絶対とは言い切れない」。

【Brian Handwerk for National Geographic Newsより引用】




あはぁ‥
消えるとかもぉ‥

やる。
うちうはいつもやる。

だから
俺はいつもおしっこじゃ~。

      ソレハショーガナイ
        




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
19
05.Wed
 オリジナルな酒。 [俺好み♪]
14日、じゅん8んトコの
【ナガブロ酒振る舞い祭り】
をやるってんで行ってみた。

行くと決めたのが2日前だったんで無理かなぁと思いつつ、ヒマそうな輩にメールを送ったら

ヒグ
場長
池サ
サオさん

が集まる。

※チャリクラッシュしたケージは鎖骨骨折で来れず。
プッ




ナガブロ酒ってのは‥

あ~‥説明面倒だから詳しくは【ナガブロ酒】で検索してね。




会場は歩いて30秒のエスタジ。
チカッΣ

店内にはDJブースが作ってあり、パルコでちょこちょこ聞く声の人が良い声を響かせていた。
そして、突き当たりにはやたらでかいスクリーンが‥。
会場の様子をリアルタイムでweb配信(て言うの?)しているみたいで、そのページ(?)開かれていた。

『う~んデジタル』

超アナログ人間の俺はそれだけで近未来。
魂抜かれるくらいの勢い。

あ、この時の映像は今でもナガブロで見れるんだけど(全部見るのは正直ツラいが‥)、途中、池サとヒグが語らってるシーンが延々とアップで写ってるんで、そこは飛ばして良いよ。
ナンデΣ




会場は70人強の人々が集まってわいわい。
そんな中、俺がナガブロ酒と同じくらい(よりも?)楽しみにしていた「ある人物」が登場し、乾杯

彼こそ
【安曇野市のジャックスパ朗】
その人である。
アチィ(゚∀゚)

あ、
これも面倒なんで、彼について知りたい人はナガブロで検索してね。

いや~
去年?一昨年?辺りに
「ジャックスパローが電車に乗ってて‥」
とサオさんから聞いて以来興味深々で、実際生スパ朗を街中で見かけたのは先々月。

酒を持って一緒に写真をパチリ
ヨーホー
※写真の加工技術が無いので掲載できず

これで目的の約90%完了する。
オサケハ?




ナガブロ酒はどうだったか。

【漢酒(おとこざけ)】
辛口
率直に言えば‥普通?

【女酒(おんなざけ)】
これは面白い味で、かなり甘い。
甘いって言っても甘口とかのレベルじゃない甘さ。
お酒の苦手なサオさんが「お酒じゃないみたい」と言ったくらい。
女性うけする味。




会場はかなり盛り上がり、約3時間のあいだ俺らも相当楽しんだ。
じゅん8ともバカ話できたし

んで、帰りにウチでコーヒーでクールダウン。

 オチツクワ~
  

またこういうイベントがあったら行こうね~




ちなみに、
本日の市民タイムス(ローカル紙)には写真付きで記事が載ってるそうだが、ジャックと一緒に飲んでる一団は‥




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
17
05.Mon
 すみすい。 [おバカな人々]
卓を囲んでる時に話題にした件なんだけど、どうにも気になったので調べました。

何を調べたかというと
【すみません(済みません)】
という言葉。

何故【すみません】を話題にしたのかというと、このところネットの掲示板を筆頭に【すいません】という言葉をよく目にするから。

俺は【すいません】は【すみません】の誤った使い方だと思ってたんですね。

例えば
うろ覚えを、うる覚えと言うような。
体育館(たいいくかん)を、たいくかんと言うような。
荒ぶ~はホントは荒ふ~なんだけどね。

だから
『それ見る度に【すいません】じゃねぇだろよ!!って思うんだよね!!ソーデショーヽ(`Д´)/』
と、鼻息荒く語ったわけです。

(`・ω・´)ムッフー
つって。








クソ大間違いです。

ドーン( ̄□ ̄;)!!

調べたところ【すいません】は使っても全然オッケーだったんですよ。
(´・ω・`)ヘコタレルヨネ

あ、
でもへこたれるコトも無い内容がありました。
う~ん‥簡単に言えば【すいません】は【すみません】のカジュアル系なんだそうです。
カジュアル?(・_・

ってコトは、ちゃんと謝りたい時は、やはり【すみません】が適切であると?
※すみませんをより丁寧にする使い方や違う言い方もありますが、今回はすみませんが最上級とします。

もっと言えば、目上の人に対して使う時や、文章にして使う時なんかは適切とは言えないと解釈してもよろしいんじゃないかと。

つまり、

『俺の(`・ω・´)ムッフーもそんなにズレてなかった♪』

ってコトでよろしいでしょうか。
ヤッター(゚∀゚)♪

※そもそも「言い間違い」的な指摘なのでズレてます。よろしくありません。




あ、そうそう。
その話の時キミちゃんが

「すみませんてね‥もともと謝るって意味は無いんだよ♪ふふふん♪」

みたいな、そんな豆知識(余所からの受け売りだそうですが)を披露しまして

『マジで!?‥ってコトは‥すみませんて謝ってるヤツは、実質全く謝ってないってコトかぁー!!クリリンノコトカー!!(Ф_Φ)』

ってなりました。

※どう違うかっつーと、本来すみませんはエクスキューズって意味でしかないと。








クソ大間違いマメ。

マメー( ̄□ ̄;)!!

【すみません】は、謝る時、お礼する時、依頼する時に使う言葉だって辞書に書いてありました。
(´・ω・`)ザンネンダマメ

でもキミちゃん、そんな「ある意味腐った豆」を披露してもへこたれることもないマメ。
ソウナノ?(・_・

今回はザックリ調べただけですから、これを読んだ言葉に詳しい人がフォローしてくれるやも知れません。
※フォローされなかったら腐った豆決定ってことで。

でもなぁ~
【すみません】は色んな要素を含んだ連語らしいから、キミちゃんの言うところの語源と言った様なものを確定させるのは難しいかなって思う。




とまぁ色々と書きましたが、だからなんだっつーと、改めてホント言葉って面白いなぁって思うってコト。
今回俺は間違っていたけど、反って知識として身になったしね。
ヨカッタヨカッタ(゚∀゚)




でも、




やっぱ【すいません】は気に入らねぇんだ!!

 モトニモドスワケΣ




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
11
05.Tue
 休みと鳥と、たまたま翼。 [裏たいち]
休みの日のお昼、寝起きでぼやぼやしながら

『コーヒー飲んで目を覚ますか(ρ_ー)。оウァァ‥』

と、ふらふらとお湯を沸かす。

沸くまでの間に寝てしまう確率はかなり高いハズなので、とりあえず長座布団に横になり、ベランダの日向と日陰の境目をジィーと見つめるコトに。

ポットからシュワシュワって音が聞こえ始めた頃、ベランダに居たスズメみたいな鳥と目が合う。

『なんですかぁ~?』

と呟いてみるが、鳥独特の動きでクイクイ首をかしげる鳥。
まぁ‥鳥だし、窓越しだから仕方ないっちゃあ仕方ない。

すると、右の方からサァーっと同じ鳥がやって来て、西部劇の転がる草の塊みたく右から左へゴロゴロ~っとじゃれながら視界からハケていく鳥。

『‥どゆことよ(・_・』

静かになったベランダの、さっきより少しだけズレたように見える日向と日陰の境目を見つめながら、すげぇゴロゴロしていた鳥を思い出しクスクス。




さて、
鳥さんゴロゴロの話は置いといて、コーヒーを飲み始めた時のコト。

テレビをつけたら
【キャプテン翼J】
がやっていた。
アチィ( ̄□ ̄;)!!

話には聞いていたが見たことがなかったキャプテン翼J。

『どうなのよ!?』

キャプテン翼で育った世代としては名作をどんなリメイクをしているか興味津々。

果たして、
日向小次郎の家がアパートになってたり、若林源三のキャップがアディダスでなかったり、そこかしこに現代の要素は加えてあるものの基本的に原作に忠実だったので
『そうそう♪』
と思い出しながら観る。

でだ、

食い入るように見ていたら、少年マンガならではの思わず吹き出すシーンがあった。




それは全国大会へ向け日向小次郎が若林源三を偵察しに来たシーン。
※この時、小次郎はまだ翼を知らない

今年から静岡代表が従来の地区優勝校では無く選抜チームになった為、全国大会へ向け選抜チームでの初練習が始まる。
前回大会で優勝し全国区である源三は、静岡選抜の正ゴールキーパーでありキャプテン。

「さぁ行くぞ

的な檄を飛ばす源三。

すると

「ふっふっふっ」

と、どこからともなく不敵な声が。

辺りを見渡す源三が目にしたものは、ゴールバーに座っている小次郎だった。




ちょいちょいちょいちょ~い待て!!




おかしいなコトは2つ。

まず源三。
キャプテン翼においてゴールキーパーは常にゴールラインに立っている。
実際この時もそうだったんだが‥源三、小次郎がバーに登ってる最中に気付けよ(・_・

次に小次郎。
百歩譲って、小次郎ならジャンプ一番バーまで飛べるんだろうけど‥なぜバーに乗る?
後ろからで良いじゃん(・_・

※この後、小次郎はバーから飛び降りて源三と勝負してたから、やっぱしバーに乗る必要性は0だった

つーか、
一生懸命バーに登ってる小次郎と、それに気付かない源三の絵を想像すると可笑しくて可笑しくて

う~ん
やっぱこの頃の少年マンガは最高だ

 ボールハトモダチ
  




ちなみに、
キャプテン翼を「キャプツバ」って略すのは気持ち悪いからイヤ。

  ボルトモ
  

(やめてください)




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
10
05.Mon
 だみだ。 [割り振れないモノ]
アナタ!!
そうアナ~タです。


アァ~ナァァァ~

あぁあぁあぁ~
(ビブラート)

んタ!!

アナンタです。

えっ!?アナンタ?
なんで?
いつからアナンタ?
一昨日?




はい。
そんなお前は、いま現在一本道に立っています。
それはどこまでもどこまでも続く一本道です。

どうしますか?

お前どーしますかー!!













知らねぇ~よ!!
そんなんアナタがどうしよかなんて知らねぇっての。

もぉ
そしたら、どうするのかこっちから質問するね。

(問1)
お前は~
右と左ならどっちに行くわけ?
ねぇ、どっちなわけ?

選んでみて。

右(→3へ)
左(→2へ)

選んだ?
バカなりに選んだ?

んじゃ選んだとこに進んでみ♪
  ↓



















(3)右を選んだお前
行けません

(2)左を選んだお前
行けません


もぉ~
一本道だっつってんじゃん。
なんで右とか左とか言われたらホイッと選んじゃうワケ?
今だから言うけど、その一本道の両サイドは崖よ?

高さ3センチの。

全っ然危なく無ぇ~
落ちても死なねぇ~し死ねねぇ~




なに?

「一本道と平行に立ってたら左右があります」

とか言っちゃうわけ?

それって‥
こゆこと?




 左        右
―――――――――――
【一本道】
     ↑
  向いてる方向
―――――――――――




いや、
コレそうゆーんじゃねぇーし。




じゃあさ
【一本道の歌】
作ってみたよ。

せーの、




一本道ぃ~は
二本道ぃ~♪




増えてぇーる!!

ドシテ
フエタァノデスカァ?

ん~‥
気が付いたら倍に増えててん。
気が付いたら高さ3センチの崖の3センチ先にもう一本一本道が増えててん。

倍だway。

言ってごめん。




テユーカ
テユーカ
3センチの高さは崖ジャナイヨネ?

ソウデショ?

ソレハ~
ミゾヨネ?
ミゾダヨネ!!




はいはい。
んじゃ、

一本道ぃは
どんな道ぃ~♪

イッポンデショ!!
イポンミチハ
イポンデショテテン!!

oh!?

テテン?
テテンテ‥ナンデスカ?

ワガヤニモ
テテンヒトツホシイデス




テテンカァ~‥
イイナァ~‥

テテン‥
テテン‥

テテン!!テテン!!
テテン!!テテン!!

キシャポッポーッ!!
キシャリズムサイコー!!




oh‥
ヒトシキリコーフンシテシマァイマシタァ

シカシ
トキスデニオソシデスネ

ソレハツマリ
フクスイボンニカエラズデェスフェス

フェス?
フェスッテナニ?

フェスティバル!?




ところで

この気持ち悪い日記。
なんとかして。

 ニッキダッタノ?





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング

裏たいちの脳
mixiにも設置完了。ケータイ向け日記・裏たいちの脳の「分家」です。「本家」は特にケータイで見たほうが良いです。

CALENDAR

S M T W T F S
«  05  »

   2010
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

urataichi

Author:urataichi
裏たいちが4歳の時に書いた絵です。
カエルに見えますが、きっとカエルではないです。

スペシャルリンク

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード