fc2ブログ
13
05.Fri
 ホントに載ってっし。 [裏たいち]
商店街の方に
「たいちの事も載ってたよ~」
との電話が届く。
ン?




Webのみでやってる「松本経済新聞」ってやつがある。

実は先日、店の通用口に貼っておいたヒロシさんが書き下ろした【復興支援ポスター】が記者さんの目にとまったらしく、いきなり取材に来たので少し話をしたんだけど、もう記事として載っていたらしい。
つーか、多くの取材の中の一つだと思ってたら、俺の話した事が1/3ほども載るのかよ。
ビビルワ

まぁ、若干記者さんへ伝わらなかった事や、ウチの店名がじいちゃん時の店名だったりする記事だったけど、ここで少し補足しながらポスターの話。
(店の名前はどうでもいいか)




このポスターは販売開始の際、マナブくん(漫画家兼アシスタント兼デュエリスト)と
「復興支援なら買ってこそ意味がある」
って事で独自に何枚か買った物なんだけど、そこにサインが入っているのは、それを知ったヒロシさんが「だったら」と好意でサインをしてくれたから。

(ヒロシさんがポスターを売ってるわけでも、窓口になってるわけでもありませんのでお間違い無きよう)

ただ、このポスターには決定的と言うか
『わざとなの?』
と言いたくなる欠点のような物があった。

ポスターにはHPのアドレスこそ書いてあるが、そもそも販売していることが書いていない。
しかも実はケータイでしか買えないとか
色んな情報が足りてないのって結構致命的じゃね?って思った。
ウケール

そしたらマナブくんとこの工藤ちゃんがスゲェ良い案を考えてたんでいただき
HPからQRコードを印刷してポスターの隣に貼りつけ、見た人がその場でケータイから買えるようにしたりとちょっと工夫。

※⑱のタツヤに話したら早速やってました。
売れると良いね♪

また、当初現物と違うサイン入りのポスターを貼り出すのは
『買おうと思った人がガッカリするんじゃないか?』
と思い、気持ち的にかなり抵抗はあったんだけど、ヒロシさんがポスター全部にサインを入れてくれちゃってて

まぁそれしか無かったってのもあるんだけど、お礼を兼ねポスターを通用口に貼ったことをヒロシさんにメールした時

「おっあんがとね ヨロシク頼むずら

なんて、如何にもヒロシさんらしい返事で
(ずらとか)

『まぁ、あまり深く考えずこれで良いんだろうな

ってふっ切ったワケだ。

ともかく、
こうやってどこかで記事になったり、もし一人でもポスターを見て買ってくれたりしたら、少しでもチカラになれてるのかなって思える。




支援には色んな形がある。

時間が経つにつれ話題も少し落ち着いてくると

『あの人は支援してるが、あの人は何もしていない』

とか

『自分は何も出来ていない』

なんて風潮・悩みなんかが出てきたりする。
でも、支援てのは強制でもなく、ましてや人としての価値を計るものでもない。

例えば支援の輪と言うものがあったとして、イメージ的にはその輪はみんなで一つの輪っぽいんだけど、俺はそうならなくても良いと感じる。
一つの輪の外にその輪を支える輪があり、そのまた外にも更に支える輪があり、そう言う何重も輪がいくつも出来て、そうやって結果的にみんなで支えていくって考えの方が良いんじゃないかって思う。

だってさ、一つの輪しかなかったら誰かが手を離したら途切れちゃう。
て言うか、手を離せなくなってしまう。

それじゃ続かないよね。

最前線を離れて外の輪に行く人も居れば、今度は俺がって、最前線の輪に入って行く人も居て、それで良いんだって流れが息の長いものになって行くんじゃないだろうか。

目に見えて行動する人は素晴らしい。
でも、その人と比べて自分が行動しない事を気に病むのではなく、行動出来ない代わりに行動出来る人を支えるのだって、例えば目の前にいる自分とは違った形で支援をしている人に『がんばってね!!』って声をかけることだけだって、それも一つの支援の形じゃないかと、俺はそう思うなぁ。

 ガンバレニッポン!!

スポンサーサイト



COMMENT

POST

   

管理者にのみ許可
 

TRACKBACK

http://urataichinonou.blog62.fc2.com/tb.php/826-2646eb80

裏たいちの脳
mixiにも設置完了。ケータイ向け日記・裏たいちの脳の「分家」です。「本家」は特にケータイで見たほうが良いです。

CALENDAR

S M T W T F S
«  03  »

   2024
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

urataichi

Author:urataichi
裏たいちが4歳の時に書いた絵です。
カエルに見えますが、きっとカエルではないです。

スペシャルリンク

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード