fc2ブログ
30
06.Wed
 もうひとつの楽しみ。W杯19日目。 [裏たいち]
未だに日本戦を思い出すとうるうる来てしまうが、W杯が終わったワケじゃない!!
むしろこれからが超ヤバいW杯19日目。




スペイン1-0ポルトガル


飲みすぎで所々落ち気味で観ていたが(ダメじゃん!!)、やはりレベルが高い。

いよいよエンジンがかかってきた感のあるスペイン。
得点こそ1だが、ゲームを支配していたのは確実にスペインだった。

一方、C・ロナウドを軸にカウンターを狙うポルトガルは、チャンスはあるものの決定力不足。

大まかにそんな試合だった。
ナンダソリャ




つーワケで、
8強が出揃う。

組み合わせはこう♪
↓↓↓↓

ウルグアイvsガーナ

アルゼンチンvsドイツ

オランダvsブラジル

パラグアイvsスペイン


あぁ‥準々決勝に決勝戦が2つもあるやんけ‥
た~まんねぇ~

明日1日ゆっくり寝て、備えまひょ備えまひょ


 ダレ?




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
30
06.Wed
 ニッポン!!W杯19日目。 [裏たいち]
W杯19日目。




日本0-0パラグアイ
 (PK3-5)




『良い夢を見させてもらった』と、その言葉に尽きる。

今日のパラグアイ戦、試合内容は面白かったか?と言えば、いやいや‥とてもとても‥。
順当に勝ちを納めたブラジル・アルゼンチン・オランダ・ドイツ・スペインに比べ、日本はまだまだ下手くそだと痛感させられた。

敗けたら全てが終わる決勝トーナメントなのに試合開始からボールが足につかない状態が続き、トラップやらパスやらあらゆる場面でミスだらけ。
完全に退いた状態での試合運びは、ぶっちゃけ日本代表の試合でなければ見てられない程の退屈な試合。

でも、これを全て受け入れ、最後の最後まで信じ、彼らを観ることが俺の義務だった。

この夢のような19日間と、さらにその先に想いを馳せることを与えてくれたのは、誰でもない、彼らだから。




後半から延長戦にかけ全選手が疲労困憊。
グループリーグで溜め込んだ疲れが一気に吹き出し、体が悲鳴をあげてるかのよう。
とにかく足が動いていない。
遠藤のスライディングが全く届かなくなってファールを受けた時は、心底
『俺の体力を少しでも送れたら!!』
って思った。

最後のチャンスは本田のFK。
それまでのFKは遠藤が蹴っていてのあの場面、そこで本田に変わったのなら、絶対直接狙うと思ったハズだ。
結果、それすら囮にしてのトリックプレー。
あれが決まったら、きっと世界を驚かせることが出来たと思う。




そしてPK戦。

PK戦での敗けはつらい。
ホントにつらい。
涙が出る。

90分を0-1で敗けれたならどんなに楽だったかと思うくらいつらい出来事だった。

しかし、気付く。
そう思ってはイケないんだ。

彼らは失点して敗けることを決して許さず、数少ないチャンスで勝ちに行くことを目指した。
最後まで等身大で居たからこそ、PK戦すら覚悟し、練習をし、用意をしていたのだから。

駒野が外した瞬間、みんなが崩れ落ちる中、岡田監督が微動だにせず見詰めていた姿はホントに印象深かった。




2010W杯南アフリカ大会。
多くの選手が谷間の世代と呼ばれ、スター選手と呼ばれる者も無い日本代表の闘いは、予想を大きく上回り日本サッカー史に残る素晴らしい成績を獲得して終わった。

でも、まだ日本の挑戦は終わっていない。
次のW杯まで、今度は俺達が頑張る番だ。

この大会、日本代表をずっと観ていた人でも、今日だけ観た人でもなんでも良い。
悔しいなら、この19日間を絶対に風化させてはイケない。

記憶に残し、話題にし、そして新たな日本代表を(もちろん日本のサッカーも)厳しく観れる目を養って行くことが、次に繋がるのだ。
一過性の流行りで扱っている限り、日本代表は成長しない。

これはメディアに対しても切に願う。




つーワケで、
ホントに楽しかった2010W杯。

日本代表の皆さん、ホントにありがとう。
日本の可能性、見させてもらいました。
悔しいとは思いますが、今はゆっくり休んでください。

ホントお疲れさま!!

 グッジョブ
  




【2010W杯・南アフリカ大会日本代表成績】

・グループリーグ

日本1-0カメルーン
日本0-1オランダ
日本3-1デンマーク

勝ち点6
2位通過


・決勝トーナメント

日本0-0パラグアイ
 (PK3-5)

1回戦敗退
ベスト16




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
29
06.Tue
 う~んしないで!!W杯18日目。 [裏たいち]
とりあえず、今日は日本戦以外のことをあんまし考えたくないんで、軽い感想でW杯18日目。




オランダ2-1スロバキア


17日目が派手すぎた為なんだか地味な試合内容に見えてしまったが、カッチカチのディフェンスと、パス1本で点を獲るオランダはやっぱ強い。
ロッベンとスナイデルが得点して完勝。




ブラジル3-0チリ


快勝だな。
チリは相変わらず前半から猛プレスをかけ先制点を獲りに行くが、かなり仕上がってきた感じがするブラジルのディフェンスに歯が立たない。

そしてカウンター一閃。

ロビーニョ・カカ・ファビアーノがハマるとこうなるって感じ。
裏の取り方やスペースの作り方の閃き度が尋常じゃない。
次戦オランダでこれが出たら楽勝?

つーか、
ブラジルが点を入れた時のドゥンガのガッツポーズはかっこいい♪
あの噛みしめる感ね。

マラドーナとは真逆だ。




それにしても、

ブラジル戦、現地で解説をしていた小島さん。
ことあるごとに
「う~ん‥」
て唸る。

超気になったぜ?
特に後半は「う~ん」がてんこ盛りされ始め、さすがにイラッ(・_・っとしたぜ?

つーか、
きっとあの音域が苦手なんだな、俺。



 ウーン‥  ウーンシナイデ
     





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
28
06.Mon
 ついつい考えちゃうよね。 [裏たいち]
いよいよ明日、何度目かの大一番がやってくる。

自分の日記を読み返すと、勝敗予想とは裏腹に国内戦から日本代表を応援していた自分にホッとする。
やっぱね、W杯に日本代表が出るのはガキの頃から夢見ていたことだったし、何度経験しても飽きるハズもない。
勝てなくても応援するのは、すでにタイガースファンに似たものがあるんだろう。
だからW杯前、メディアの日本代表潰しに似た酷い報道や、それに簡単に煽られ「恥をさらす前に辞退しろ」みたいな日記を書く輩に舌打ちしていた。
※今は手のひらを反してる輩に舌打ちだが‥チッ

とはいえ、俺の予想も確実に予選敗退だった。
日本代表戦の見かたも、まずは0勝3敗を覚悟して、勝ち点を獲ったらガッツポーズするって公言していた程だ。

まぁあくまで予想は予想で無くてはならなかったし、日本代表には明らかに理想と現実に大きな実力差があったワケだ。

でも今はベスト16。
2勝を挙げ4得点もしている。
この変化はスゴい。

何がそんなに変わったかを考えてみると、気持ちと本田とフォーメーションだと思う。
(歌のタイトルか)

まず気持ちで言えば、田中さんの提案とされている肩組み。
これを美談と捉えるのは若干カラダが痒くなるが、大事だったのは目に見えるように体現したことだと思う。
あの行動は絶対に日本人に刺さる。
きっと選手にも刺さったハズだ。

で、
これは本田にも繋がる。

以前の裏脳にも書いたが、とにかく本田には守備をして欲しかった。
守りから入る日本には前線でのプレッシャーでタイムラグを作ることが不可欠だったからだ。

大会前の韓国戦では本田はマジで守らなかった。
だからこそ本田の必要性に疑問符を打ったワケだが、今はチームプレーに徹し守っている。
この差は現在の結果に繋がる重要なポイントだと思う。

そしてフォーメーション。

苦肉の策の1トップとは言ってるが、実際は本田が降りてくるため0トップに近い。

これが相当あたってる。

本来の位置に近い本田はこの辺がやり易いんだろう、ポストプレーやパスが活きている。
FKが派手で持ち上げられるけど、絶対にここがキモだ。

※つーか、何度も言うが、FKでの得点シーンは遠藤のがカッコ良いシュートだと思うんだけどなぁ

まぁそんな風に感じながら日本戦を観ているワケだが、次はパラグアイ戦。
ぶっちゃけ俺はパラグアイと言えばチラベルトしか知らない。
何をどうするか分かりゃしない。

ただ一つだけ分かってることは、当たり前だが点を獲らないと勝てないってコトだ。
やっぱり守りメインの素早いカウンターを決めるしかないんだよね。
FKも良いが流れの中で点を獲れないと、この先も厳しい。
元気玉送るから、なんとか点を獲って欲しい。

あ、駒野のトコ。
あそこは出来るだけ攻めないでね、パラグアイ。




敗けたら終わりのノックアウト方式、逆に考えれば、この1回を勝てば良いってコト。
もしかしたら俊輔はもう出れないかも知れない。
(FKまで決められちゃったらちょっとね‥)
きっと玉田は出ないと思うが、もしかしたら森本は出るシーンがあるかも知れない。
ベンチも含め、誰もが全力で1つずつ仕事をこなせば勝つ可能性はある。


頑張ってニッポン!!



 シュワッ  シュワッ
   

 (スーパーヒヨコさん!?)






キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
28
06.Mon
 ドキッ!!誤審だらけのW杯17日目。 [裏たいち]
まぁ~いにち
まぁ~いにち
寝不足鉄板のぉ♪

     byタイ焼きさん

   コロガッタ
   ウフフフフフ‥
  
(軽くハイですね)




というワケで、

ベスト8?
ベスト4?
決勝?

なんて、眠い目をこするかのようなビックゲームが決勝トーナメント第一戦で同日2つもやるって‥超お得じゃん♪

そんなW杯17日目でっすー。

 ハンド
 ウフフフフフ‥
 
(もうアレですね)








ドイツ4-1イングランド


メイド・イン・ジャーマニー
メイド・イン・イングランド

どちらも全員自国のプロリーグの選手と言うことで、より一層ガチで国を背負った闘い。
しかし、こんなスコアになるなんて‥なんなんだドイツ!!

先制したクローゼを始め、ドイツはとにかくカウンターのスピードがハンパない。
自陣ゴール前からシュートまでが10秒かからない。
しかも3人目4人目と次々攻め上がるため、どうしてもディフェンダーは引っ張られカバーしきれない。
クローゼ、ポドルスキー、ミュラーは脅威。
そしてなんと言ってもエジル。
こいつのオールラウンダーっぷりは惚れるわ~。

一見『古豪』という言葉が似合わないプレイスタイルだが、選手交代した後半25分辺りからのボール回しはエロい。
爆発力としたたかさを併せ持ったドイツに優勝を感じた人は多いだろうなぁ。

片やイングランドはルーニーが奮わない。
ランパードのFKは相変わらず殺人的な勢いだが、バーを叩くにとどまる。
しかしながら2点を獲られた後の集中力は今大会ピカイチ。
ものの3分弱で2点(幻の1点含む)を獲ったチカラは鳥肌ものだった。

かくして、4-1のスコアでひとまず胸を撫で下ろしたのは、間違いなく誤審をした審判陣だろう。

たら・ればを言い始めればキリが無いし、ボールが動き始めた以上ジャッジが覆ることはないので、そこを語るのはナンセンスだ。
まるで決勝戦のようだったこの90分、すごく楽しめたことを喜ぶべきだよね♪

あ、
1つだけナイスジャッジがあったとすれば、それは幻のゴールのリプレイを会場に流さなかった球場サイド。
もし映像を流していたら‥試合にならなかったね、きっと。




そして本日の第二戦。


アルゼンチン3-1メキシコ


なんとこの試合でも有り得ない誤審発生。
オフサイドのゴールが認められる事態に。

状況は、アルゼンチン・テベスが切り込みキーパーとなから1対1になったシーンで、キーパーは飛び出して弾き返す。
ディフェンダーは戻るものの、ディフェンダーより早く詰めたメッシは目の前に居るテベスがオフサイドになる為、キーパーとテベスを越すような半ループシュートを蹴ったに違いないが、それをテベスが押し込む形に。

これは完全にラインズマンの誤審。

もちろんこのジャッジにメキシコは猛抗議、その抗議を受け主審はラインズマンに確認をするが、結局抗議は認められず。

ここでメキシコは完全に折れたな~。

イングランドのように気持ちの切り替えが出来ず、明らかに動きが鈍くなり追加点を許してしまう。

う~ん‥
終わってみると、この1点が凄くもったいなかった感。
もっと競った試合になると思っていただけに残念だった。




で、
マラドーナ監督はどうだったか。

今日もボールに触りたくて仕方ない彼。
相変わらずボール狙いで(でしょ?)最前線で立ってるんだけど、一番笑ったのは後半残り20分切ったくらいの出来事だった。

メキシコボールでラインを割ったボールが彼の元へ転がってきた。
案の定ヒョイっとボールを取った彼は、走ってきたメキシコの選手に投げて渡す。

‥ダメでしょ!!

勝ってるんだから時間使おうよ。
すぐ渡しちゃダメ。
つーか、拾っちゃダメ。
そうでしょ?

どこまで自由度が上がるのか、今後も期待です




それにしても、
2試合連続で有り得ないような誤審は印象に強すぎる。
大会終了後には(もっと早いか?)かなり問題になると思う。

とりあえず、決勝まで今日のようなゲームを壊すジャッジが出ないことを祈るしかない。





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
27
06.Sun
 決勝トーナメントスタート!!W杯16日目。 [裏たいち]
相変わらず27時30開始ってところが微妙すぎるW杯16日目。




ウルグアイ2-1韓国


前半いきなり先制され点を獲りに行く韓国。
惜しい場面も多く、ウルグアイの曖昧なプレーが見え始めた時間帯にそのチャンスを見逃さず同点!!
震えたね

しかし、韓国最終戦の日記でも「打ち合いになったらキツい」と書いたが、終わってみれば正にそこの差でやられた感じだった。

カウンターのスピードはウルグアイが早い為、徐々にバックラインが下がる韓国。
こうなると中盤でのスペースが広がるので、韓国は長めのパスで前線へ送らなければならない。
この差が勝敗を分けた感。

ただ、実際今大会の韓国は強かったと思う。
全試合観戦して『世界に行ったな』って感じを薄めることなく観れた。
ぐっじょぶ♪韓国!!




ガーナ2-1アメリカ
  (延長戦)


正に電光石火!!
前半5分で先制したガーナ。
しかし後半、ガーナがヘロヘロ。
そりゃ前半あれだけ行きゃそうなるわな

こうなると予選リーグでも後半で逆転逆転のアメリカが支配。
後半20分で追い付く。

で、

『こりゃアメリカに押し込まれそうだなぁ‥』
『延長戦かなぁ‥』

って思いながら、気付いたら朝。
ギャースΣ( ̄□ ̄;)

これがビール1缶の恐ろしさね。
恐るべし寝っ転がり。
恐るべし、W杯。
        ナンデ


つーか、裏たいち的にアフリカ勢イチオシのガーナが勝利したのは嬉しい♪
当初予想は穴扱いのベスト8なだけに、この先に行けるかがすごく楽しみ

ギャン、やったれ!!




それにしても、
今日は超アチィ2試合!!

ドイツvsイングランド
アルゼンチンvsメキシコ

おしっこジャーだろよ!!
うひゃひゃひゃひゃ♪

 ネェ~ムレェ~
    (こらっ!!)




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
27
06.Sun
 アゲ忘れたW杯15日目。 [裏たいち]
そういえば、
完全にやらかしたイタリアと歓喜の日本戦のギャップが強すぎて、グループFの試合結果を書き忘れた。




グループF

スロバキア3-2イタリア


ニュージーランドに引き分けた辺りから覚悟はしてたが、やっぱそうか。
やらかすワケね。

2点獲られてからエンジンかけたって遅いって。
カテナチオ?
なんだっけそれ。




パラグアイ0-0ニュージーランド


これでグループFの順位は

1・パラグアイ○
2・スロバキア△
3・ニュージーランド×
4・イタリア◎

となり、裏たいち予想は大外れ。
最下位ってさぁ‥




さてW杯15日目。
絶対に見落とせない試合がある!!
ってことで気合い入ります。




グループG

ポルトガル0-0ブラジル

スペインがどんな通過をするか分かんない以上コントロールも出来ないし、それで調子落としてもアレだし、まぁ‥こんなもんか。
意外にブラジルのミスが目立ったのが、ただ気を抜いてるせいなのかどうかが判断しづらいね。

つーか、
C・ロナウド、フリーキックは完全に俺様?




北朝鮮0-3コートジボワール


これでグループGの順位は

1・ブラジル◎
2・ポルトガル○
3・コートジボワール△
4・北朝鮮×

となり、裏たいち予想は大当たり♪




グループH

スペイン2-1チリ


絶対に見落とせない試合はコレ。
ここで落ちたら世界中がひっくり返るが、そこはやはりスペイン。
危なげ無く‥とは言えない試合だったけど通過。

チリはここまで面白い試合をしてたから楽しみだったけど、この試合はちょっと酷かったな。
通過条件を忘れたかのような試合運びと、ラフプレー。
ジャッジはかなり寛大だったが、それでもファールが収まらないチリを「酒でも飲んでんのか?」と疑いたくなった。

まぁ、ハーフタイムと1点で正気を取り戻したんだけど、この感覚で決勝トーナメントに挑んだらヤバいな。

最後の20分は両者の利害が一致し、ボール回して終了。
決勝トーナメントでスペインが観れることにホッ♪




スイス0-0ホンジュラス


これでグループHの順位は

1・スペイン◎
2・チリ○
3・スイス△
4・ホンジュラス×

となり、裏たいち予想はまたまた大当たり♪




これでベスト16が出揃った

裏脳予想がハズれたのは4チームか?
ただ、トーナメントの山の出来上がりが予想とはだいぶ違うが、それが一番面白い♪

また眠れないっての




って、
ガーナ戦のハーフタイムにアップしてっし。

  √   イマダ!!
     




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
25
06.Fri
 突破!!W杯14日目。 [裏たいち]
日本3-1デンマーク


よっしゃ!!
よっしゃ!!
よっしゃー!!

よくぞ、よくぞ勝った日本!!
おめでとう

たまんねぇなオイ!!
ソウデショ

つーか、3点て日本がW杯で獲る点数じゃないから余計アチィわ

個人的には、先制点の本田のFKも良かったけど遠藤のFKは超カッコよかった




数日はメディアが詳しい内容を返すだろうから日記で色々書く必要ないね

だからサッカー以外のことで1つ。

本田にインタビューしたインタビュアーのショボさにイラッときた。
終了直後と同じこと聞いた挙げ句、「なぜスタンドに?」とか「日の丸に手をあててましたよね」とか、美談を引き出したいだけの質問は超絶いらない。

 √   チッ
   

ヘンテコリンな質問に本田だって半分噴き出しそうになってたじゃんね。

もっと試合やらプレーの話をして欲しかったなぁ~




まぁそんなことより、日本代表チーム決勝トーナメント進出!!
まだ夢のようだが、W杯開催前この結果を予想した日本人はどれほど居ただろうか。
(俺は予想できなかった)

すでに国内には彼らに対する雑音は無い。
みんなで元気玉送るから、1つ1つ勝ち上がって欲しい。

がんばれニッポン!!




これでグループEの順位は

1・オランダ◎
2・日本×
3・デンマーク△
4・カメルーン○

となり、裏たいち予想はオランダしか当てられず。
まぁ嬉しい誤算だけどね

んじゃ
おやすみなさ~い。

 





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
24
06.Thu
 どんだけアツいんだ!!W杯13日目。 [裏たいち]
W杯13日目。




グループC最終戦。


イングランド1-0スロベニア


やっぱ最終戦はアツい♪
勝たなくては決勝トーナメントに出場出来ないイングランドと、アメリカ次第で状況が変わるスロベニアの1戦は非常に緊張感があった。

先制点はイングランド・デフォー。
さすがカペッロ監督、先発をメンバーを替えての得点だけに、この1点は監督冥利に尽きるだろう。

その後試合は均衡、イングランドはスロベニアGKにことごとく弾かれ、スロベニアはイングランドの必死の守りに1点が奪えず試合終了。
イングランドが勝利。

いやぁ~やっぱイングランドはイングランドだったね。
ロスタイムの使い方なんて「老獪」そのもの。
勝ち方を知っている。

その反面、顔からダイビングしてゴールを守ろうとするテリーの姿は、天と地の境目であるこの試合をどうしても獲りたいイングランドの姿そのものだった。

そしてスロベニアの悲劇。
リーグリーダーのスロベニアは、イングランドに敗けてしまってもアメリカが引き分け以下なら2位通過できる状況で闘っていた。
後半ロスタイム、速報ではアメリカは0-0の引き分け。
しかし、ホイッスル直前0-0のスコアが動く。

アメリカがロスタイムで1点。

スロベニアが敗退した瞬間。
背筋が凍ったよ

これこそがW杯なんだな。




これでグループCの順位は

1・アメリカ○
2・イングランド◎
3・スロベニア×
4・アルジェリア△

となり、裏たいち予想は‥進出国だけ当たり。




グループD最終戦。

グループDは予想が難しかった激戦区。
地上波ではやらないのでスカパー‥予定だったが、観れず。
ザンネン



ドイツ1-0ガーナ

オーストラリア2-1セルビア

やっぱ大混戦だったね。
オーストラリアは得失点差で逃す。
裏たいちアフリカ勢1推しのガーナが突破したのは嬉しい
ベスト8あるね♪




これでグループDの順位は

1・ドイツ◎
2・ガーナ○
3・オーストラリア○
4・セルビア○

となり、裏たいち予想は当たり?
 ソウナノ?




これでドイツは初戦イングランドとの対決!!
さらにアルゼンチンの山!!

優勝が分からなくなってきたね
楽しみだ

 ウヒー




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
23
06.Wed
 裏と表で悩むよね。W杯12日目。 [裏たいち]
もうスカパー頼みの最終戦。
眠いし簡単に行くよ?W杯12日目。




グループA最終戦。
スカパーを選択。


ウルグアイ1-0メキシコ


良い試合だったなぁ
共に敗けると万が一があるだけにガチ試合。
レベルの高さが気持ちイイ♪

ドスサントスは8年後まで活躍してほしいなぁ~




そしてスカパーの裏でやっていた試合。

南ア2-1フランス

ハーフタイム中と終わってからのハイライトを観たが、バファナバファナの意地が炸裂!!
勝手に自滅したフランスには勝ち目なんか無いわな。




これでグループAの順位は

1・ウルグアイ○
2・メキシコ△
3・南アフリカ×
4・フランス◎

となり、以前に載せた裏たいち予想(国名の右が予想)はいきなりハズレ。
ブッブー

番狂わせとは言い難いフランスの醜態に納得。




グループB最終戦。

ここは地上波ではやらないのでスカパー様々。
036・池サ・長澤くん・タツヤ・俺の5人で観たが、ここでどっちを観るか意見が割れたので多数決。




で、




韓国 2-2 ナイジェリア
(支持者/036・池サ・裏たいち)


アルゼンチンがギリシャに勝つことが前提で、この試合は勝った方が決勝トーナメント進出する鬼ガチな試合。

韓国は予想通り前半からガンガン攻める。
この辺が凄いよな~。

しかし攻撃が最大の防御とならないのが今大会の特徴。
韓国は先制したもののカウンターで取り返され一進一退。

後半は決定的なシーンが多かったのはナイジェリアだったがミスが多く、救われた感じの韓国。
アジア勢での決勝トーナメント進出一番乗りを決める。

点は決められなかったがパクチソンはやっぱスゲェ

ただ、
お互い攻めるような試合展開だとちょっとキツいかなぁとも感じた。




そして多数決落ちした裏の試合。


アルゼンチン2-0ギリシャ
(支持者/タツヤ・長澤くん)


間違いない結果。
メッシは無得点ながら大活躍だったらしい。
(マラドーナも相変わらず大活躍)
つーか、メッシはこれまで何本バーに弾かれてる?
決勝トーナメントではメッシのゴールがたくさん見れることを期待。

ちなみに、メッシが観れないタツヤと長澤くんは後半轟沈。
まぁまぁ‥メッシはまだ観れるから




これでグループBの順位は

1・アルゼンチン◎
2・韓国○
3・ギリシャ△
4・ナイジェリア×

となり、グループBの裏たいち予想は大当たり

韓国に負けじと日本も行くぜ~
 イク!!ゼッタイ!!





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
22
06.Tue
 とうとう‥。W杯11日目。 [裏たいち]
W杯11日目。




グループG

ポルトガルvs北朝鮮


なぜ点数書いてないかって?
それはね‥

『観てないからだよ!!(Ф_Φ)』

とうとうやらかした。
地上波制覇ならず。

7-0だって?
点差にはビビったが、まぁ北朝鮮は勝たなきゃリーグ突破できないから先制されて攻めに行ったって感じなんだろう。




グループH

チリ 1-0 スイス


ここも前半40分観れてません。
バカカ(Ф_Φ)
大会前のベスト4予想した日記に書いたが、槍と盾の試合だっただけに超楽しみにしてたのに
スイスが1人足りないとかビビるわ。

結局、数的優位をなんとかモノにしたチリが勝ったワケだが、それでも後半30分くらいまで持ちこたえたスイスはスゴい。

つーか、
チリが全く守りに入らず攻め続けたのも面白かった。
あわや同点ってシーンがあったのにも関わらずガチ攻め。
こんなチームが1つくらいあっても良いね




スペイン 2-0 ホンジュラス


やっと来たって感じのスペイン。
首の皮を繋いだ。

リスクもあるが、3トップ気味の布陣はガチガチのディフェンス(1戦目ほどでは無いが)を崩す1つの手かなと思った。
スペインがスペインらしかったのは、ゴールエリアの直前でのパス回し。

『シュート打っても良いでしょ!?』
ってところで回す。

ただ、大事にいきたいのはわかるが、その1本のパスで守備が戻ってしまう。
そうなってから切り込むばかりでは正直無理な感じかなぁ。

今大会は気圧・ボールの性能の点からいって中距離シュートがキーポイントになってきているように感じる。
キーパーのファンブルも数多く見られるから、外からも打って詰めるってのもアリだ。

それにしても基本的技術の高さはハンパない。
まだ本調子では無いように見受けられるが、パスやトラップの精度は実に華麗だ

パス1つ、トラップ1つとってもそこに世界を感じる。

あまりサッカーを見慣れてない人でもわかり易いモノを1つ挙げれば、ゴロでのパスに注目すると良く分かるんじゃないかな。
スピードがあり、まるでボールが芝の上を滑っているような感覚を受けるハズ。

   スゥ~   オォ
   ―   


ともかく、次も勝たなくては無敵艦隊は沈む状況。
(得失点差もある)
勝ってくれ!!スペイン!!

ちなみに、スペイン戦は036・タツヤ・俺の3トップで挑み、ディフェンシブだったタツヤは、後半のホイッスルと共に轟沈。

 バカネ




それにしても、
たまに写されるサポーターがとても好き。
各国の特色が出ていて楽しくなる。
そして美女ね
 ウィッフー

今大会もまた裏脳でサポーター画像特集しようかな~

  メンドクセ~
   




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
22
06.Tue
 W杯・予選リーグ第3戦番組表。 [裏たいち]
さあいよいよ予選も大詰め!!
ここからはグループ同士の対戦が同時スタートになるので観るのが大変。
最終戦に決勝トーナメント出場がかかるグループが多いだけに、見逃せない試合が目白押し。

しかぁし、時間帯が遅いため地上波はちょこっとしかやりません。
どうすんのよ!?




6/22 (火)

【グループA】
23:00
メキシコvsウルグアイ

23:00 NHK総合
フランスvs南アフリカ

【グループB】
27:30
ナイジェリアvs韓国
27:30
ギリシャvsアルゼンチン




6/23 (水)

【グループC】
23:00 NHK総合
スロベニアvsイングランド
23:00
アメリカvsアルジェリア

【グループD】
27:30
ガーナvsドイツ
27:30
オーストラリアvsセルビア




6/24 (木)

【グループF】
23:00 TBSテレビ
スロバキアvsイタリア

23:00
パラグアイvsニュージーランド

【グループE】
27:30 日本テレビ
デンマークvs日本

27:30
カメルーンvsオランダ




6/25 (金)

【グループG】
23:00 フジテレビ
ポルトガルvsブラジル

23:00
北朝鮮vsコートジボワール

【グループH】
27:30
チリvsスペイン

27:30
スイスvsホンジュラス




出来るだけ観ぃ~る




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
21
06.Mon
 あっち行け睡魔!!W杯10日目。 [裏たいち]
壮絶な眠気と闘いながらのW杯10日目。

 マブタガ‥
 




グループF

イタリア1-1ニュージーランド


前半15分寝落ちしてやらかしたが、イタリアもやらかした。
圧倒的にゲームを支配していし、シュートもコーナーの数も共に20本近いのに得点出来ない。
唯一のゴールはPK。

う~む

まぁ守備はさすがイタリアって感じだし、ロースターターのイタリアだから次は勝つと思うが‥




パラグアイ2-0スロバキア


南米勢が勢いのイイ予選リーグ。
パラグアイも素敵に強い。
イタリアが引き分けた為1位通過の可能性が上がる。

もし日本が決勝トーナメントを通過したら当たるのはパラグアイ?

つーか、
後半15分寝落ち
やらかし過ぎだろ俺!!




グループG

ブラジル3-1コートジボワール


今朝の日記に書いたように最後は大荒れ。
しかしさすがブラジルと言う試合でもあった。

決勝トーナメントは長い道のりなのでこの調子を維持できるかは分からないが、優勝の二文字が頭をよぎる。




それにしても、

今大会のTOP8の中でランキング通りに駒を進めているのはアルゼンチン・ブラジル・オランダの3ヵ国。

フランス・イタリアを筆頭に、スペイン・ドイツ・イングランドも「なにやってんの!?」とブライトさんの怒声が聞こえてきそうな成績に、逆に「これは世界のレベルの差が縮まったのか?」と、ついつい思いたくなる。

4大会ほど前からもっぱら組織プレーがセオリー。
これは欧州リーグの影響であることは間違いなく、守備からのカウンターが定石で、それはもはや格下チームの戦略では無く今や全チームがやっているワケだ。
ゲームプランは「如何に相手の良いところ、やりたいことを潰すか」と言うことに凝縮される。
得点シーンもセットプレーの割合が増ているのはそのせい。

今回の予選リーグ一回戦は明らかにこの傾向があったと言って良い。

で、
これは好みの問題であるからあくまで俺の感想だけど、「これってどうなの?」と思ってしまう。

一昔前、俺はW杯は世界の華麗なるプレーを見るためのモノと認識していた。
※まぁ当事者ではなかったから余計そうなんだけど(涙)‥
もちろん今大会でもスゴいプレーはあるが、なかなか見る機会が少ない。
組織プレーが個人の良さを相当封じているのだ。




番狂わせこそがW杯の醍醐味だとしても、この大会、どのような評価をされ、どんな感想を持って終わるのだろうか。

「個」があってこその「全」ではあるが、その「全」に「個」が潰され続けるとしたら、その先に求められる「個」とはどんなものなんだろう。
優勝する国のスタイルによっては、その答えが見えてくるのかもしれない。


  
  





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
21
06.Mon
 なにも起きなければいいが。 [裏たいち]
色々と大荒れのブラジルVSコートジボワール戦。

ブラジル・ルイスファビアーノが決めた1点目は素晴らしいシュートだったが、2点目‥

あれは物議をかもす事間違いなしだ。

クロスに競った時に手に当たり、そこから浮いたボールをハンド気味にトラップしての得点。
得失点差が絡んでくるハズの地元アフリカ勢コートシボワールが相手である上に、その後審判が笑顔でファビアーノに確認してる映像が国際映像で流された。

試合後のインタビューでファビアーノは「聖なる手が助けてくれた」と言っていたが、新聞の見出しは
【神の両手を持つ男】
か?

 カミダ‥
  ワタシモカミダ‥




そしてラスト10分辺りからはお互いファール合戦。

コートジボワールは削りまくり、対するブラジル・カカは全く関係無いとこで2度のファールをし累積イエロー2枚でレッドを受ける始末。

それまで10日間中最高峰の試合をしていただけに、後味の悪い試合になったのは残念。

 ムー


んじゃおやすみなさい。




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
20
06.Sun
 すげぇぞプロジェクター♪W杯9日目。 [裏たいち]
ついにやって来ました日本vsオランダ!!

 ウィッフー
 

俺は昨日ウチで観戦することになって居たが、ダブルボランチとして今大会もっとも一緒に観戦している?のタツヤとは、夕方に電話で

『(応援する場所は違うけど)お互い頑張ろうね!!』

と話し、あくまでもオフェンシブでいることを確認する。

だって考えてもみなよ。
あのオランダとリーグTOP争いするんだよ?
俺らも頑張らなくちゃね




今日は手巻き寿司。
カメルーン丼と同様、画面を見ながら食べれる最適の料理だ。
シユ(サッカー興味なし)&サオさん(サッカー興味なし)、手巻きのセッティングありがとう

ヒグもやって来たので男どもは自分達が過ごしやすいように会場のセッティング。
今回の目玉は036が持参したプロジェクター。
さっそくセットして壁に投影してみると‥そのサイズのデカさに全員テンション上がりまくり♪




【プロジェクター】

プロジェクター



※対比しているのは左に立っている場長だが、場長は手に持っているタバコと比べさせたいようだ。
 バカネ




窓やベランダへの扉を全て全開にすると涼しい風。
そして外からはオールドロックで観戦する人(100人近く居たか?)の応援している声が聞こえ、さらにテンションが上がる。




【観戦直前】



観戦2



※男どもは開始前から釘付け。036はユニフォームに着替え完了。

 




『では、日本の勝利を祈念して‥カンパーイ♪』

さぁ観戦です!!





グループE

オランダ 1-0 日本


まずカメルーン戦と全く同じ布陣にグッと来た。
もちろん守りの比重が高いことには変わりないが、岡田監督はオランダに勝つつもりで向かったってことだからだ。

前半、ざっくり言えばオランダがシュートまで辿り着けず(着かせず)、日本はボールが奪えないて展開。
オランダの攻撃力にリスクマネジメントをしながらはやはりキツい。
どうしても攻めきれない感じでのボール回し。
中盤ではなんとか持てるがその先に行けなかった。
しかし、守りはカメルーン同様オランダの良いところを封じ込んだね。

そして後半。
それまで良く守っていた日本に穴ができる。

まさかのスナイデルどフリー。

本田も含めかなり後ろまで下がりケアしていたものの、サイドと中に気を取られ中盤に潜んでいたスナイデルを見落としていた感。
強烈なミドルシュートが決まる。

ただ、
ただ、欲を言えば、川島には止めて欲しかったシュートだった。

もしかしたら川島にはスナイデルの蹴りだしが見辛かったのかも知れない。
ボールが直前でブレたのかも知れない。
それに、これまでもファインセーブをして日本を救っていたし、この試合も良かったから責める気持ちは無いが‥

両手で行って後ろに弾かれたかぁ‥。

たぶん川島本人も絶対悔しかったと思う。
「あれは阻止できた」って。
そう思える分、すごく悔しい失点だった。

少し心配なのは、失点後の川島の動きが少しだけ鈍ったことか?
飛び出しが半テンポ遅くなった感じがした。
次に影響しなければ良いが。




失点後、岡田監督が動く。
玉田・岡崎・中村を投入。

俊輔がどこまでやれるか期待が膨らむ。

が、センターサークルまで戻らないと俊輔にボールが届かない。
届いたとしても俊輔のパスを捌くスピードが若干遅く詰められる。
※この時は遠藤もパスまでの時間がやたら遅かった。

玉田に至っては、どこに居たのかわからないくらい画面に映らない。

つまり、
機能してないのだ。

W開催直前まで俊輔を軸にやって来たとは思えない程機能しない日本。

切なかったなぁ~‥
もうダメなのか?俊輔

もし0-0のまま残り25分くらいで俊輔が投入できれば、また違った展開を見れたかも知れないが、これは俊輔の終わりを告げるような数十分だった。

さらに残念だったのは岡崎。
あれは浮かして欲しくなかったね
※この時036激怒

終わってみれば、決定的チャンスはあの一度しか無かった。
W杯に限らず、格上の相手とやればそうなるのは必然で、そこを決めてこそストライカー。

『せめて枠!!』

これは日本につきまとう永遠の課題なのかなぁ




良いところもたくさんあった。
その中でも最後まで勝ちを目指した気持ちが伝わって来たことが最高だったよね♪

それを体現したのは田中さん。

恐らく俊輔を入れた辺りから攻撃参加を許されたんだろう、まるで1トップかのようにオランダゴール前に走り込む田中さん。

ヒグと
『田中さんすげぇ
と盛り上がった。

そして相変わらず長友・安部はいい仕事。

大久保の、恐らく本人も二度と出来ないような、ライン際の全速力からのターンは
【大久保ターン】
と名付けよう♪




まぁ、
冗談はともかく、オランダ相手によく闘ったと褒めて良いよね。
これは格下だからと後ろ向きの答えでは無く、敗けはしたが、日本はオランダと闘って前に倒れたんだと、そう言って良いと思う。

次戦のデンマーク戦、超期待して観戦だな!!

つーか、
W杯を当事者として観れるなんてどんなに嬉しいことか。
その喜びをマジで応援に変えなきゃイケないと改めて思う。

『12番目の選手』

本戦直前までの不振感で全く聞かれなくなったフレーズ。
遅ればせながら、日本人はそれを思い出す時。

そして、

もし日本代表がリーグ突破を果たしたら、日本人はみんなで岡田監督と代表選手に土下座だな

目標に掲げたベスト4。
それまで当事者で居れたら最高だ。




と、

ここまでは日本戦の話をしたが、さきに書いたタツヤとのやり取りや、ハーフタイムには?で観戦していたアナッチ、終了後には伊那に行っていたためウチの観戦に来れなかった池サ、それから乗鞍のOKUちゃんやケージなんかもメールで試合の感想やらを送ってくれる。

ホント楽しいよねW杯。

考えてみれば、1ヶ月間たった1つの競技で世界中が大騒ぎするのはW杯だけだ。
スゲェよサッカー

予選リーグも残り半分。

毎日が楽しくて
寝不足だ。

 ‥   




他の試合結果。
色々書きたいが割愛。


【グループD】

ガーナ 1-1 オーストラリア


【グループE】

デンマーク 2-1 カメルーン

※後半、裏たいち2010W杯初めての寝落ち

 チキショー!!




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
19
06.Sat
 と、言っておく。 [裏たいち]
かなりサッカーがどうでも良いサオさん。
4年に1度の祭典を屁とも思わないその実力が如何程かと言うと、例えば

「おぉ~ニィポ~ン♪」

というあの応援を

「おぉ~セレッソ~♪」

としか聴こえない(裏脳参照)、と言って譲らないデタラメな実力だ。

つーか、
いまそれをそのまま応援歌として歌ったら、ブラジルファンだと間違われるよね。
 セレソン




そんなサオがW杯が始まる直前

「日本の試合で一番盛り上がるのはいつ?」

と聞いてきた。
どうやら日本戦を観る気になったらしい。

『間違いなく初戦だな』

と答える。

今でこそ最終戦までアツいが、当時は2戦目3戦目はつらい想いで観る可能性が高かったからだ。




日本戦当日。

サッカーを見慣れていない人がじっくり90分見続けるのがしんどいのはよく分かる。

「みんなでワイワイ観たいな~」

と言う要望を聞き入れ⑱で観るコトに。
※この日⑱が休みで結局家で観ることになるが

試合は23時からだったので

『オランダvsデンマークはウチで観てくからね。ミル!!ゼッタイ!!

と言うと、そんなことは分かってますと言わんばかりに

「ご飯の用意してきたし」

とキッチンへ。
放っておくとメシの時間が無いことまで織り込み済みだったようだ。
‥ヤリオル




「そぼろ丼」

それがこの日サオさんが用意したメニュー。

丼モノとは‥
やるな(-_☆)キラン

テレビから目を離さずとも全てが食べられる丼モノは、W杯期間中において最適のチョイスである。

しかし、そんなグッとチョイスより驚くのはこれからだった。

丼にご飯を入れたものと、上に乗せるものを分けて持ってきて

「まず、さやえんどうを乗せます。縦に乗せま~す」

と説明し始めるサオさん。

『あぁ‥』
(すでにサッカーに入ってる俺)

「次に、真ん中にそぼろを同じように乗せま~す」

『あぁ‥真ん中ね』
(かなりサッカーに入ってる俺)

サッカーとそぼろ丼実演を交互に見ながら返事。
と、目の端で綺麗な黄色を捉える。

『‥炒り卵かぁ』

身体中にイナズマが走った。




『それってカメルーン丼じゃね!?Σ( ̄□ ̄;)』

「正解♪」




サオさん的には作って最中で気付かれたのは少し残念だったようだが、このサプライズはかなりアチィ。

『カメルーンを喰う!!ってことですかね(Ф_Φ)』

「そう♪」

サッカーそっちのけでテンションが上がる。

『カメルーン喰う♪カメルーン喰う♪(゚∀゚)』

拳を振り上げ、カメルーン丼が完成するまでカメルーン丼を応援。
オーエスオーエス




カメルーン丼完成♪




【カメルーン丼】

カメルーン丼





カメルーン丼完成を祝してまた応援。
そして

『カメルーン喰う♪カメルーン喰う♪カメルーン‥あ!!ってことは、日本丼もあるの♪(゚∀゚)』

こう思うのは当然の流れだ。

しかし、
同時に頭を過る

『日本丼て‥なに何乗せる?(・_・』

日本人なら、恐らく答えは1つしかない。
しかもサオさんは、アノ「コメ丼」(裏脳【三人官女物語】参照)を世に出した実績があるだけに、その答えであることが高い。




「日本丼かぁ‥考えてなかった」

『そうなんだ

少しだけ拍子抜け。

「あでもほら日本丼♪」




【日本丼】

日本丼



   ドーン( ̄□ ̄;)!!




器の内側の色を利用し、ご飯の中心を丸く掘っただけの日本丼。

『これ、コメ丼と何が違うのでしょうか‥(・_・』

サオさんクオリティ、恐るべしである。

 ガクガク‥




その後、日本vsカメルーンは見事日本が勝利を飾る。

グッジョブ♪


裏脳では

『日本の勝利はカメルーン丼のお陰である』

と、言っておくことにする。
 ソウネ




ごちそうさまでした。




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
19
06.Sat
 山梨のグループB(バカ)とW杯8日目。 [裏たいち]
東ルちゃんはいつもアレなんでともかくとして、まさかのリョーくんまで松本にやってきたので一緒にW杯を観戦
つーか、ドイツ戦とアメリカ戦の間の30分ちょいで麻雀やろうと提案するその思いきりの良さたるや‥

ただのバカ?
      ソウダヨ

そんなW杯8日目。




グループD

セルビア 1-0 ドイツ


前半6枚・後半3枚イエローカードが出た。
内、ドイツ5のセルビア4で、前半37分には前回得点王のクローゼが累積2枚で退場。
10対11になった直後にドイツは失点し、パワープレーに持ち込みPKを得るが、セルビアのGKに完全に読まれ最大のチャンスを逃す。

ドイツが1次リーグで敗けたのは1986年大会以来だそうだ。

いや~激しい試合だったけど『簡単にカード出しすぎじゃね?』って思うジャッジがいくつかあった。
カードでは無く、もっと違う方法で沈静化をはかってもらいたかったなぁ‥

これでグループDも最終戦は全チームガチ。

つーか、
セルビアの選手はガーナ戦でもハンドしてPK与えたでしょ。
組織力もあってチームとして強いし、世界クラスのタレントも揃ってんのになんでハンドをするのかが分からない。
パスが通って失点する可能性とPKで失点する可能性を考えられんワケ無いと思うんだけど‥

自制心の弱さがセルビアの弱点だとしたら、ガチの最終戦は危険かも知れない。




グループC

スロベニア 2-2 アメリカ


前半は先制したスロベニアペース。
2点獲って前半終了という理想的な展開で勝負ありかと思ったが、後半いきなりアメリカが1点。
追うアメリカが徐々にペースを掴み、スロベニアは守り気味に。
攻撃の手を緩めなかったアメリカ、気合いの1点をもぎ取り引き分け。

この後行われるイングランドvsアルジェリアの結果を考えれば、初戦1勝のスロベニアも引き分けたアメリカもここはどうしても獲りたかっただけに気持ちが強く、最後までアツい内容だった。




※つーか、イングランドvsアルジェリア引き分けたって?
そうなると‥ここも最終戦全ガチじゃん!!
つーか、イングランド‥かなりヤバくね?




それにしても、W杯の度に思うんだけど、いっつもドイツのユニフォームってカッコいいよね
惚れてまう。

同格でアルゼンチンね。
一番着てみたい。

かわいカッコよかったのは旧ユーゴスラビア。

ユニフォーム選びになると、何故かブラジルが予選敗退してしまう裏たいちです。


 

      マヨウワ~




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
18
06.Fri
 恐怖のデータとW杯7日目。 [裏たいち]
振ぅ~り向くなよ~
振り向くなよぉ~

君は(君は)
美しい(うーつくしぃ)

      メザセ!!コクリツ!!
        




ってコトで(?)、一周して二戦目に突入した2010W杯ですが、ここでとても気になるデータをちょっと書いておく。

W杯が現在のように予選リーグを8グループ32チームで争うようになったのは1998年W杯からでした。
それまではワイルドカードが2枚(だったよね?)あったんです。
得失点差がかなり絡んでくるので計算が面倒臭かった記憶があります。

 ウキー!!
 

んで1998年以降の話なんですが、グループリーグ初戦で勝ったチームは36チームあって、その中で決勝トーナメントに進出したのは31チームなんだそうです。
かなり初戦が大事だってことだよね。

で、

その大事さを更に裏付ける恐ろしいデータがありまして、逆に初戦で敗けてしまったチームが決勝トーナメントに進出したってのは、たったの3チームしかないそうです。
(02年に1チーム・06年に2チーム)

敗退率
なんと91.7%!!

おっかねぇ~
これがW杯初戦の怖さなんですねぇ‥

って、
大丈夫かスペイン!!
初戦落としてっぞ!?
 アワワ

でもまぁものは考えようで、1大会平均1チームは初戦落としても決勝トーナメントに進出してるワケで、それなら今回はスペインかなと。
そうじゃないと困るぞと。

そんなデータでした。




さて、W杯6日目。

※ずっと言い忘れてましたが、結果を載せてない試合があるのは『俺が観てない』からです。




グループB

アルゼンチン 4-1 韓国


どうしたんだ韓国‥って試合でした。
全てにピリッとしない、ギリシャ戦とはうってかわって恐る恐る守ってやられた感。
対するアルゼンチン。
点は獲ったがディフェンスラインに一抹の不安を感じた。
(余裕ぶっこいたか?)

つーか、メッシにもう少し回せばもっといけたシーンも多かったのになぁ




ギリシャ 2-1 ナイジェリア


ナイジェリア先制点挙げるも、なんだか知らんけど精神面が不安定。
サイドラインを割ったボールのやりとりで、ナイジェリアの選手がギリシャの選手にまさかの前蹴り。
一発レッド。

なにがあったのか。

ベッカムの肘打ちよりもジダンのヘッドバットを思い出した。
あの瞬間どうとかじゃなくて、それまでの間に何かあったような気がするなぁ‥

ギリシャはW杯初勝利を飾る。




【グループA】

メキシコ 2-0 フランス


スカパー様々。
またタツヤとダブルボランチで挑むが、タツヤが前半終了と共に轟沈。

 バカガ

試合はと言うと、フランス上げて来たなぁ♪って感じる凄く良い試合でした。

メキシコが1点獲るまでは。

オフサイドトラップを仕掛けたフランスが際どい判定での失点。
ここから連携がおかしくなる。
足も止まっちゃう始末。
ベンチワークにしても、メキシコが当たりフランスはイマイチ。
何がしたいのか分からず仕舞い。

アンリが見たかった俺としては、全く出す素振りが無いことにガッカリだった。

グループAは昨日ウルグアイが3-0で南アを下したため、これで最終戦が全試合ガチバトルになるが、このフランスではかなり厳しいかな。

つーか、
メキシコのドスサントス。
初戦に引き続きかなりキてるね
ステキスギダゾ




それにしても、
すげぇボールに触りたがるマラドーナ監督。
もしかしたら今大会マラドーナに得点1がつくかも知れないと思うのは俺だけだろうか。



 ゴ~ル  ウソッ
     Σ





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
17
06.Thu
 W杯グループリーグ2回戦放送時間表。 [裏たいち]
スカパーすげぇが、グループリーグ第二戦の地上波放送時間を載せておく。
※テレビ局が書いてない試合は放送無し

     
   √    
      




ぐっじょぶ♪と思ったヤツは【ぐっじょぶ♪ボタン】を押しておけ。


【ぐっじょぶ♪ボタン】
    ↓
    ● 






6/16 (水)

【グループA】

27:30
南アフリカvsウルグアイ




6/17 (木)

【グループB】
20:30 NHK総合
アルゼンチンvs韓国

23:00 日本テレビ
ギリシャvsナイジェリア

【グループA】
27:30
フランスvs




6/18 (金)

【グループD】
20:30 NHK総合
ドイツvsセルビア

【グループC】
23:00 テレビ東京
スロベニアvsアメリカ

27:30
イングランドvsアルジェリア




6/19 (土)

【グループE】
20:30 テレビ朝日
オランダvs日本

【グループD】
23:00 テレビ朝日
ガーナvsオーストラリア

【グループE】
27:30 NHK総合
カメルーンvsデンマーク




6/20 (日)

【グループF】
20:30 日本テレビ
スロバキアvsパラグアイ

23:00 NHK総合
イタリアvsニュージーランド

【グループG】
27:30 NHK総合
ブラジルvsコートジボワール




6/21 (月)

【グループG】
20:30 フジテレビ
ポルトガルvs北朝鮮

【グループH】
23:00 テレビ朝日
チリvsスイス

27:30
スペインvsホンジュラス




以上。

同じく全部観ぃーる!!



     
   √
       ~




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
17
06.Thu
 W杯6日目。一回戦終了 [裏たいち]
グループFは両試合とも引き分けだって?
アチィΣ( ̄□ ̄;)

つーわけで、初戦からやたらと混沌としてきたW杯6日目。




グループH

チリ 1-0 ホンジュラス


チリのワンタッチパスの早さと精度は観ていてかなり気持ち良かった♪
南米のリズムはトリッキーで面白いよね




グループH

スペイン 0-1 スイス


『無敵艦隊無敵じゃねー!!』
『やっぱりスペインはスペイン!?』

初戦とは言え、世界中のお茶の間がひっくり返った瞬間でしょ。

そのあまりに豪華なタレント陣に『今回こそは』と圧倒的にスペイン優勝を推す声が‥いや、推さざるをえない状況の中での一敗だ。

つーか、スイスの難攻不落ぷりったら無い。
さすが前大会無失点のスイス、より堅いディフェンスで優勝候補筆頭を退けた形。

スイスは戻りが早く、スペインをスピードダウンさせるのがうまかった。
身長があるからある程度両サイドからのクロスは容認し、中でやらせない感じ。

まぁスペインもその辺わかってるから前半はサイドからも切り込んではいたんだけど、あれだけ人数立てられると厳しい。
後半中距離からのシュートに可能性を見たが、なかなか枠に収まらない。
ベンチワークもイマイチだった感。

つーか、

昨日のスイスの守りを崩せそうなチームって‥居るのかな?
全チームを見渡してみてもかなりキツいと思う。

ドイツ?って思うけど、ドイツ戦観れてないから分からん

いや、何で崩すのかが問題か。

個人技?
スピード?
組織?

もしかしたら、スイスより総合力が少し劣っているチームのが勝てるかも知れない。
恐らくそのチームが昨日のスイスと同じ戦略を取るのだから。

今後の見所の1つだ。

つーか、つーか、昨日のスイスがずっとスイスであれば、グループHはスイスが1位通過する可能性が高くなってきた。
そうなると2位スペイン(でしょ?)は決勝トーナメントで初戦ブラジルとなる。
日程でもグループHが最後になるため、ブラジルが2位狙いで回避するコトも難しい。

もっと言えば、初戦で引き分けたイタリア辺りがもつれ、2位通過してきちゃったりすると、いきなり優勝決定戦みたいなのが続く山が誕生する。
(フランスが逆山になる可能性はあるが)

混沌。
ベスト16が相当面白くなってきた




それにしても、
いよいよをもってブブゼラの音が気にならなくなってきた。

人間てスゲェなって思う。


 ブィ~  シーン
      





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
16
06.Wed
 W杯5日目。 [裏たいち]
グループFの初戦を全く観れなかったと言う事実をひっさげ、W杯5日目




グループG

ポルトガル 0-0 コートジボワール


開始15分くらいまではバタバタしてた両チーム。
基本がっちり固めてC・ロナウドで決めようとするポルトガルと、ホーム・アフリカの上にドログバ無しが効いたか、攻守ともに主導権を握っていたコートジボワール。

先日の日本もそうだったが「早めのプレッシャーと相手の良いところを潰してカウンター」って組織プレイがゲームを支配していた。
外へ外へと押し出し、とにかく縦に入らせないディフェンス。
今大会はボールが伸びるから長いパスが通り難いだけに、かなりハマる戦略だよね。
まぁ観ていて退屈な試合になるけど、実益を伴うだけに致し方ないか?

つーか、この2チームが引き分けたからかなり際どい争いになったね~
ブラジルと先にあたるコートジボワールがやや不利?




で、




昨日、地上波ではこの一戦だけだったんで帰ろうとしてた時のこと。

『そうは言ってもW杯関連の番組やってないの?』

「契約してなきゃ無理なんじゃねぇの?」

そんな会話をしながらタツヤと二人で検索画面を眺める。




「あれ?」

『なに?』

「ちょ~っと待ってください?あれ‥なんでしょう」

『ブラジル戦でしょ?』




ブラΣ( ̄□ ̄;)!!
ジルΣ( ̄□ ̄;)!!




『うそ‥観れんの?』

「わからん」

スカパーのルールをよく知らない二人。
疑心暗鬼のままテレビを見つめると、太陽をバックに手を振るあの女性のシルエットが‥

『‥やるなコレ!!』
「‥やるなコレ!!」

なんと⑱のスカパーでW杯観れるじゃないですか。

『ちょっとちょっとちょっと言って、もっと早く言って、スカパーさん!!』

キャッキャッ言いながらテレビの前にベンチシートを移動し、テーブルをセット。

『あ♪』

「なに」

『ちょっとタツヤさん。これさぁ‥』

椅子を2つ持ってきて、ベンチシートの前にあるテーブルの両脇に置く。

『足乗せちゃうじゃんね♪』

「それアチィ

マイシアターの様になった完全なるくつろぎの布陣を展開し、ベンチシートに並んで座る。
そして顔を見合せ

『ダブルボランチ
「ダブルボランチ

ウキウキが止まらない。
(バカ?)




『ただ‥このダブルボランチにもひとつだけ不安要素があるんだよねぇ』

「えっ!!なんですって?」

『今日さ、ブラジル戦観る(観れる)予定じゃなかったから、眠くなる可能性が非常に高いんですよ‥つーか、すでにもうちょっと眠いし』

「えぇ~

『うん。でね、今こうやって座って観てるじゃんね?この体勢をさ、例えばこ~やって(ベンチシートに)横にするじゃん?』

「おぉ」

『こうやっちゃうと、コレかなりディフェンシブなワケ。寝ちゃうワケ』

「それマズいわな」

『だから俺は、オフェンシブに行かなきゃいけないワケ。例えば足を置けるのに足を置かず、楽にさせないとかね』

「それかなりオフェンシブだわ~」

『でも、やっぱディフェンシブなワケ。どうしてもディフェンシブになっちゃうワケ』

「初戦だからね♪」




そんな会話をしながらの




ブラジル 2-1 北朝鮮


ここでも日本・コートジボワールで見たような組織プレイがハマる。
守備的とは言えここまで崩せないブラジルに『大丈夫か?』と思えるほど。

ただ、1点獲ったあたりから前がかりになってきたブラジルを止めるのはなかなか難しく、2点目は見事に決まる。
さすがブラジル。

とは言え、終了間際で勝ちを確信して気を抜いていたブラジルに、意地の1点を返した北朝鮮には拍手。

韓国・日本・北朝鮮の初戦は、アジアの存在感を世界にアピール出来るイイ足掛かりになったのではないだろうか。
今後、それが大きなうねりとなることを期待したい。




それにしても、
入場する時、主審がボールをスイ♪と手に取るシーンが超カッコイイと思うのは俺だけだろうか。

特にローアングル。




  √  カッケェ~
    




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
15
06.Tue
 お祭り騒ぎにならなきゃウソだ。W杯4日目。 [裏たいち]
やった!!
やった!!
やったぁー!!
日本代表勝利

日本 1-0 カメルーン

  グッジョブ♪ニッポン



アウェーの初戦で勝ち点3!!
対戦表の白星に鳥肌立ったつーの!!
あぁ~どれだけこの日を待ち望んだことか。

カメルーンは確かに良く無かったが、完全にカメルーンを、エトゥを封じ込めたのは日本。
勝ったのは間違いなく日本だ。

前半の降着状態はW杯独特の流れだったが、今日は全体を通して全ての選手に勝つ意志が感じられたのが嬉しい。
ラストのパワープレーを含め、どれほど攻められようと、かつてこれほど「あのイヤな感じ」を持たずに観れた試合はあっただろうか。




「もってるね♪」

この言葉を言っても良い日本人はイチローだけだと思っていたが、今日はもう何を言ってもイイ。

本田は強い。

前線からのプレッシャーのかけ方、当たり負けしない体、オランダとロシアを1人で渡り歩いた男の強さを感じた。

外せとか言ってゴメン。
ゴメンナサイ


つーか、
もぉみんな良かった♪
大久保は良く走り、松井は幾度もサイドをえぐり、阿部は渋く気の利いた動きをし、川島にはまた神が降りた。

岡田監督のベンチワークも当たる。
特に後半出場の岡崎は今何を求められてるか、それを完全に体現してみせた。

そして、なんと言ってもフィールドのキャプテン長谷部。
攻守に渡り異才を放ち、もう今の日本代表に長谷部無しは考えられない感じ。

断じて楽な試合では無いことを、終了後のインタビューに応えた長友の笑顔が物語っていたよね。
ホッとしながらもキッチリ仕事が出来た、そんな笑顔。

つーか、長友は海外行っちゃうわな。
二歩で3人を抜き去るエトゥ見た?
シャーだ、シャー。(3倍)
あれとマッチアップして抑えた実力は、絶対に世界に認められるハズ。




しかしながら、まだ初戦。
次はあのオランダ。

選手も監督も、今日の勝利は通過点と捉えている発言は頼もしい。
でも、観てる俺達は夢を乗せずにはいられなくなった。

イイでしょ?期待して。

今日は日本サッカーの歴史を塗り替えられた日に変わりないのだから。
ソウデショ

がんばれニッポン!!




あ、




グループD

オランダ 2-0 デンマーク

オランダ強ぇ~
デンマーク堅ぇ~





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
14
06.Mon
 ちょいちょいちょい。 [裏たいち]
グループD


ドイツ 4-0 オーストラリア


ドイツ強ぇ~
前後半共に2点ですか?
前評判とか、そーゆーの関係無いのがドイツですって感じだよね。

試合を観れなかったのが辛い




それにしても、今大会の先制点の早いこと早いこと。
ガーナ以外開始数分でしょ?
2回戦以降は分からんが、初戦はそんなところにも注目だね




で、
今日はいよいよ日本戦!!

もちろん勝って欲しい。
前半キッチリ守ってカウンター、後半が勝負ってんならそれでイイ。

とにかく『勝ち点3を獲りに行くんだ!!』って、そんな尖った気持ちが見える試合をして欲しい。

あぁ‥マジで勝って欲しいわ~
がんばれニッポン!!


   ゼッタイカーツ!!
    




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
14
06.Mon
 W杯3日目。 [裏たいち]
W杯3日目
グループCの続きです。


スロベニア 1-0 アルジェリア


アルジェリアの守りは堅かったんだけどねぇ。
初戦ならではの全体的に無茶しない流れ。
スロベニアはちょっと日本とかぶってヤキモキした。




続いて




グループD


ガーナ 1-0 セルビア


俺的にアフリカ勢イチオシのガーナがやってくれました♪

ギャンが強い強い。
シュートが2度ポストに弾かれたけど、かなり得点力あるよね
つーか、最後入らなかったシュートは打った後本人は入ったつもりで走ってなかった?

ただ、後半『なんでそんなに攻めるの』ってヒヤヒヤした。
アレ完全にノリで攻めてたね
全体的に完成度が高いのに‥ちょっと不安要素?

つーか、やっぱセルビアの強さはハンパ無い。
セルビアが敗けたことで次戦のドイツ-セルビアが相当面白くなってきた!!
一番予想が難しかったこのグループ、目が離せねぇ~!!

つーか、
この後のドイツ-オーストラリアが観れないのは切なすぎ
毎回W杯になるとスカパーの凄さを実感します。




それにしても、
スロベニア-アルジェリア戦の解説がセルジオさんだったんだけど‥
おい実況!!セルジオさんのプチ話をいくつもスルーするな!!


【セルジオパス】
「南ア戦の時だけカト思たケド、(ブブゼラは)毎回鳴るのね。でも、スゴい音でも慣れるもんデスネ。ハハハ」


【実況のスルー】
「‥‥5秒スルー中‥‥ジアニ、マンスーリ、もう一度ジアニ」


等々。

スルー中の間に鳴り響くブブゼラが悲しく聞こえたわ




 スィ~
 ゙ シーン   エェ~
       





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
13
06.Sun
 W杯2日目。 [裏たいち]
さぁW杯2日目。
グループBです。


韓国 2-0 ギリシャ


韓国お見事♪
高さに勝るギリシャにセットプレーでやられる場面があるかなと思っていたけど、攻守の切り替えの速さと初戦を獲るって気持ちが爆発的!!ギリシャを圧倒してましたね。
見終わった後

『あぁ‥(韓国は)世界に行ったな』

と感じる試合でした。

韓国ファンになりそう‥
パクチソンかっけぇ




続いて




アルゼンチン 1-0 ナイジェリア


アルゼンチンの見処は前半とメッシの動きでおしまい。
ナイジェリアの中盤が機能してきた後半はなんだかイマイチで、お互いにカウンターの取り合いで終わった感。
‥イングランドやドイツ辺りとやったらヤバくねか?




続いて
グループC登場。


イングランド 1-1 アメリカ


イングランドからしたら少し予定外だとしても、イングランドの組織力・総合力の高さが際立った一戦。
ルーニーのプレーは陵南の仙道さんを思い出しました。
(なんでやねん)




それにしても、
昨日のメキシコ戦で目立ったが、『あれっ?』って感じでロングパスが流れるシーンが多い。
大会前にかなり批判されている試合球のせいなのか、高地での薄い気圧のせいなのか、どちらにしても選手泣かせだね。


     スィ~
    ~
      
   オヤ?





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
12
06.Sat
 2010W杯開幕♪ [裏たいち]
待ちに待ったW杯‥始まったね
いつも思うが

『W杯ステキすぎ!!』

これから1ヶ月間はステキマンスでございます。
楽しんで行きましょう




ってコトで開幕戦。


南ア 1-1 メキシコ


改めて『ホームって凄い』と感じる試合だったねぇ~。
あの雰囲気と選手の気合いは開催国ならではでした。

つーか、
ドス・サントスすげぇ


続いて


フランス 0-0 ウルグアイ


後半1人多かったフランス、アンリが出たからイケるかな?と思ったけど、結局はスコアレスドロー。
これでグループAはかなりの混戦に!!
第2試合からはバチバチの戦いになるでしょう。
楽しみ




それにしても、あの民族楽器の【ブブゼラ】はJリーグ開幕時のチアホーンを思い出します。
吹いてる側は気持ちイイんだろうなぁ~‥

まぁ正直うるさいけど

かと言って無音で観るのも楽しくないんで我慢しましょうかね。



   
 コラァ-       
 

       ブィ~>






キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
11
06.Fri
 W杯1回戦放送時間表。 [裏たいち]
グループリーグの第一試合の地上波放送時間を載せておく。


    
  √   
    


※テレビ局が書いてない試合は放送無し。




6/11 (金)

【グループA】
23:00 NHK総合
南アフリカvsメキシコ

27:30 テレビ東京
ウルグアイvsフランス




6/12 (土)

【グループB】
20:30 NHK総合
韓国vsギリシャ

23:00 フジテレビ
アルゼンチンvsナイジェリア

【グループC】
27:30 NHK総合
イングランドvsアメリカ




6/13 (日)

【グループC】
20:30 テレビ朝日
アルジェリアvsスロベニア
【グループD】
23:00 NHK総合
セルビアvsガーナ

27:30
ドイツvsオーストラリア




6/14 (月)

【グループE】
20:30 NHK総合
オランダvsデンマーク

23:00 NHK総合
日本vsカメルーン

27:30
イタリアvsパラグアイ




6/15 (火)

【グループF】
20:30
ニュージーランドvsスロバキア

【グループG】
23:00 NHK総合
コートジボワールvsポルトガル

27:30
ブラジルvs北朝鮮




6/16 (水)

【グループH】
20:30 TBSテレビ
ホンジュラスvsチリ

23:00 フジテレビ
スペインvsスイス




以上。

全部観ぃーる!!


    
  √
     ~




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
10
06.Thu
 親の爪団。 [裏たいち]
お盆から箸が落ちそうになったのを見て
「せいぃっ!!(Ф_Φ)」
つってキャッチしようとしたら、お盆に乗ってる全てのモノを落とし

_| ̄|○ オレハバカダ!!

なんて、超へこたれる。
そんな様な経験あるでしょ?

大したこと無いものに全力を出し、結果大したことになってしまった経験。








昨日のコト。
部屋にある鉢植えにたっぷり水をくれ、下の受け皿に溜まった水をベランダへ捨てようと、しゃがんだ状態で扉の鍵を開ける。
左手に受け皿を持っていたから右手でレバーを引き、そのまま扉を少し押して扉が戻ってくる間にレバーから手を離し、右手でピタっと扉を止める




‥予定。








扉をガチャ♪

扉をト~ン♪

戻ってくる扉をグニャ‥

グニャ?(・_・








(´・ω・`)痛い?


       痛い(・_・


自問自答。


(´・ω・`)痛いの?


  なんか痛いです(・_・




痛い右手親指を見ると、爪の中央に白いライン。

爪の縁がどんどん赤くなり、体から出ちゃイケない赤い液体がポタポタポタポタ‥




親指の爪
半分ひっくり返ったの?




痛い!!痛い!!(T_T)

認識した瞬間からどんどん痛くなってくる。
とりあえず口に入れると鉄の味。

『‥吸ってみる?(・_・』

どうしてそう思ったのかは謎だが、吸ってみると強烈な痛みにキュッて一瞬気が遠くなる。

『吸っちゃダメだっ!!(Ф_Φ)』
(バカ?)

なんだコレ‥
なんだコレ‥




慌てないように気を静め(既に慌て済みだが)爪を観察。
ジー(・_・




相変わらず体から出てっちゃダメなのに出ていく血。
爪の中が焼きごてでも捺されてるかの様に熱痛い(アツイタイ)。

爪をギューって圧してみる。




『お(゚∀゚)』




和らぐ痛み。

しばらくそうしていたら意外と平気になってきたから、なんでグニャったかを検証する。

『まぁ‥逆の扉に爪を引っかけたんだろうね。』

検証終了。

圧していた指をどけてみると、これまた痛みがひいていた。

『爪の中‥どうなってんだろ?(・_・』

ちょっとだけ爪をこっち側へクイッと




即、キュッて一瞬気が遠くなる。

『いじっちゃダメだっ!!(Ф_Φ)』
(バカ?)

またじんじん痛みが増してくるから指を圧す。
ゴメンナサイ
ゴメンナサイ(T_T)

へこたれる俺。




その後、
気を付けてはいるのに親指の爪をコツっとぶつけ、その度に

『ヒィ~(T_T)』

となります。




おっかねぇな、自分の右手親指の爪。

皆さんもお気をつけて。




オーヤーノーツーメェ~
(違うでしょ)





キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
08
06.Tue
 あぁ‥内燃してきた。 [裏たいち]
OKUちゃんからメール。




「WORLDCUPのベストフォー予想教えてみ」




はたと我にかえる。

『‥日本代表の不甲斐なさにかまけて予想が中途半端じゃん

う~む

順当に行けば決勝は
【ブラジルVSスペイン】
なのだが‥




つーわけで、
裏たいち的2010WC予想。




【グループA】
◎フランス
○ウルグアイ
△メキシコ
×南アフリカ

あまり調子の出ないフランスでもこの組はニヤリ。
ホスト国が決勝トーナメントに行けなかった前例が無いのがWCだけど‥南アフリカはかなり難しいわな~



【グループB】
◎アルゼンチン
○韓国
△ギリシャ
×ナイジェリア

マラドーナ監督の選抜には賛否両論みたいだけど、メッシひとりでやっちゃうでしょ。
日程的にアルゼンチンと最後に当たるギリシャが有利だが、ここはあえて韓国。
アジアも負けてないところを見せてほしい。



【グループC】
◎イングランド
○アメリカ
△アルジェリア
×スロベニア

アフリカ勢のアルジェリアが2位に来る可能性はあるが‥



【グループD】
◎ドイツ
○セルビア
○ガーナ
○オーストラリア

ここが一番わからん
今大会アフリカ勢で一番来そうなガーナ。
旧ユーゴのセルビアの強さは言うまでもなく、オーストラリアは海外組が増えて強い。
下手したらドイツが2位になる可能性が充分にあるくらいの接戦予想。

つーか、もしドイツが2位通過になった場合、トーナメント一回戦の相手は‥グループCの1位?
怖っ( ̄□ ̄;)



【グループE】
◎オランダ
○カメルーン
△デンマーク
×日本

はい。



【グループF】
◎イタリア
○パラグアイ
△スロバキア
×ニュージーランド

不振のイタリアだけど、ここはキッチリ。



【グループG】
◎ブラジル
○ポルトガル
△コートジボワール
×北朝鮮

ウチの田中さんがやっちまった世界最高峰選手ドログバの怪我次第になってしまったコートジボワール。
でも‥やっぱC・ロナウドはやるでしょ!!

ブラジル安定。



【グループH】
◎スペイン
○チリ
△スイス
×ホンジュラス

無敵艦隊は今回こそ無敵の予感。
超攻撃型南米チリと前回大会無失点スイスは正に槍と盾。
見ものです。




つー感じで決勝トーナメント。
ドイツが1位か2位かでかなり違うところがミソ。

上記予想で順当に行けば、ベスト4を決める試合はこうなる。




・フランス-イングランド

・オランダ-ブラジル

・アルゼンチン-ドイツ

・イタリア-スペイン




で、
8強までそこそこ楽なのがフランスとイタリアなだけになんとも言えないが、裏たいちのベスト4最終予想は‥




イングランド-ブラジル

アルゼンチン-スペイン




だ!!









違うかなぁ‥
毎度のごとくスペイン負けるのかなぁ‥

まぁなんにせよ、今大会はドイツが鍵ってことは間違いない。

開幕まであと少し!!
WCよ、ばっち来い!!

 




ちなみに、

ベスト4の穴はイタリア
ベスト8の穴はガーナ

と予想。




キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング
05
06.Sat
 ラスト90分。 [裏たいち]


日本0-2コートジボワール


仕事の都合で前半38分から見たが、その時すでに0-1。
どうやらトゥーリオに当たっての失点らしい。

残念ではあったがビビりはしなかった。

あんなんは前回と同じでいつか取られる点だ。


  √  ハイハイ
    


それよりもドログバが居なくなってる方がビビったわ。
ナンデ!?( ̄□ ̄;)
(後に骨折と判明)




それにしても昨日の日本代表はふわふわしていた。
まぁ最終試合だからガツガツ行かないにしとも、完全に引いて守るワケでも無し、負けててもリスクを避けるような攻めだし。
相変わらず「何がしたいのよ」って感じ。

  √  
     

百歩譲って、もしかしたら他国に対してのフェイクの可能性もあるが(隠すほどのものがあるのか?は置いといて)、どうやっても未だに不透明で試行錯誤をしているようにしか見えない。
本戦10日前ってシステムを試すとかそんな事してる時期ではないんだけど、そうせざるを得ないってのはそれが今の日本代表の等身大ってコトだ。

まいったね。




つーか、
つーか、
(気が収まらない)

1トップなのにカウンター時の上がりが遅いとかって致命的でしょ!!
さらにサイドからの攻撃が少ない為中盤から先で崩せず、何もできないから中盤では玉を持たされ逆にカウンターをくう。

いい加減本田の必要性に疑問符を打たないとじゃね?

もうさ、先発に森本持ってきて先制逃げ切り。
本田よりポストプレーも出来るし自分でも行けんじゃん。

ダメ?

  √  ジブンデイク!!
    




とにかく、
もう本戦でしか見られない日本代表。

がんばれニッポン!!


 イキスギター!!
   






キュイン♪
  ↓
人気ブログランキング

裏たいちの脳
mixiにも設置完了。ケータイ向け日記・裏たいちの脳の「分家」です。「本家」は特にケータイで見たほうが良いです。

CALENDAR

S M T W T F S
«  06  »

   2010
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

urataichi

Author:urataichi
裏たいちが4歳の時に書いた絵です。
カエルに見えますが、きっとカエルではないです。

スペシャルリンク

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード